カテゴリ:寝台特急カシオペアの旅( 3 )

カシオペアに乗って…

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。

昨日北海道から帰ってきました!
心配していたお天気ですが、2日の夜にちょっとだけ吹雪いたくらいで、あとは青空が広がっていることの方が多かったんですよ^^


b0086273_14482530.jpg


ここ数年、年末年始は北国で過ごしている私たちですが、ちゃんと現地に行けるかどうか心配で、毎年ハラハラドキドキしながら出発の日を迎えています。
というのは、毎年必ず年末寒波がやってきているからなんです。
「大雪」、「吹雪」、「暴風雪」、「なだれ」、「強風」、 天気予報でそんな言葉を聞く度に胸がドキドキ。
そして今回もまた同じように年末寒波がやってきました。 出発当日も北日本には大雪・強風の予報が出ていましたが、なんとか無事札幌へ旅立つことができました。


b0086273_15295345.jpg


カシオペアが運休になった時のことを考えて、帯広空港行きのエアチケットを取っていたんですが、羽田空港でキャンセルの手続きをして上野駅へ向かいました。
そしてルンルン気分で到着した上野駅ですが、カシオペアが入ってくるホームはちょっと薄暗くて狭くて、「豪華寝台特急」という名前にはなんとなく合わない感じがしました。
大阪駅のホームでトワイライトエクスプレスに乗った時は、もっとテンションが上がったような…(笑)

先頭のカシオペアスイートにはどんな方が乗るのかも気になったのですが、私たちの車両10号車はかなり後ろの方だったので早めに移動。
途中、クラブツーリズムのツアー客らしき約8名が係員の説明を受けていました。 31日出発のツアーもあるんですね。

上野駅を16時20分に出発予定のカシオペアは、この日約15分遅れて出発! 約17時間の旅が始まりました。


b0086273_15302544.jpg


本当はゆっくりと出発の時間を楽しみたかったのですが、出発してすぐにシャワーのチケットの販売が始まりバタバタ。
20分後くらいにやっと部屋へ戻って、上野駅のKINOKUNIYAで買ったワインとグラスで乾杯!
相方の嬉しさを我慢している表情がすごく印象に残っています^^
「嬉しくて仕方ないっ!」って素直に言えばいいのにね^^


b0086273_15312565.jpg


私たちの部屋は10号車24番(2階)のカシオペアツイン。 すっごく狭い部屋だけどすごく快適でした♪


b0086273_13573090.jpg


テレビの右側のドアを開けるとトイレ。 洗面は折りたたみ式(?)になっていました。


b0086273_1352366.jpg


ついつい以前乗ったトワイライトエクスプレスと比較してしまうのですが、乗り心地はカシオペアの方が快適だけど、車体や雰囲気はトワイライトエクスプレスの方が好みかな。

ディナーは予約するのが遅れたため、8時30分スタート分しかとれませんでした。


b0086273_1423452.jpg


相方はカシオペア懐石御膳、


b0086273_14261025.jpg


私はフランス料理のコース。


b0086273_14263774.jpg


フランス料理、ウワサ通り美味しかった! 本当に美味しかったです!


b0086273_14293399.jpg


このデザート見てください。 北海道のカタチのホワイトチョコレートが乗っています^^


b0086273_14302384.jpg


食事のあとは部屋でのんびり。

b0086273_15335374.jpg


紅白歌合戦は見れなかったけど、BSの「高倉健スペシャル」を見ることができました。 実は相方は健さんファン。^^
「幸福の黄色いハンカチ」、「駅(STATION)」…、寝台列車で北海道へ向かっている私たちにぴったりの映画でした^^


b0086273_15581585.jpg


北へ行くに連れて変わっていく景色が気になって、何度も上半身を起こしては窓の外を見つめました。
夜の闇の中に浮ぶ雪景色が本当に幻想的で綺麗だったんです。


b0086273_1605641.jpg


↑↓ この写真は携帯で撮ったんですよ。 ブレがいい効果出してくれました。


b0086273_14393646.jpg


朝食も美味しかったです。 
スタッフの女性たちがすごくフレンドリーで、話しかけてくれたり、写真を撮ってくれたり。
これはトワイライトエクスプレスではなかったかも。


b0086273_8182748.jpg


朝食の時、一人旅の男性を二人見ました。 
「カシオペアで年越し」、鉄道が好きな人だったら一度は体験したいですよね。
チケットが取れて本当に良かったです^^


b0086273_8245476.jpg


朝食のあとラウンジをのぞいてみました。 夕べは満席で座れなかったラウンジはご覧のとおり。


b0086273_1441437.jpg


2012年が終わり、2013年が始まって、夜が明け、約20分遅れで札幌駅に到着。 あっという間のカシオペアの旅でした。

by halftone26 | 2013-01-04 12:20 | 寝台特急カシオペアの旅 | Comments(0)

湯元・湧駒荘

この日は、大雪山の麓にある旭岳温泉「湯元 湧駒荘」に予約を入れていました。
札幌13時発旭川行きのスーパーカムイまで時間があったので、北海道神社へ初詣。
屋台で食べたおでんが美味しかったー^^

旭川へ向かう途中、岩見沢駅で途中下車。


b0086273_152160.jpg


2009年にグッドデザイン大賞を受賞した「岩見沢駅舎」を見ることに。


b0086273_154159.jpg


向こうが旭川方面です。


b0086273_1551466.jpg


旭川に着いて、旭岳温泉行のバス乗り場に行くと何故かバスの気配がない。
念のために時刻表を確認してビックリ!
私は15時55分発だと思い込んでいたのですが、それは夏時間で、冬は15時30分が最終だったんです。
結局、宿でタクシーを手配して頂き「湧駒荘」へ向かうことになりました。


b0086273_15151974.jpg


ロビーには大きな暖炉とクマの剥製。 


b0086273_1517341.jpg


パチパチと薪が燃える音がBGM。


b0086273_15302518.jpg


今回の宿「湧駒荘」も日本秘湯を守る会の宿。


b0086273_15183643.jpg


外観も部屋もそんなにお洒落じゃないけれど、温かさがあって、


b0086273_15224778.jpg


温泉も素晴らしい。


b0086273_15274561.jpg


そしてお楽しみの料理です。


b0086273_1532518.jpg


料理の口コミ評価が高かったので「湧駒荘」に決めたのですが、口コミ通り本当に美味しかったです。


b0086273_15345123.jpg


塩のかたまりの中から出てきたのはアワビです!


b0086273_15375354.jpg


しゃぶしゃぶのだしが最高に美味しかったー!


b0086273_15402588.jpg


最後は白い珈琲プリン♪


b0086273_15443224.jpg


翌朝、浴衣のまま外に出て宿のそばの景色をパチリ。 


b0086273_15555853.jpg


ちなみに温度はマイナス15度くらいだったみたいです^^ でもそんなに寒い感じはしなかったなぁ。


b0086273_15522051.jpg


朝食はおせち料理を選びました。 まずはおとそから^^


b0086273_15575924.jpg


色鮮やか^^ お餅も美味しかったです。


b0086273_1559214.jpg


翌日は早めに湧駒荘を出て、旭川動物園のペンギンのお散歩を見る予定だったのですが、やっぱり宿でゆっくりすることにしました。 
旭川動物園には最初から興味がなかった相方、「あぁ~良かった~」だって(笑)


b0086273_1625517.jpg


湧駒荘近くのバス停で旭川駅行きのバスを待っていると日差しも出てきました。
気温はマイナス15度くらいだったんですが、そんなに寒い感じはしませんでした。 
今回の旅では、持ってきた使い捨てカイロ、一回も使わなかったんですよ。

by halftone26 | 2013-01-04 11:20 | 寝台特急カシオペアの旅 | Comments(0)

旭川ラーメン&小樽&札幌ひとり

旭川動物園よりも旭川ラーメンを選んだ私と相方。
スマホで調べて一番口コミの評価が高かった旭川駅近くの「梅光軒・本店」へ行くことにしました。


b0086273_1662554.jpg


1月2日だというのに行列が出来ていてびっくり!
食べ終えてお店から出てきた男の子が「やっぱり梅光軒のラーメン食べたら旭川に帰ってきたって気がするなぁ…」なんて話していました^^


b0086273_1618499.jpg


相方の注文した味噌チャーシューラーメンがすっごく美味しかった! 私はあっさりした塩バターラーメン。 

美味しいラーメンで膨れたお腹をかかえて、スーパーカムイに乗って小樽へ向かいました。
レトロな雰囲気が素敵な小樽駅。


b0086273_1623018.jpg


小樽に着いたのは16時過ぎ。 小樽運河まで急ぎました。


b0086273_16272762.jpg


この美しい景色を見るのには絶好の時間帯。


b0086273_16283325.jpg


記念写真を撮ったあとは、こんな路地を歩いてみたり、


b0086273_16313942.jpg


中国の方や、韓国の方がやけに多くてびっくりしたけど、雪の小樽、すっごく素敵でした!


b0086273_16302011.jpg


北一硝子が経営するカフェ、北一ホールでビールタイム♪  ここも素敵だったなぁ…。


b0086273_16325833.jpg


小樽ではお寿司を食べる予定にしてたのですが、お昼に食べたラーメンでお腹がいっぱいだったのでパスすることに。

札幌まで戻ってきて食べた北海道料理も美味しかったです。 もちろん最後は海鮮丼!


b0086273_16332579.jpg


このあと相方は22時発青森行きの列車に乗って一人旅へ。 
私は札幌でもう一泊して3日19時10分発のスカイマークで帰ってきました。

札幌のホテルはちょっと節約して「メルキュールホテル札幌」
b0086273_16352886.jpg


チェックインの時に、またまた部屋をアップグレードしてもらえました。^^  スタンダードルームで予約していたのに同じ料金でスーペリアルームへ。


b0086273_16354433.jpg


まだ新しいので綺麗だし、お洒落だし、安いし、朝食も美味しかったし、ちゃんと加湿器もあったし、なかなかいいホテルでした。
ただここでも中国の方が多くてびっくりしましたけどね。

2日の夕方から少し吹雪いてきて心配だったのですが、翌朝目が覚めると青空が広がっていました。
新千歳空港行きの電車の時間までバーゲンを楽しむ予定だったのですが、時間があり過ぎたので久しぶりにジャズ喫茶に行ってみることにしました。


b0086273_16375324.jpg


スマホで検索して見つけたススキノの「カフェ・ボッサ」でジャズタイム♪

b0086273_16382264.jpg


最後のランチももちろん海鮮丼♪  カニが最高に美味しかったです。


b0086273_16384334.jpg


私たちが帰ってきた翌日、北海道の天気は大荒れでした。
日程が一日ずれていたら、雪の影響で列車が運休になったりして予定通りに旅行することは無理だったと思います。
ちなみに私と別れて青森へ行った相方、本当は竜飛岬まで行く予定だったのですが、すごい吹雪で景色など何も見えなかったので列車でそのままUターンして青森まで帰ってきたそうです^^

by halftone26 | 2013-01-04 10:20 | 寝台特急カシオペアの旅 | Comments(0)