カテゴリ:南房総・花あさぎ&鋸山( 4 )

海なりの宿・花あさぎ

南房総・勝浦駅からタクシーで10分弱。 「海なりの宿・花あさぎ」へ到着。

b0086273_2210423.jpg


ネットで偶然見つけた宿だったのですが、思っていた以上に素敵な宿でした。


b0086273_21433234.jpg


目の前は海。 宿の前は釣り場にもなっています。


b0086273_2216338.jpg


民宿の雰囲気もちょっとだけ残しながらお洒落にリニューアルされています。


b0086273_22124257.jpg


夜もまたいい感じなんです。


b0086273_22133754.jpg



b0086273_22142817.jpg


<サロン・水あさぎ>では新聞や雑誌を読んだり、いつでも自由にコーヒーを頂くことができました。


b0086273_22205818.jpg


↓ この椅子、すごく座り心地良かった^^  大きいお腹と短い足でスミマセン(笑)


b0086273_22211483.jpg


客室4部屋だけの宿なので、静かにゆったりと過ごすことができました。
この日はもちろん満室。  ロビーで出会った男の子、ここに泊まるの3回目なんだよ~って言っていました。
リピートしたくなる気持ちわかります!


b0086273_22452334.jpg


私たちの部屋は桜の間。 部屋に付いている展望風呂からは外の景色はもちろん、ガラス越しにテレビも見ることができます。


b0086273_11523178.jpg


部屋には災害時(地震津波など)の避難の仕方の案内が置かれていました。
こちらの宿も地震のあとたくさんキャンセルが出たそうです。
実は私もキャンセルした方がいいのかなと何度か考えたことがありました。
自粛というよりも、新幹線や電車が止まることの方が気になったからなんですけどね。
でも相方はまったく迷っていませんでした。 「大丈夫やろ~」って(笑) 心強いヤツです^^


b0086273_150066.jpg


「海なりの宿・花あさぎ」の最寄り駅勝浦へは東京駅からビューわかしおで90分で行けるのですが、
私たちはローカル線・小湊鉄道といすみ鉄道に乗って約5時間かけてやってきました^^


b0086273_1217673.jpg


途中の養老渓谷駅には駅猫が居たんですが、私は上総中野駅と勘違いしていて、結局、駅猫さまたちには会えなかったんです。  私としたことが…トホホ  トホホ過ぎる…


気を取り直して、花あさぎの夕食です。
夕食も朝食も個室でいただきました。
「遠いところから来てくださってありがとうございます」と、ご主人が舟盛りをかかえて挨拶に来られました。


b0086273_12295455.jpg


鯛にかつおに金目鯛にイカに伊勢海老にサザエです^^


b0086273_1231645.jpg


あわびのバター焼き、やわらかくて美味しかったー


b0086273_13335393.jpg


とにかくというか、当然というか、どの料理も美味しいのです!  筍ごはんはちょっと甘かったかな。


b0086273_13414353.jpg


南房総は<なめろう>が有名なんだそうです。 これはイサギのなめろう。 お酒のあてにピッタリです。


b0086273_13423956.jpg


やっぱり出ました!金目鯛の煮付け。 身がしっかりしてていい味でした!


朝食も良かった。
勝浦と言えばカツオですが、朝食にも出てくるとは思いませんでした。 相方、大喜び!


b0086273_145538.jpg


「いい宿やったな~」と相方も大満足だった「花あさぎ」さん、
こうゆう宿が淡路島や明石あたりにあれば常宿にしたいくらいです。
関西からはちょっと遠い南房総だけど、小湊鉄道沿線の菜の花や桜が咲き乱れる頃、
今回出会えなかった養老渓谷駅の猫たちに会いにもう一度行ってみたいものです^^


b0086273_11543229.jpg


勝浦の朝市を見たかったので、宿のご主人に近くまで車で送ってもらいました。
相方がサッササッサと歩いて行ってしまうので、のんびり朝市散策というわけにはいかず、撮った写真も一枚だけ。
そのあと外房線・内房線に乗って浜金谷へ向かいました。

by halftone26 | 2011-05-05 21:58 | 南房総・花あさぎ&鋸山 | Comments(1)

鋸山

海沿いを走る外房線・内房線に揺られて浜金谷へ向かった私たち。
車窓からの美しい景色を楽しみながらウトウト。 この電車の中でのウトウトがたまらなく気持ちイイのです^^


b0086273_1150472.jpg


勝浦駅から浜金谷駅へは電車で約1時間40分。
今回の旅行、相方が小湊鉄道やいすみ鉄道よりも楽しみにしていた鋸山へ向かいました。

鋸山は人気の観光スポットのようで、ロープウェイに乗り場には行列ができていました。 待ち時間20分。
乗ってる時間はたった4分なんですけどね(笑)
山頂展望台からの絶景! 富士山が見える時もあるそうですよ。
この日も黄砂の影響でスッキリした青空じゃなかった。


b0086273_1313455.jpg


有名な「地獄のぞき」の岩の上から手を振る相方!
ここにも行列が出来ていたようで、相方が登場するまで30分以上も待った私です。
紫外線をいっぱい浴びてしまいました!


b0086273_13172762.jpg


日本一の大仏さま。 31メートルあるそうな。
もっとたくさん写真を撮りたかったのに、相方がサッササッサと歩いて行くので…


b0086273_13275745.jpg


観光客が多かった鋸山だけど、それでもじゅうぶん神秘的な雰囲気を味わうことができました。
鋸山、おすすめですよ~!


b0086273_1334596.jpg


階段も多く2時間近く歩きっ放しだったので、もう4日経つのにふくらはぎの筋肉痛がすごいです。


b0086273_13521279.jpg


フェリー乗り場のレストランでちょっと遅い昼食。 海鮮丼と生ビール美味しかった~!

最初は電車で東京まで帰る予定だったのですが、
相方の提案で、浜金谷からフェリーで三浦半島の久里浜に渡り、新横浜に出て新幹線で帰ってきました。
フェリーは楽しかったけれど、新横浜駅に出るまでに結構時間がかかるので要注意ですよ。

GWの利用者が減少したとニュースで言っていた新幹線はほぼ満席状態でした。
缶ビールで乾杯し駅弁を食べながら、「旅館、良かったね^^ 鋸山、楽しかったね^^」と話しながら新大阪駅へ向かいました^^

by halftone26 | 2011-05-05 20:58 | 南房総・花あさぎ&鋸山 | Comments(2)

神奈川県立近代美術館

GWの旅の続きです。
相方より1日早く関東入りした私。
横浜ロイヤルパークホテルに荷物を預けたあとJR横須賀線に乗って、神奈川県立近代美術館<葉山館>と<鎌倉館>を訪ねてきました。

最初に訪ねた<葉山館>は、逗子駅からバスで約20分のところにあります。 


b0086273_1123359.jpg


海の見える美術館です。


b0086273_10521484.jpg


まずはレストラン<オランジュ ブルー>でランチです♪ 
ここからの景色は最高! ユーミンの名曲<海を見ていた午後>が頭の中を流れていました。


b0086273_10553522.jpg


この日はモホイ=ナジ・ラースローの個展をやっていました。

逗子駅から海沿いを走るバスに乗り美術館へ行き、レストランと美術館で2時間近くを過ごし、またバスに乗って駅にもどっただけなんですが、この町の雰囲気にすごく惹かれてしまった私です。


次に向かった<鎌倉館>は鎌倉駅から約10分のところにあります。
まず鎌倉駅の人の多さにビックリしたのですが、そのあと小町通りの人の多さにビックリ! そして美術館横の道路を走る車の多さにビックリ!
人影少ない美術館へたどり着いた時はホッとした気持ちになりました。


b0086273_11392088.jpg


設計は建築家の坂倉準三。


b0086273_11412676.jpg


あまりメンテナンスが行き届いていない感じもしたのですが…


b0086273_11561837.jpg


大谷石がすごくいい感じでした。 この彫刻はイサムノグチです。


b0086273_1157139.jpg


閉館時間まで残りわずかだったのですが、せっかくなので<喫茶室 rencon>に入ってみました。


b0086273_11571771.jpg


別館へも行きたかったのですが、すでに5時をまわっていたので今回はあきらめました。
とにかく人の多い鎌倉を早く出たくて早足で駅へ向かいました。

またいつか平日を選んで鎌倉の魅力を探りに再訪したいと思います。

by halftone26 | 2011-05-05 08:58 | 南房総・花あさぎ&鋸山 | Comments(0)

横浜の夜

横浜で泊まったのはみなとみらいの横浜ロイヤルパークホテルです。
この日は久しぶりに放送再開された<家族に乾杯>をどうしても見たかったので、崎陽軒でお弁当を買って部屋で頂きました。
↓ これ一人分です^^

b0086273_16325615.jpg


朝食はイマイチだったけど、お洒落な雰囲気の部屋には大満足^^ 
お得な早期割引プランを利用してまた泊まってみたいです! 次回は朝食なしのプランで。


b0086273_1730242.jpg


<家族に乾杯>と<NHKニュース>を見たあと、<JAZZ SPOT DOLPHY>へ。


b0086273_16523536.jpg


この日のライブはグレース・マーヤ(vo)スペシャルトリオ萩原亮(g) 江口弘史(b) ♪


b0086273_1784269.jpg


グレース・マーヤさん、すごく魅力的な方でした^^


b0086273_17114925.jpg


時間が無かったので横浜では観光らしい観光はできなかったけどジャズを聴けただけで大満足でした^^

by halftone26 | 2011-05-05 07:53 | 南房総・花あさぎ&鋸山 | Comments(0)