カテゴリ:2017年GW道東の旅( 2 )

2017年GW道東の旅ー②

2015年1月の北海道旅で「ぼちぼちいこか増毛館」に宿泊し、小さな宿の良さに初めて気付いた私。
北海道にはそういう魅力的な宿がたくさんあることも初めて知りました。
それからは、ネットチェックして気に入った宿を次々と「お気に入り」に追加。 
今回の宿「樺のん」さんも、「いつか絶対に泊まりたい宿」としてブックマークしていたのでした。^^


b0086273_11095602.jpg


部屋数3室の小さな宿。 私たちの部屋は2号室です。


b0086273_11125678.jpg


ベッドの手前に小さなテーブル、ハンガー、タオル賭けなどがあります。 トイレ洗面は2ヶ所ありますが共同です。
部屋に少し大きめのミラーがあると嬉しかったかな。 共同の洗面所でのブローはちょっと気を遣ってしまいます。


b0086273_11173409.jpg


清潔感あふれる部屋。 ベッドの寝心地も良くて朝までぐっすりでした。


b0086273_11361345.jpg


窓からの景色です。お天気が良ければ、満点の星が目線の高さで見えるそうです。 


b0086273_11280175.jpg


食事はここで頂きます。 とーーーっても素敵な空間でした!


b0086273_11400489.jpg


この季節の窓からの景色は「可もなく不可もなく…」って感じ。 やっぱり冬が1番綺麗かなぁ。


b0086273_11454321.jpg


楽しみにしていた食事は夕食朝食とも期待以上!^^


b0086273_11484636.jpg


心のこもった料理の数々。 味も盛り付けの美しさも文句なしでした。


b0086273_11534068.jpg


40代ぐらいのご夫婦で経営されている宿なのですが、奥さんは料理大好きで、一日中キッチンに立っていても大丈夫!っておっしゃっていました。
魚のさばき方は地元の漁師さんに教わったそうです。


b0086273_13192978.jpg


夕食に出てくる花咲ガニを楽しみにしていたのですが、私が予約していたのは「牡蠣料理と海鮮メニュープラン」でした。^^
痛めているすい臓のことを考えるとカニの方が良かったんですけどね。 
カキフライだけは相方に食べてもらって、あとは恐る恐る食べてみましたがとっても美味しかった!
写真の牡蠣料理の他に、牡蠣のソテーも出て来ました。


b0086273_13261175.jpg


朝食です。 パンはふわふわで野菜はシャキシャキ。 牛乳も美味しかった~
この内容で、1泊2食付で1人9,000円って安過ぎません? 
なので、部屋は狭くても(でも快適)、トイレは簡易水洗式でも(そのためちょっと臭いがあります)、お風呂は家庭用タイプでも(近くの温泉への送迎あり)、
この宿泊料金では何も文句は言えません。^^


b0086273_13393183.jpg


旅行前に「樺のん」さんのHPをチェックした時は満室(3部屋)だったのですが、この日の宿泊客は私達ともう1組、札幌在住の60代のご夫婦でした。
GWを利用して道内を車で旅行されていて、この日が5日目。 樺のんさんでの宿泊は3回目なんだそうです。
以前、転勤で神戸で暮らしていたこともあるそうで、夕食時も朝食時もいろんなお話が出来て、とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
次回「樺のん」さんを訪ねる時は、カヌーと、花咲ガ二と、本物のビールを満喫したいです。^^


b0086273_14225146.jpg


旅行をスタートした5日、6日は、くもり空がメインのお天気でしたが、7日は朝から青空が広がっていました。^^
少し早目に「樺のん」さんをチェックアウトして霧多布岬へ向かいました。


b0086273_14291334.jpg


もう少し先のキャンプ場の駐車場に車を停めて、岬の先端を目指します。


b0086273_14340043.jpg


朝早かったので、私たち2人で貸切状態の遊歩道。


b0086273_14345787.jpg


まだまだ先があるんです。


b0086273_14371117.jpg


振り返ると、


b0086273_14381010.jpg


そして、到着~♪


b0086273_14413477.jpg


ここから先に進めるのは鳥さんだけ?


b0086273_14424828.jpg


帰りはまた違う景色を楽しむことが出来ました。


b0086273_14444972.jpg


空に登って行く感じ♪


b0086273_14454699.jpg


枯れ草&花無しでも、こんなに感動出来るのだから、花々を楽しめる7月は、ため息が出るくらい美しい風景なんでしょうね。


b0086273_14532821.jpg


霧多布岬を出て厚岸駅前で「かきめし弁当」を買い、


b0086273_15022072.jpg


次にカーナビの目的地に入力したのは「夢風舎」 厚岸駅から約30分で到着です。


b0086273_15040520.jpg


奥の素晴らしい席をゲットできました。 ジャ~ン! この景色です。


b0086273_15212054.jpg


右を見ると、


b0086273_15223095.jpg


左を見ると、


b0086273_15232971.jpg


お店の中もとっても素敵だったのに、写真を撮り忘れるくらい外の景色に見とれてしまいました。
企画展もいろいろ開催しているようで、この日やっていたのは「土の器たち展」と「虹色の輝きが幸せを呼ぶサンキャッチャー展」
器や雑貨は大好きだけど、「これ以上増やすのはやめよう!今年からは見るだけでにしよう!」と、年の初めに心に誓ったところだったのにぃ…、また買ってしまったよ~
写真のサンキャッチャーのオブジェと、陶器の花瓶とキャンドルホルダーも買ってしまったのです。^^(次回UPしますね)


b0086273_15323645.jpg


夢風舎を出て、「別海町鉄道記念公園」に寄ったあと、中標津空港へ向かいました。
中標津空港にはレストランはないと思っていたので、かきめし弁当を買ったのですが、ちゃんと小さなレストランがありました。
でも、かきめし弁当で正解だったかも! ご飯にも牡蠣にもじゅうぶん過ぎるくらい味がしみこんでいて、すっごく美味しかった~


b0086273_15432620.jpg


中標津空港の搭乗待合室の窓からの景色です。 素晴らしい~
展望デッキがあったことを知ったのは帰ってきてから…。 悔しい~
大好きな北海道、次回8月の旅は旭川からスタートです♪


b0086273_16105983.jpg


by halftone26 | 2017-05-11 11:10 | 2017年GW道東の旅 | Comments(0)

2017年GW道東の旅-①

b0086273_08535079.jpg


GW最後の3日間は大好きな北海道で過ごしました♪
今回の旅ブログをUPする前に、次回8月の北海道旅の予定を立てて、航空券と宿を予約してしまった私。
それだけ魅力がある場所なんです!北海道って。
ちなみに、宿は残りの1室をなんとかゲット!みなさん早いですねー!

今回訪ねた主な場所です。


b0086273_09370529.jpg


おおまかな旅程は、
5月5日(金)9:10大阪空港発のJALに乗り羽田空港で乗り継いで14:20釧路空港着。 ANAクラウンホテル釧路泊。
5月6日(土)8:10釧路駅発の花咲線に乗って10:48根室駅着。 約2時間半の鉄道旅を楽しんだあとはレンタカーに乗り換えて北の大地をドライブ♪ 宿房 樺のん泊。
5月7日(日)樺のんを出発。霧多布岬散策、夢風舎で北海道の雄大な景色を満喫したあと中標津空港へ。 根室で借りたレンタカーは空港で返却。
14:35中標津空港発のANAに乗り羽田で乗り継いで、18:05大阪空港着。 猫たちが待つわが家へ帰って来ました。

まずは1日目。
釧路に着いて最初に向かったのは釧路湿原細岡展望台。 最寄り駅の釧路湿原駅はログハウスの小さな駅。


b0086273_14375819.jpg


ビジターズラウンジに寄ったあと展望台へ。 


b0086273_14385364.jpg


実際はもっと綺麗だったのですが、逆光になるのでうまく撮れませんでした。


b0086273_15312417.jpg


釧路の夜は今回も「炉ばた煉瓦」で。
最初に行った「炉ばた」が満席だったのでホテル近くの「炉ばた煉瓦」に移動したのですが、こちらも混み合っていて30分ぐらい待たされました。
塩イクラ&醤油いくらの軍艦、相方も気に入ってくれたみたいで良かった~


b0086273_14474263.jpg


最後にもう一度いくら丼!


b0086273_14483779.jpg


ホテルは「ANAクラウンプラザホテル釧路」 コーナーツインの部屋だったのでゆったりでした。
相方のイビキをBGMにベッドに寝転んで見た岩合光昭の世界ネコ歩きスペシャル「京都の四季」、すごく良かった~^^


b0086273_15401030.jpg


翌日は釧路から根室まで、約2時間半の鉄道旅を楽しみました。 たった1両ですよ。


b0086273_14581437.jpg


林の中を走る鹿の群れを見つけたのですが、カメラに撮れなくて残念!


b0086273_15022762.jpg


ルパン三世の原作者モンキーパンチさんは、花咲本線沿いにある浜中町霧多布出身なんだそうです。


b0086273_14201552.jpg


倒木なども多く、美しいだけではなく、自然の厳しさも感じた車窓からの景色。


b0086273_15490982.jpg


日本最東端の街、根室に到着。


b0086273_15052279.jpg


JRの最西端駅って佐世保だったんですね。ふ~ん。


b0086273_16061248.jpg


駅に貼られていたポスター。 こんな夕日を見れたら感動するだろうなぁ~


b0086273_15075937.jpg


まずはトヨタレンタカーへ。 駅からちょっと歩きます。


b0086273_09390000.jpg


そして、最初にカーナビに入力したのは「納・沙・布・岬」。 


b0086273_15451201.jpg


前日は濃霧で何も見えなかったそうですよ。
展望台の入口で出会った猫ちゃん。


b0086273_15114073.jpg


もう一匹。


b0086273_15120449.jpg


ランチは根室市内に戻ってお寿司を食べようと思っていたのですが予定変更。 「道の駅スワン44」に行くことにしました。
相方は根室名物エスカロップ、


b0086273_15164121.jpg


私はサンマ丼を頂きました。


b0086273_15182636.jpg


道の駅の観光案内コーナーで、「近くに北海道らしいカフェはないですか?」と聞いて教えてもらったのが「明郷 伊藤牧場
ココがね、とーーっても楽しかったのです。


b0086273_15572053.jpg


ヤギってこんなに可愛かったっけ?^^


b0086273_15580564.jpg


看板犬のまめちゃんです。


b0086273_16090080.jpg


ひろーーい敷地の中に、


b0086273_16105495.jpg


羊さんがいたり、


b0086273_16122888.jpg


ニワトリさんがいたり、


b0086273_16143712.jpg


本屋さんやカフェもあるんですよ。 カフェのメニューにはエスカロップやサンマロール寿司もありました。


b0086273_16162186.jpg


この日、札幌の最高気温は25度あったそうですが、釧路は12度ぐらいだったんですよ。 ウールのパーカーとダウンベスト持参で正解でした。
桜が満開になるのは5月下旬なんだそうです。


b0086273_16243090.jpg


予定に入れていなかった伊藤牧場で幸せ過ぎる時間を過ごした私たち。 厚岸の道の駅に寄ったあと、この日の宿「樺のん」さんへ向かいました♪



by halftone26 | 2017-05-10 09:00 | 2017年GW道東の旅 | Comments(0)