カテゴリ:A列車で行こう!天草へ( 4 )

天草の旅♪ 「天使の梯子」

今年のGWは天草へ行ってきました。
天草を長崎県にある島だと思っていたのは相方だけでしょうか? 天草は熊本です!
青い空と青い海。 お天気にも恵まれて楽しい旅になりました。

b0086273_8333325.jpg


今回の旅、最初は一度泊まってみたかった「石山離宮 五足のくつ」を予約していました。
そのあとで「天使の梯子」のことを知って、しばらくの間、2重予約していたんですが、出発の1か月前に「五足のくつ」をキャンセル。
「五足のくつ」よりも近くて安かった(笑)「天使の梯子」に決めたのでした。

松島港から坂道を上がるとすぐにホテルが見えてくるのですが、「天使の梯子」のHPを見てそのままのイメージで行くと、「えーーっ!ここーっ?ここが天使の梯子?」とビックリがっかりするかもしれません。
「天使の梯子」はホテル竜宮のホテルINホテルなので、外観はあくまでも「ホテル竜宮」なんです。

b0086273_10405215.jpg


去年の10月に泊まった「sankara hotel&spa屋久島」のように、全面的にリノベーションされているわけではないので、新しくなった部分とそうじゃない部分との差が結構あります。

メインの玄関を入ってすぐ左手が「天使の梯子」の入口。


b0086273_14305925.jpg


私たちの部屋は3階の732号室。  広さ、なんと80㎡ですよっ! わが家(76㎡)より広いじゃないですか!


b0086273_10414555.jpg


HPの写真ではソファは白色でしたが、ブラックに変わっていました。 このソファ、座り心地バツグンでしたよ。
日差しが強すぎてうまく写真が撮れなかったので、カーテンを閉めて撮影。


b0086273_1445060.jpg


露天風呂へ続く窓を開けると気持ちいい風が流れ込んできました。
暑くもなく寒くもなく、本当に一番いい季節。


b0086273_6493831.jpg


格子パネルの向こうにベッドがあります。 こちらも寝心地バツグンでした。
こうゆうレイアウトの家に住んでみたくなります。


b0086273_16115673.jpg


冷蔵庫の中の飲み物は無料です。 お菓子も入っていました。


b0086273_1459361.jpg


掘りごたつ式テーブルも使わなきゃもったいないので、ここに座ってコーヒータイム♪


b0086273_14483199.jpg


とにかく、玄関もトイレもパウダールームも広い! 


b0086273_105643100.jpg


そして、もちろん露天風呂付。 


b0086273_8531793.jpg
 

露天風呂の向こうにはこんな素晴らしい景色が広がっていました。


b0086273_10593775.jpg


内風呂にも入らなきゃもったいないので忙しかったわぁ。^^


b0086273_1050697.jpg


広さ、インテリア、居心地の良さ、露天風呂からの景色…、
部屋だけで言うと、これまで泊まったホテル&旅館の中で一番良かったかもしれません。^^

夕食の場所は個室か鉄板焼カウンターを選べるんですが、私たちは鉄板焼カウンターで頂きました。
食事をしながら夕陽を見れるものだと勝手に思い込んでしまい、日没の時間帯に夕食を予約してしまいました。
夕陽を見た後で夕食にするべきでした。


b0086273_10511369.jpg


部屋が素晴らしかっただけではなく、食事も美味しかったです!


b0086273_114241.jpg


アワビ!!   伊勢海老!!


b0086273_1144257.jpg


衣をつけて揚げた「からし蓮根」。 すごく気に入ってしまったー!


b0086273_8561117.jpg


その他の料理。


b0086273_1582852.jpg


メインは伊勢海老とお肉をひとつずつ選びました。


b0086273_1595965.jpg


ご飯も4種類くらいから選べたと思います。 私たちはガーリックライスとイカめかぶ丼をチョイス。

あと2品くらい出てきても、じゅうぶん美味しく頂くことは出来たと思うけど、これくらいの量がちょうどいいのかもしれませんね。^^

朝食はルームサービスをとりたかったのですが、相方がバイキングの方がいいっていうので譲りました。(笑)
料理の種類も豊富で美味しかったのですが、やっぱりルームサービスにすれば良かったかな。
美味しかった鯛茶漬けの写真だけのせておきますね。

b0086273_152556.jpg


平日は29000円から利用できる「天使の梯子」ですが、GW特別料金ってことで、決して安くはなかったんですが、
素晴らしい部屋と美味しい料理、夕食のあとは無料で岩盤浴を利用できたし、
本館や大浴場のちょっと古い設備が目についたとしても、機会があったらまた泊まりたい!って思えるホテルでした。

by halftone26 | 2013-05-08 08:34 | A列車で行こう!天草へ | Comments(0)

天草の旅♪ ドライブ&A列車&シークルーズ

翌日はレンタカーを借りてドライブ♪

ホテルのチェックアウトは11時なので、出来ればのんびり過ごしたかったのですが、相方はそういうことは出来ないタイプ。(笑)
レンタカーは9時15分にお願いしていました。

天草と言えば「天草四郎」なので、まずは「天草四郎メモリアルホール」へ。


b0086273_15543711.jpg


そのあと松島有料道路を通って「道の駅・リップルランド」へ。


b0086273_1549738.jpg


巨大なタコの前で記念撮影。


b0086273_15551692.jpg


直径7センチのたこ焼きをはビミョーな味でした。^^


b0086273_15504175.jpg


次に向かったのは「天草とれたて市場」
ココがすっごく楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。
と言っても、買ったものは、みかんやスナップエンドウやトマトやグリーンピースやしいたけなんですけどね。


天草はすごく広くて、今回私たちが旅したのは上天草のほんの一部分。
熊本市内からバスでも行けるんですが、私たちは行きも帰りも鉄道と船を使いました。

まず熊本駅から「A列車で行こう」に乗って三角駅に向かいます。 わずか40分の列車旅です。


b0086273_7173771.jpg


ホームでも車内でもジャズのスタンダード・ナンバー「A列車で行こう」 (Take the 'A' Train) が流れていました♪


b0086273_8351195.jpg


「A-TRAIN BAR」で注文したハイボールを飲んだり、


b0086273_7335065.jpg


車内の写真を撮っていると、


b0086273_839338.jpg


あっという間に終点三角駅に着きます。


b0086273_7402116.jpg


列車も駅舎も、あの水戸岡鋭冶さんのデザインです。
そういえば、水戸岡さんデザインの豪華寝台列車「ななつ星」が今年の秋スタートしますね。
私たちは第2期の一番安いプランを申し込んでいたんですが、みごと落選!
キャンセル待ちっていうチャンスも残っているんですが、当たる気は全くしません。


b0086273_744277.jpg


三角港から松島港へはシークルーズに乗って約20分の船旅。


b0086273_7475096.jpg


海も穏やかで、風が気持ち良かったです。


b0086273_7513640.jpg


帰りは松島港発13時7分のシークルーズに乗りました。
相方が次の日から仕事なので夕方までには帰りたいというので、あまりゆっくりは出来なかったんですが、
限られた時間の中でも、いろいろと楽しむことが出来て、また一つ忘れられない旅の思い出ができました。^^


b0086273_8908.jpg


熊本城めぐりや馬肉ランチはまた改めてアップしますね。

by halftone26 | 2013-05-08 08:07 | A列車で行こう!天草へ | Comments(0)

熊本・cafe orange

GWの熊本旅行で立ち寄ったカフェ。
熊本名物?路面電車の通町筋駅で下車し、広くて長~いアーケード街から、短くて細~い路地に入ったところに「cafe orange」はありました。


b0086273_6354335.jpg


このお店は吉本由美さんのブログ「吉本由美のこちら熊本」で知りました。

看板猫の白玉くんに会えるのを楽しみにしていたのですが、残念ながらお昼寝中。 ↓(耳だけ見えてるぅ~)


b0086273_6393742.jpg


「cafe orange」の隣は「橙書店


b0086273_6463125.jpg


それにしても熊本のアーケード街は広かったわぁ。

by halftone26 | 2013-05-08 05:41 | A列車で行こう!天草へ | Comments(0)

熊本・菅乃屋で待ち合わせ♪

旅行好きな私と相方ですが、
相方は、「旅行は1泊でええねん! 何泊もしたら飽きるし、何回も行くからええねん!」派。
一方私は、せっかく遠くまで行くんだから、いろんな所へ行きたいし最低でも2泊はしたい派。
というわけで、二人での旅行は現地集合や現地解散が多くなってしまうんです。

GWの旅行も私が一日早く熊本入りし、翌日11時40分に馬肉料理で有名な「菅乃屋 銀座通り店」の前で待ち合わせしました。


b0086273_10485911.jpg


馬肉の焼き肉って初めて食べたけど、すごくあっさりしていました。
ヘルシーさで言ったら牛肉よりも馬肉の方がいいのでしょうね。
そうそう、阿蘇の地ビールがすっごく美味しかったです!


b0086273_1055638.jpg


馬肉の焼き肉ってこんなもんか~と納得したあとは熊本城へ。
緑に囲まれた熊本城はすごく広くて綺麗でした。 もちろん天守閣にも登りました。
春は桜が綺麗なんだろうなぁ。 人も多そうだけど。


b0086273_10595757.jpg


敷地内には美術館もあります。 新しくてモダンな美術館もいいけど、こうゆう落ち着いた感じの美術館も好きです。


b0086273_11102653.jpg


今回私が選んだ宿は、「旅亭 松屋本館
外観はイマイチなんですが、中はすごく綺麗ですよ!
1室だけあるシングルルームは、朝食付でナント9,450円でした。


b0086273_11145225.jpg


朝起きてすぐにコーヒーを飲みたいタイプなので、旅行の時は必ずドリップコーヒーを持参するんですが、
朝食付で9,450円の松屋さんには、ちゃーんとネスプレッソマシン(3種類のカプセル)がありました。


b0086273_11315627.jpg


しかも冷蔵庫の中の飲み物は無料! 缶ビールを見つけた時は目が輝いてしまいました。(笑)


b0086273_11333411.jpg


シングルの部屋にはシャワールームしかないんですが、すぐ隣に立派な貸切風呂があるので全く問題なしでした。


b0086273_11362285.jpg


熊本駅からは、熊本名物?路面電車に乗って国府駅で降りて10分近く歩かなきゃいけないので、アクセスはそんなによくないんですけどね。


b0086273_11413596.jpg


夕食は、近くにある姉妹ホテルの居酒屋で。
からし蓮根の天ぷらと馬肉コロッケ、そして芋焼酎 ・森八がすごく美味しかった。

次回の相方との旅行は、山梨県にある一軒宿「船山温泉」
久しぶりに行きも帰りも一緒の旅になりそうです。^^

by halftone26 | 2013-05-08 04:49 | A列車で行こう!天草へ | Comments(0)