カテゴリ:船山温泉とクレマチスの丘( 2 )

船山温泉へ♪

3連休は相方と山梨県の山の中の一軒宿、船山温泉に行ってきました。
宿に向かう途中、身延線の車窓からは何度も富士山が見えたんですが、山頂に雪が無い富士山はやっぱり富士山らしくなかったなぁ。

今は膝に不安を抱える相方&腰に不安を抱える私なので(笑)、富士登山は全く考えていなかったんですが、いつかは登ってみたいですね。
今回は富士山には登れなかったけど、せっかくなので三保の松原には行っておきました。

松林の右に富士山が見えるはずなんですが…。


b0086273_1971292.jpg


三保の松原へは、清水駅からバスで25分&徒歩10分。 結構時間がかかるんですぉ。
そして砂浜を歩くのも体力が必要です。 


b0086273_19245022.jpg


相方がずっと行きたがっていた、とろろ汁で有名な丸子宿の「丁子屋」さんにもやっと行くことができました。


b0086273_19115548.jpg


開店時間の11時前に着くために、早い新幹線で出発しました。


b0086273_12113917.jpg


が、お店に着いた時にはすでに長い行列ができていました。


b0086273_11555158.jpg


入ってすぐのところにある囲炉裏の間。 本当はここが良かったんだけど、私たちは長い廊下を歩いて奥の広~い座敷に案内されました。


b0086273_120090.jpg


とろろ汁はどこで食べても同じような味だと思うけど、この古い建物の中で頂くからいいんでしょうね。
客層は家族連れから一人旅の方まで幅広い感じ。 相方も大満足の「丁子屋」さんでした。


b0086273_1931110.jpg


今回の旅の宿・船山温泉は、たまたまネットサーフィンをしていた時にたどり着いたブログ、「船山史家の呟き」に度々登場していて、一度行ってみたいなーとずっと思っていたんです。

人気の宿なので、予約したのは確か3月上旬でした。


b0086273_1353262.jpg


車窓から富士山を望むことが出来る特急ふじかわ号に乗って約1時間で内船駅に到着。
駅までは宿の送迎があります。
迎えに来てくれたスタッフの男性がすっごくイケメンでびっくり!


b0086273_8373842.jpg


HPの客室の写真を見て、和風ベッドルームがお洒落そうだったんでこの部屋を選んだのですが、
部屋に入った相方の第一声は、「この部屋、めっちゃ狭いなぁ…」でした。


b0086273_1423352.jpg


5月の天草旅行の時は約80㎡の部屋だったのに今回の部屋は約10畳。 ちょっとギャップがありすぎましたね。^^
「ここの宿泊料金は天草の約1/2やから…」と言って相方には納得してもらいました。


b0086273_16273347.jpg


じゅうぶん料金に見合った宿だとわかっていても、期待が大きかったせいか、正直言って最初は「ちょっと失敗したかなぁ…」って気持ちが大きかったんですが…。

でもでも、料理がしっかり挽回してくれましたよ。^^


b0086273_16334082.jpg


夕食も朝食も個室で頂きます。 部屋に入るとすでに何品かが用意されていて、ここでの第一声は、「わ~すごい!美味しそう~!」でした。^^

↓ これは岩魚のお刺身。 お塩で頂きました。


b0086273_19144419.jpg


焼き野菜はバジルソースで。


b0086273_16415219.jpg


山梨ワインも美味しかった。^^


b0086273_19331846.jpg


岩魚の塩焼きです。


b0086273_15145361.jpg


山梨のお肉三種盛り。


b0086273_15154219.jpg


夏野菜の釜飯ってのもアリなんですね。 一度挑戦したいです。


b0086273_15172625.jpg


デザートもいい感じ。 船山温泉さんの料理本当に美味しかった!


b0086273_15191327.jpg


朝食はこんな感じ。 他に焼き魚や湯葉豆腐もありました。


b0086273_15175488.jpg


お風呂はこじんまりとした感じだったかな。


b0086273_15323723.jpg


最後にこれも。
ロビーに置かれた虫かごの中の鈴虫たちがすごくイイ音奏でていました。 見た目はチョット…って感じなんですけどね。
鈴虫たちもスタッフの一員やね。^^


b0086273_15233553.jpg


帰りは、前日とはまた違うタイプのイケメンスタッフさんに内船駅まで送って頂きました。
船山温泉はどんな宿?って聞かれたら、料理が美味しくてイケメンスタッフさんがいる宿って答えるかな。^^
 

by halftone26 | 2013-07-16 19:33 | 船山温泉とクレマチスの丘 | Comments(0)

クレマチスの丘♪

船山温泉の帰りに寄った「クレマチスの丘」。 三島駅からシャトルバスに乗って行ってきました。


b0086273_15525544.jpg


まずはビュッフェ美術館へ。


b0086273_1549663.jpg


現代アートなんかを見た時に相方がよく呟くのは、「何なんコレ、わからんわ~」
ビュッフェ美術館の壁面にそんな相方にピッタリの言葉が書いてありました。

「芸術は、語らない、分析しない、ただ、感じる」  (笑)


b0086273_15583181.jpg


美術館の手前のテラス席。 こんな場所でランチしたら最高なんですけど、この日は暑すぎました。


b0086273_1621398.jpg


吊橋を渡ってクレマチスガーデンへ。 
こっちが呼び止めるまで振り返ることもなく、サッササッサと歩いて行ってしまう相方。


b0086273_1631452.jpg


せっかちな相方と一緒だとゆっくり見ることが出来ないので、「一人でゆっくり見たいなぁ…」と何度も思ったけど、
もし一人で来ていたら、「相方にも見せてあげたい…」ってきっと思ったと思う。^^
それくらい素敵な場所でした。


b0086273_1682449.jpg


連休だったので、すごい人なんじゃないかなーって心配していたんですが全然。
シャトルバスはいっぱいだったんですけどね。クレマチスの丘自体がすごく広いから分散していたのかな


ランチはちょっと時間をずらして「CIAO CIAO」で。
日本料理のテッセンも考えたんですが、和食続きだったのでピザに決めました。


b0086273_16163336.jpg


相方がテラス席がいいっていうので、ちょっと暑かったんですが付き合うことに。


b0086273_16165625.jpg


この野菜サラダ、すっごく美味しかったんですよ!


b0086273_16182772.jpg


ピザはわりとフツーだったかな。

計画を立てた時には、「クレマチスの丘」には全く関心が無かった相方ですが、旅行から帰って来てからは、
「あのクレマチスの丘、すっごく良かったなぁ…」ってしみじみ言っています。

それを聞いて、「今回の旅行プランもバッチリやったわ…」と心の中で微笑む私。^^
それにしても、夏の旅行は疲れますね。^^

  

by halftone26 | 2013-07-16 18:10 | 船山温泉とクレマチスの丘 | Comments(0)