カテゴリ:ホテルCLASKA( 3 )

HOTEL CLASKA ROOM707

2週間前、東京で過ごした時間は、仕事や旅行や父の三回忌なのでバタバタと忙しかった日々をリセットしてくれました。
久し振りの東京では、国立新美術館で開催中の「安藤忠雄展」に行き、いとこのNちゃんと新宿の「思い出横丁」で飲み屋をはしご♪
翌日は神宮前のショップ「CPCM」と、南青山のミナペルホネン「Call」を訪ね、カフェ「家と庭」でランチ♪
もうひとつ行きたかった「建築倉庫ミュージアム」は、月曜日が祝日だったため火曜日が休館になってしまい行けなくて残念だったけど…。

そして1番長い時間を過ごしたのが目黒通りにある「HOTEL CLASKA」 今回で3回目の宿泊です。
これまでの部屋もそれぞれとっても素敵だったのですが、今回の「ROOM707」も、もう~帰りたくなくなるくらい気に入ってしまいました。

チェックインしたのは21時過ぎ。 ドアを開けるとHPで見たまあるい窓が目の前に!


b0086273_11380939.jpg



三つ並んでいます。


b0086273_11384268.jpg


部屋のインテリアは廃材を利用して作られているそうです。


b0086273_11414178.jpg


船内をイメージした空間。


b0086273_11430301.jpg


部屋に置かれているのは最小限の備品なのですが、これ以外に貸出しの備品があります。


b0086273_11523933.jpg


部屋の窓ですが、窓本体が丸いのではなく、その手前の壁が丸く切り抜かれているんですよ。


b0086273_11545367.jpg


感動してしまう要素がたくさんありすぎ!
丸みを帯びた壁は珪藻土。  丸みがあるだけでこんなにも穏やかな気持ちになるなんてスゴイ!


b0086273_08590029.jpg


窓と壁の間にロールカーテンが取り付けられています。


b0086273_12054825.jpg


遠くに東京タワーが見えます。


b0086273_11573161.jpg


丸い窓だと、同じ景色も違って見えるから不思議。
この景色が素晴らしすぎて、眠るのがもったいなくなってしまいました。


b0086273_11582708.jpg


翌朝の窓からの景色です。 この日も快晴~


b0086273_09055501.jpg


前回はこの屋上で朝ヨガを受けるはずでした。 雨だったので屋内になってしまったけど。


b0086273_09102904.jpg


今回は素泊まりプランで予約していたので、朝食はホテル近くの「Factory&Labo神乃珈琲」で頂きました。
2016年にオープンしたドトール系のお店です。


b0086273_09142427.jpg


店名どおり焙煎工場と研究室を併設していて、


b0086273_09260701.jpg


内装もそれらしい雰囲気になっています。


b0086273_09203236.jpg


私が座った席からはガラス越しに焙煎工場が見えました。


b0086273_09213215.jpg


平日のオープン直後だったせいかお客さんは少なく、2Fの広々としたフロアをしばらくの間独占~^^


b0086273_09222980.jpg


ただ食事はサンドイッチ等、軽い物しかありません。


b0086273_09240762.jpg


東京に居るのに都会の喧騒感はそれほどなく、まるでここで暮らしているような気分になる「HOTEL CLASKA」界隈。
新しくオープンしていたパン屋さんやお花屋さんやインテリアショップへも、次回来た時は必ず寄ってみよう♪


by halftone26 | 2017-10-24 11:38 | ホテルCLASKA | Comments(0)

Hotel CLASKA 601号室

先月の東北旅行の時は相方と東京駅で待ち合わせし、東北新幹線に乗って一ノ関に向かったのですが、
私は一日早く東京入りして久しぶりの東京を楽しみました。
ホテルは今回も「Hotel CLASKA 」  部屋は<Weekly Residence Room 601号室>です。


b0086273_7284365.jpg


17㎡しかないのにすごーく広く感じるのは必要なものが全て壁に収まっているから?


b0086273_738866.jpg


テレビ、CDプレイヤー、冷蔵庫、スーツケース、クローゼット、ドライヤー、コップ…などが入る穴が開いています。


b0086273_7435346.jpg


ホテルのお洒落な自転車を借りてインテリアショップめぐりをしたり…
お気に入りのジャズのCDを持参していたので、それを聴いてのんびり過ごしました。


b0086273_7495459.jpg


バスルームはごくごくフツーのユニットバスです。
ドライヤーを使いたい場所にコンセントが無くて困ったのですが、↑この写真を見て気付きました!
ドライヤーの奥にコンセントらしきものが見えてますよね…


b0086273_7544648.jpg


翌朝ホテルで体験した朝ヨガはすごく気持ち良かったです! 宿泊者は1000円で受けることができるんですよ。
この日は雨が残っていたので屋上ではなくて8Fのギャラリースペースでした。
朝ヨガのあとは部屋に戻って朝食。 今回はルームサービスをお願いしました。
目黒の駅からはちょっと遠い「Hotel CLASKA」ですが、ホテルのすぐ近くにバス停があって何本もバスが走っているので、バスを乗りこなすことが出来ればタクシーを利用しなくても済むと思います。 (目黒駅~ CLASKA間は1000円前後です)

ちなみに今回の宿泊プランは朝食付きで10,240円。 プラス朝ヨガ代金1000円。 安いですよね^^
夕食もホテル1階のカフェで取りたかったのですが、貸切パーティーで使えませんでした。
その結婚式の貸切パーティーですけど、お洒落な人たちがいっぱい集まっていてすごく素敵でしたョ。

ディナーは次回のお楽しみにとっておくことにして、さて、次はどの部屋に泊まろうかな^^

by halftone26 | 2012-11-28 07:29 | ホテルCLASKA | Comments(0)

HOTEL CLASKA 506号室

今回の家族旅行ですが、78歳になってもいろいろと忙しい母の都合を優先したので、震災から1年目の3月11日をはさむ旅行になってしまいました。

3月11日、千葉県からNちゃんちに帰ってきて、最初は震災の番組をチラチラ見ながら食事の用意をしていたのですが、
夕食が始まるとテレビのスイッチは消されクラシックのBGMに変りました。
Nちゃんちでは食事中はテレビは見ないことになっているんです。
というわけで、新聞を読むこともテレビを見ることもほとんどなく、真剣に東北に思いを寄せることの出来ない一日になってしまいました。

そんなこと気にしながらも久し振りの東京をじゅうぶん楽しんだ私。
両親よりも一日早く東京入りして青山や目黒のインテリアショップと根津美術館へ行ってきました。
そして今回宿泊したホテルが「HOTEL CLASKA」です。


b0086273_11371356.jpg


最初は横浜美術館で開催中の松木冬子展に行きたかったので、横浜のホテル ニューグランドを予約していたんですが、

そういえば東京に気になるホテルがあったんだと、ホテル・クラスカのことを思い出しHPをチェックすると、

タイミング良く、泊まってみたかった506号室が空いていました。


b0086273_11435780.jpg


3年前の東京旅行の時に初めてこのホテルを知ったのですが、結局この時はコンラッド東京を選んだのでした。

古いホテルをリノベーションしたホテル・クラスカ。
名前のとおり、どう暮らすか?(クラスカ)をコンセプトにリノベーションされたんだそうです。


b0086273_1235100.jpg


昼と夜とでは雰囲気も変ります。


b0086273_1212276.jpg


バスルームやトイレはガラスで仕切られているだけなので丸見えなんですが、全く違和感がありません。
部屋が広く感じられるし、すっごくお洒落です。


b0086273_12104978.jpg


でも実際にこんな部屋で暮らすとなると、生活感のあるものは出来るだけ置きたくないし、小物選びに苦労しそうですね^^


b0086273_12205042.jpg


そしてこの506号室の特典?は、窓から見える東京タワーです! 実際は写真よりももう少し近くに見える感じです。


b0086273_12243023.jpg


私が一番気に入ったのは、バスルームのモザイクタイル。


b0086273_12265625.jpg


オープンして9年近く経つので、家具や内装にもそれなりの傷みがでてきているんですが、
とにかく居心地が良くて外出したくなくなるのです。

CDやDVDの貸し出しもあるので、夜はコーエン兄弟の「ブラッド・シンプル」という映画を見て過ごしました。

次回はお気に入りのCD&DVDを持参するつもり。


b0086273_12262736.jpg


美味しい朝食は1階のカフェで頂きました。 次回はディナーも頂いてみようと思います。


b0086273_1236244.jpg


駅からのアクセスはあまり良くないのですが、それでもまた泊まってみたいと思いました。
次はどの部屋にしようかな…。

by halftone26 | 2012-03-17 11:46 | ホテルCLASKA | Comments(0)