初めてのキャトルラパン♪

月日が流れるのは本当に早い!
バブルの頃に出会って、ずっと仲良くさせてもらっているTさんが、6月15日で60歳ですよ!
そのお祝いに新ダイビル2Fの「キャトルラパン」に行ってきました。

「キャトルラパン」の予約受付は2ヶ月前の20日から。
というか、20日で2ヶ月分の予約が全て埋まってしまうくらいの人気店なのです。
本当は金曜日が希望だったんですけど、予約した時点でもういっぱいだったんです。
金曜日だったら雨に濡れずにすんだのにね。

新ダイビルの1Fには今話題のパン屋さん「ル シュクレクール」が入っていて、
「ちょうど良かった!パンを買って帰ろ~」と軽く考えていたのですが、雨にもかかわらず、結構な行列が出来ていたためあきらめました。


b0086273_8554632.jpg


キャトルラパンのカウンター席に案内されて、まずはビールで乾杯!
そして、これが前菜です。
ボリュームや見た目が素晴らしいだけではなく、味もとーーってもいいのです。


b0086273_8561387.jpg


濃厚なスープを頂いたあとはお魚料理。
お魚だけでなく、ホタテやアワビもいっぱいでしたよ~


b0086273_856333.jpg


お肉料理です。
今回あらためて、私ってフォアグラが苦手なんだと実感!
決して嫌いなわけではなく、少しだけでじゅうぶんなのです。


b0086273_8565892.jpg


バースデープレートをお願いしておきました。
友達が喜んでくれて私も嬉しかった。 フルーツがいっぱい。


b0086273_8571488.jpg


新ダイビルの中にあって、内装もお洒落なのですが、いい意味でとーーーっても気楽に過ごせるお店。
その1番の要因は、とーーーっても気さくで面白いシェフの存在かな。
ナイフ&フォークではなくお箸で食べている人も多かったし(私も)、お客さんたちはワイワイガヤガヤおしゃべり♪ カメラのシャッター音もあちこちから聞こえていました。
ただ次の料理が出てくるのを毎回待たされたので、そういうのがダメな人はちょっとストレスを感じるかもしれません。
でもあの量で、待ち時間ナシで次から次に出てきたら、すぐにおなかが一杯になってしまいそう。 多分そういうことも考えてサーブされているんじゃないかな。

「キャトルラパン」は神戸にもお店があって、実は去年のクリスマスの時期に相方と行く予定にしていたのですが、他のお出掛けと重なってキャンセルしてしまいました。
こっちはわりと予約が取れやすいようなので、来月あたり相方を連れて行ってあげようと思います。^^

by halftone26 | 2016-06-18 08:57 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

<< 大人のビアガーデン♪ 久し振りの美術館 >>