南森町・ランデブー・デ・ザミ

IT関連の会社に勤めていた友達が、会社を辞めて自分の夢に向かって歩き出すことになり、
南森町の「ランデブー・デ・ザミ」で、壮行会を兼ねた食事会をしてきました。

安定した生活よりも「夢」を選んだ友達。 今が一番楽しくて希望に満ちているんだとか…。 いいですね。^^

私も毎日の生活がそこそこ楽しいのは一緒だけど、そんなに希望に満ちているわけではないかな。(笑)


b0086273_96206.jpg


南森町のフレンチというと「アキュイール」が有名でしたよね。
一度行かなければ!と思っているうちに閉店してしまったのですが、今は福島駅の近くで営業されてるみたいです。
今回のお店「ランデブー・デ・ザミ」はビストロ風フレンチのお店。
「アキュイール」のような高級なお店にも行ってみたいけど、基本的にはカジュアルなビストロ風フレンチの方が好きかもしれません。


b0086273_921999.jpg


もちろん料理が美味しいことが大前提ですけどね。


b0086273_9243946.jpg


「ランデブー・デ・ザミ」さんの料理はどれも美味しかったなぁ。 でも、一番印象に残っているのはコレ↓
「赤果肉のメロンスープ」です。
ディナーは5250円のコースだけなんですが、大満足の内容でした!


b0086273_9284646.jpg


18時にスタートした食事会、気が付いたら時計は21時30分をまわっていました。

これから先のことを語る時に、「将来」や「未来」って言葉を使えなくなった今。
残された日々をどう過ごしたいか?って聞かれたら、とにかく健康で、出来るだけ長く今の仕事を続けて、美味しいもの食べて、お洒落して、時々旅行に行って…みたいな感じでしょうか?
すごく平凡そうだけど、意外と難しい感じもします。

by halftone26 | 2013-07-26 09:23 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

<< あっという間の一日♪ サントリー1万人の第九♪ >>