初めてのプレミアムエコノミー

<ロンドン&コッツウォルズ&フランクフルト旅の話です>

今回の旅、私はJALの特典航空券、友達はANAの特典航空券を使ったので、飛行機の中では1人旅でした。
エコノミークラスとビジネスクラスの中間にあるプレミアムエコノミークラスに乗るのは今回が初めて。
座席のイメージとしては、新幹線の席にフットレストが付いている感じです。
ファーストクラスやビジネスクラスのように体を伸ばしてゆったり眠れるわけではないけど、座り心地は最高!
行きは隣の席が空いていたのでさらにゆ~ったりだったんですよ。^^ 

帰りは、「今回も隣が空いてる! 真ん中の席が5席ぐらい空いてる~」と前日のWEBチェックイン時には喜んでいたのに、実際は埋まっていました。
当日のプレミアムエコノミー席に空席がある場合、空港のカウンターで330ユーロでアップグレード出来るそうなので、5席ともそれで埋まったのかな。
プレミアムエコノミーの料金は日本欧州往復だと30万円前後するので、当日アップグレードの方が絶対にお得。
通路側の席が空いている時は私も利用してみたいです。


b0086273_16451133.jpg


雑誌を買っても隅から隅まで読むことなんて、まず無い私。
なんとなく捨てることが出来なかった2年前の「Ku:nel」を行きの飛行機の中で隅から隅まで読んで大満足。
JALのオーディオプログラムに入っていたジャズヴァイオリニスト寺井尚子さんのCDも最高だった♪


by halftone26 | 2017-08-07 16:45 | ロンドン&コッツウォルズ&フランクフルト | Comments(0)

<< たくさん歩いたね! のんびりランチ&猫カフェ♪ >>