御嶽山の噴火に思うこと…

毎年この時期になると、『栗駒山・紅葉』や『栗駒山荘』で検索して私のブログにたどり着いて下さる方がとっても多いんです。
本格的なトレッキングとしては、2年前の栗駒山が初めてだった私と相方だけど、素晴らしい紅葉を楽しみながら頂上を目指したあの時の気持ちと光景は今でもはっきりと覚えています。
栗駒山も活火山。 「あの時もし栗駒山が噴火していたら…」などと、今回の御嶽山の噴火のニュースを見ながらついつい自分たちと重ねてしまうのです。

御嶽山には登ったことはないけれど、その美しい姿は近くから何度か見たことがあります。
昔よく行っていたお店のオーナーさんの身内の方が、御嶽山の麓、開田村に別荘を持っていたので、常連客数人で訪ねたことがあるのです。
バーベキューをしたり、テニスをしたり、ゴルフをしたり、温泉に入ったりして過ごしたのですが、御嶽山はすぐそこにある身近な山という感じでした。


b0086273_11564470.jpg


広島の土砂災害の時もそうだったけど、「こういう災害に、私や相方や両親が巻き込まれることもあるかも知れないんだなぁ…」と改めて思います。

2ヶ月前に軽い老前整理をした時に、ついでにエンディングノートもダウンロードしたのですが、実はまだ白紙のまま。
とりあえず借金はないので迷惑を掛けることはないけれど、必要なことはやっぱり書き込んでおこうと思いました。
そして、「いろいろとありがとう! 幸せな人生でした!」って言葉だけは絶対に残しておかなければっ! 
あとはもう毎日を楽しむしかないですね。

by halftone26 | 2014-09-30 12:10 | その他 | Comments(0)

<< 冷蔵庫の下から… またまた猫カフェ♪ >>