津和野レストラン「糧」

昨日から山口の実家です。
今日は雑誌「ソトコト」で紹介されていた津和野のレストラン「糧」に母と2人で行ってきました。


b0086273_18104989.jpg


明治25年に建てられた畑迫病院が保存修理され、去年11月にオープンしたそうです。
大正~戦前頃の病院の様子を復元した展示室やレストラン、ギャラリー、図書コーナーなどがあります。


b0086273_18181442.jpg


レストランは医食同源をテーマにしているそうで、そう、今の私にはぴったりなのです。^^


b0086273_18200704.jpg


今日は月1回のビュッフェランチの日。 新鮮な津和野の野菜と、


b0086273_18315685.jpg


創作ピザを食べ放題♪


b0086273_21395302.jpg


野菜はとーーーっても美味しかったけど、ピザは、ピザの生地は、とーーーってもかたかった。
2切れ食べるのが精一杯でした。^^
ビュッフェ料金は大人1人2000円なので、これでは元は取れないなぁ。


b0086273_21421135.jpg


せっかくなので飲み物とデザートも頼んでみることにしました。(別料金です)
新生姜のシフォンケーキと有機珈琲はとっても美味しくて大満足。 ピザはたまたま失敗作の日だったのかな。


b0086273_21540241.jpg


でも、建物自体が素晴らしいので、ランチ付きの入館料と思えば納得出来そう。


b0086273_21533498.jpg


窓際の特等席は満席だったので、通路側のテーブルに座った私と母。
周りをキョロキョロ見渡したあと母は言いました。 「83歳のお婆さんが来るようなところじゃないねぇ…」(笑)


b0086273_22004377.jpg


私はペーパードライバーなので母の運転で行ってきたのですが、「こんな山の中にレストランなんかあるはずないっ!」ってずっとブツブツ言ってたなぁ。


b0086273_21570943.jpg


食事のあとは母と建物内を探検♪ 廊下の真ん中に立っている人、母です。


b0086273_22040413.jpg


食材の売り方もお洒落。


b0086273_22300830.jpg


畑迫病院の歴史や昔の病院の様子がわかる展示コーナーはかなり見応えありでした。(入館料200円)


b0086273_22222628.jpg


さて、明日の朝はトワイライトエクスプレス瑞風がやってきます。
実は私、それに合わせて帰省したのでした。^^
東萩駅は人や車でいっぱいだと思うので、手前の駅あたりで手を振りたいと思います。
↓昨日、東萩駅のホームで写真を撮らせてもらいました。


b0086273_22271702.jpg


専用のゲートまで出来ていました。 隠されている幕には何て書いてあるのかな。


b0086273_22420278.jpg


当選しなければ乗れないけど、お酒を飲めるようになったら乗ってみたい~ もちろん一番安い料金で!

by halftone26 | 2017-06-17 18:20 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

<< トワイライトエクスプレス瑞風が... あっくんも健康チェック >>