<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

BBQ in 甲子園浜 ♪

日曜日は久しぶりの<BBQ in 甲子園浜>でした。
今回はいつもよりちょっとだけ人数が少なくて、大人6人、お子様2人。
よくあることですが、食べるのに夢中で(笑)写真を撮るのを忘れてしまい、最後に気付いてとりあえず撮った甲子園浜の写真がコレ↓です。


b0086273_18221436.jpg


BBQをするにはちょっと暑すぎる気候だったにもかかわらず、甲子園浜にはたくさんの人たちが集まっていました。
午後からの突然のにわか雨にあわてて帰ってしまう人たちもいたけれど、私たちは余裕でBBQを続けることが出来ました!
それは楽天で買ったこのテントのおかげなのです!
防水加工ではないので多少雨漏りはしていましたが、サイドシート付きで7480円なんだからこんなもんでしょう。
重さが15.2㎏もあるので持ち運びにはちょっとたいへんな点もこの安さを考えるとガマンガマンですね。


b0086273_18324159.jpg


自然の中で頂くお肉やビールは本当に美味しくて、とっても楽しい一日でした^^

by halftone26 | 2011-06-28 18:36 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

今週も楽しい金曜日♪

金曜日、<EXPG OVER 30 CLASS >でクルクルフラフラ踊りまくった後で寄ったのは、
ピザが美味しいと評判のお洒落なイタリアンレストラン<イルパッソ


b0086273_11245972.jpg


コース料理ももちろんあるのですが今回はアラカルトで注文しました。


b0086273_1155531.jpg


期待していたピザは評判どおりの美味しさでした! 生地、もっちもち~ですよ!
せっかくだからパスタも注文してみました。 うにのペペロンチーノです。 これもすっごくいい味!


b0086273_1183090.jpg


お願いしなくても、お皿に分けて出してもらえるのも嬉しい。
お店の方もすごくいい感じで、お気に入りのお店がまたまた増えてしまったのでした^^


この日、イルパッソがオープンするまでの時間つぶしで寄ったちょっと変わった素敵なお店<TARMERRY>
こちらもずっと気になっていたお店のひとつでした。
お客さんが入っているのを見たことなかったので(笑)


b0086273_11462997.jpg


建築雑誌に出てきそうな外観。
南堀江で育ったご主人がご自宅をリノベーションされたその1階に<お茶の店・TARMERRY>はあります。
友達は日本茶、私は紅茶を注文しました。


b0086273_1225329.jpg


お茶の話はもちろん、昔々、堀江界隈が全然お洒落な街ではなかった頃の話も聞くことが出来ました。
シンプルで温かい空間の中にご主人の楽しそうな声が響いていました。


b0086273_1271320.jpg


EXPGで踊るのはもちろん、そのあとの南堀江街歩きも楽くて、私にとって本当に<花金>だった金曜日ですが、
<EXPG大阪校 OVER 30 CLASS >は7月8月はお休みなんだそうです。
しばらく南堀江に行くことはないなーって思っていたら…
EXPGのロッカーにポーチを忘れてきたことに気付きました!
先週はシューズを忘れて帰ったので2週連続の忘れ物です!
ポーチを取りに行ったついでにイルパッソでランチでも食べて帰ろうかな^^

by halftone26 | 2011-06-25 11:21 | ちょっとおでかけ | Comments(2)

美味しい珈琲の入れ方

フクギドウさん×竹炭珈琲ソラマメさんの「私好みの珈琲探しの会」が芦屋の<ギャラリーR>さんであったので行ってきました。


b0086273_1341117.jpg


コーヒー豆の焙煎にチャレンジしたり、お湯の注ぎ方を教わったり、コーヒーの効用を教えて頂いたり…
コーヒーにボケ防止効果があるなんて今回初めて知りました。 たくさん飲まなきゃ!ですね。


b0086273_13155135.jpg


参加費2,500円で美味しいコーヒーと手作りクッキーを頂き、
小代焼ふもと窯・井上尚之さんの素敵なカップも持ち帰ることができて、
なんかすごーく得した気分になったのでした^^


b0086273_13262146.jpg


フクギドウさんの「器×おいしいもののコーディネートの体験会」はまだまだ続くのですが、
いろいろと予定が入っていて行けないのです。残念!

by halftone26 | 2011-06-23 13:30 | お気に入り | Comments(0)

お魚週間?

ひらめの薄造りをポン酢で頂きました! まるでフグを食べてるみたいに美味しかった^^ 
後ろのお酒はボランティアの帰り、いわて花巻空港で買ってきたものです。
1週間も経たない内に空き瓶になっていましたが、写真撮影の小道具として残しておいたのでした(笑)


b0086273_22324010.jpg


実はコレ、田代島から届いたお魚なんですよ!
スズキと鯛とヒラメ、送料込みでなんと3000円!
ケースのサイズは、35cm×55cm です。


b0086273_2323427.jpg


注文した時は、魚そのものが欲しかったというよりも復興のために注文してあげなければ!って気持ちの方が強かったのですが、結局しっかりと頂いてしまいました(笑)

スズキはフライで、鯛はお造りと鯛しゃぶで。


b0086273_2331724.jpg


そうそう、今回のために家庭用真空パック器も買ったのでした。


b0086273_2353558.jpg


あとは、自分で魚をさばけるようにならなきゃ!
魚を自分でさばこうなんて今まで思ったこともなかったのにね。 
ちなみに今回は近所の魚屋さんにお願いしました。

by halftone26 | 2011-06-21 23:09 | お気に入り | Comments(0)

本当は…

去年11月に特典航空券を予約し、1月にホテルを予約。
今日あたりはスーツケースの荷物なんかを最終チェックして、
明日11時30分の関空発エールフランスでパリへ旅立つはずだったのですが…

実は航空券もホテルも、3月11日の東北地方太平洋沖地震のあと、早々にキャンセルしてしまったのでした。
今回の旅の目的はパリの夏のソルド(バーゲン)。
いくら3ケ月先とはいえ、こんな時にパリまで行って買い物している私、絶対にありえない!!と思ってしまったのでした。
正直なところ今は、行っても良かったかなーなんて気持ちもちょっとだけちょっとだけあるんですけどね。
まぁ、また今度、本当に気持ち良く行ける時に行けばいいし!って思っています。

今回、キャンセル料3000円を払って返ってきたJALのマイルが55000マイル。
残りのマイルと合わせると現在88116マイル!!
このマイルを使ってまた東北へ行く予定です^^


b0086273_1149721.jpg


今年は日本の夏のバーゲンでたくさん買い物するぞ~!!

by halftone26 | 2011-06-19 11:39 | その他 | Comments(0)

田代島を想って…

毎日何回ものぞいてしまうブログ「田代島便り
田代島に住むサトウさんのやさしい心が伝わってくる温かいブログです。 
その温かい文だけを読んでいると、<震災とは無関係な島?>という印象さえ受けてしまうのですが、
ブログにアップされている島の写真にははっきりと震災の爪あとが写しだされています。

高さ10m強の津波に襲われた田代島。 
海岸部の建物や漁船、漁具などが甚大な被害を受け、一人が行方不明となり猫約20匹が流されたようです。
そこで、島の復興のために立ち上げられたのが、「田代島にゃんこザ・プロジェクト!」
支援基金は一口1万円で、謝礼として田代島特産島かき、猫ストラップなどの田代島オリジナル猫グッズが届くそうです。
(牡蠣が届くのは4~5年後になるそうですが…)

さきほど「にゃんこ・ザ・プロジェクト」のHPを見ると、6月16日現在の状況が発表されていて、
申し込み者数 1997名様  申し込み口数 2328口  でした。
HPが公開されてまだ1週間程度なので、この数が順調なのか少ないのか良くわからないのですが、
正直言って、私はもうちょっと多いんじゃないかなーって思っていました。
わが家は2口だけなのでえらそうなことは言えないのですが…

関西にいらっしゃる貴志駅のたま駅長や湖南市のこにゃん市長にも応援して頂きたいよ~


b0086273_15513034.jpg


サトウさんのブログのねこ太郎一家の写真、本当に癒されます! 
↑ 私が2年前に田代島を訪ねた時の写真にも<ねこ太郎>が写っていました!
震災を乗り越えた猫一家の話、ゆくゆくは絵本なんかになったりして^^


そして、6月10日のサトウさんのブログに登場していた猫さんは、絶対にこの子↓だと思います!
2年前よりも貫禄が出てきてますが、凛とした雰囲気はあの時のまま^^


b0086273_22231676.jpg


私の田代島日記に一番多く登場してくれていたこの子↓のことも気なります。 行動範囲が広かったからね…


b0086273_22313974.jpg


いつか必ず会いに行くよ!

by halftone26 | 2011-06-16 15:39 | その他 | Comments(2)

鉛温泉・藤三旅館にて

ボランティア帰りに寄った、花巻の鉛温泉・藤三旅館


b0086273_12113613.jpg


ここには5つの温泉があり、深さ1.25mある白猿の湯が有名なんですが、桂の湯もすごく良かったです!
この桂の湯の露天風呂でボランティア帰りの神戸の方にお会いしました。


b0086273_12144726.jpg


釜石で1ヶ月間ご夫婦でボランティア活動され、藤三旅館で3泊して帰られる途中でした。
たくさんお話させていただいたのですが、一番びっくりしたのは、
神戸から釜石まで乗ってきた車を、車がなくて困っている被災地の方にあげてきた!と涼しい顔でおっしゃっていたこと。
被災地では車を津波で流され困っている人がたくさんいるっていうのはわかっていましたが、なかなか真似できない行動ですよね。

b0086273_1223830.jpg


たった2日間しかボランティア活動していない私がえらそうには言えないのですが、直接被災地へ行き被災地の方にふれあうと、ますます何かしなければ!って気持ちになります。


b0086273_1231887.jpg


藤三旅館でも被災者の方の受け入れをされているようでした。
何か贈り物をしたいと思い人数を聞いたところ、なんと約60人。 お菓子ぐらいしか送れそうにないです。


b0086273_1301981.jpg


夕食に付いていた山菜「しどけ」、すっごく美味しかった!

今回、私が藤三旅館を予約した時には気付かなかったのですが、【被災地復興業者&支援者限定・2食付6000円プラン】 っていうのもあるみたいですよ。ボランティアの方もOKみたいです。

by halftone26 | 2011-06-14 12:14 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

久しぶりのEXPG OVER 30 CLASS

金曜日は久しぶりの<EXPG OVER 30 CLASS>の日でした。
今月の楽曲は<Lovers Again>♪ この曲も大好きです!
が、振り付けとなるとやっぱりたいへん! 初回は休んでしまったのにそのまま先に進んでいくもんだからかなりあせった!
おまけに、節電対策なのかスタジオのエアコンの温度設定がやや高めで汗だく。 
シャワーがないので着替えの時はボディータオルで汗を拭くしかない。
つまり、ベタベタのままで洋服に着替えて帰らなきゃいけないのですが、

それでも楽しいEXPG ♪ 金曜日が来るのが楽しみで仕方ない!


b0086273_21201718.jpg


帰りにまたまたお洒落なお店を発見!
白を基調にしたシンプルなインテリア。 窓辺に大きな白いソファが配置してある。
お客さんは他に誰も居なかったので、友達と2人でそのソファを独占。 


b0086273_21512898.jpg


「このお店、結婚式の2次会なんかにもつかえそうよねー」なんて話しながら、のんびりしたいい時間を過ごす。
あとでわかったのですが、お店の名前は<wedding restaurant LOVE&>
お店の名前を知らなかったから気軽に入れた気もします^^


b0086273_21462143.jpg


結婚式と言えば、かわいい甥っ子の結婚式が10月に決まった!
何を着て行こうかなー 

by halftone26 | 2011-06-11 21:51 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

ボランティア・たくさんの出会い

ここ数年、東北旅行にはまっていました。
今年1月の旅行では、青森県・下北半島の下風呂温泉に1泊したあと十和田、一ノ関に立ち寄り、そして最後に訪れたのが岩手県の花巻でした。
花巻駅で釜石線の路線図を見ながら、次は絶対に遠野に行き、釜石を経由して海辺の町へ行ってみよう!とワクワクした気持ちになったのを憶えています。
そして5ヵ月後、旅行ではなく震災ボランティアとして訪ねることになるなんてその時は夢にも思わなかった。

ボランティアは初めてではないけれど、遠く離れた被災地へ個人で行こうと思ったのは、やっぱり旅行で何度も訪れ、東北という地にすごく親しみを感じていたからだと思います。
もちろんボランティアの中には初めて東北に来たって方もたくさんいました。

今回参加した「遠野まごころネット」のことは4月中旬に知ったのですが、遠野のホテル・旅館がどこもいっぱいでなかなか予約が取れず6月になってしまいました。

普段の起床時間は「遅くても7時59分までには起きよう!」の私ですが、遠野に来てからは5時起きでした。
まず、「遠野まごころネット」がある福祉センターに7時に集合。
7時15分からラジオ体操が始まり、7時半からミーティング、そして8時くらいに出発になるわけですが、
すでに何日も何ヶ月もボランティア活動している方たちはそのへんは慣れていて、7時半くらいに集まってくる方たちもたくさんいました。
GWのあとボランティアの数が減っていると聞いていたのですが、遠野へはたくさんのボランティアが集まっていました。
福祉センターにある体育館で宿泊している人だけで約150人。 それプラス旅館やホテルから通っている人、日帰りで来ている人たちがいるわけだから最低でも200人はいたんじゃないでしょうか。
老若男女、そして国際色も豊かで、アメリカ人、カナダ人、ドイツ人、中国人など、いろんな国の方が参加されていました。

行き先は自分で選べるようになっています。
陸前高田、宮古、大槌、釜石(白浜)、釜石(箱崎)…、の中から、私は立っていた場所から一番近かった釜石(白浜)の列に加わりました。

同じ釜石行きのマイクロバスに乗り込んだのは、キリスト教のボランティア団体・CRASH japanの外国人の方5名と日本人11名。 そのうち女性は私を入れて5名でした。
同じ志を持った人たちの集まりなので自然に会話が始まりました。「どちらから来られたんですか?」、「何日間活動されているのですか?」というふうに。
CRASH japanのメンバー以外は一人で参加されている方ばかりで、沖縄・石垣島、熊本、香川、兵庫、大阪、神奈川、埼玉、青森、北海道、本当に全国各地から集まっていました。

今回活動した2日間はほぼ同じメンバーで、作業の内容は主にガレキ撤去でした。
作業時間は10時から14時30分。 お昼休み1時間と、午前と午後それぞれ10分程度の休憩がありました。
えーーっ!休憩時間長すぎー!活動時間短すぎるーー!と思われる方も多いかと思いますが、この時はちょうど大潮の時期で、道路が冠水してしまうため早めに釜石を出発しなくてはならなかったのです。
作業時間は短くてもガレキ撤去はやっぱりたいへんな作業。 ハエもたくさん寄ってきますし。
ボランティア活動に備えてジムで筋トレしていたのに、しっかり筋肉痛になってしまいました。

2日目には「これって地震とは関係ないんじゃないの?」って感じの作業もありました。
高台にあり全く津波の被害がなかったおうちなんですが、一人暮らしのおばあさんからの依頼で11名で伺いました。
作業は物置小屋にあるいらない荷物の運び出し。 ガレキ撤去ではありません。
それが終わると、「休憩して!休憩して!お茶飲んで!」と、おばあさんの嬉しそうな声が聞こえてきました。
おばあさんの手作りのお団子やお漬物を庭先のブルーシートの上で頂きながら、地震当日の話を聞きました。
そして作業を再開して一時間も経っていないのに今度はお昼休み。 「上がって!上がって!狭いけど上がって!」とおばあさんのおうちに全員上げられ、今度は手作りのワカメの酢の物などを頂きました。
英語や東北弁が飛び交う不思議な時間。 おばあさんは終始ニコニコ顔で本当に幸せそうでした。
そしてそして最後には「バスの中で食べて!食べて!」とおにぎりとお団子まで差し入れして下さった。
きっとこうしていろんな人たちとふれあう事で、おばあさんも地震後のいろんな不安から開放されるのかな…。
そう思うことにしよう!
それにしても、外国人チームを含む11名がブルーシートの上に座ってお団子を食べたり、コタツが置かれた狭い部屋で酢の物を食べている姿はなかなかのものでした。 カメラがあれば写真に収めたかった。
被災地での写真撮影は禁止ってわけではなかったのですが、私はカメラを持ち込みませんでした。
なので今回、被災地での写真はありません。
それから、作業中にトイレに行きたくなったらどうするんだろう?と心配していましたが、仮設トイレがあったので大丈夫でした。

「遠野まごころネット」では、体育館が無料宿泊所として開放されていて、大勢の方たちがそこで寝泊りしていました。
私が3泊したホテル「あえりあ遠野」でも、復興関係やボランティア関係風の人たちをたくさん見ました。
ホテルから遠野福祉センターまでは歩いて30分弱。 朝はタクシー(800円前後)を使い、帰りは歩いて帰りました。
駅とホテルの中間にある「スーパーとぴあ」には、お惣菜や遠野名物のお団子などなんでも揃っているし、飲食店も普通に営業しています。
さきほど「あえりあ遠野」の予約状況を見てみると8月上旬まで満室状態。 多分、他のホテルや旅館もそんな感じかもしれませんね。

今回私はJALのマイレージを使って飛行機で岩手入りしました。
いわて花巻空港から最寄り駅まではタクシーしかありません。そして空港から一番近い花巻空港駅から遠野まではJRで約1時間。
一緒に作業をしたメンバーのうち、大阪と埼玉の男性と北海道と青森の女性は車で、香川の男性は新幹線で、沖縄からの女性はスカイマークで東京まで来て、そこから新幹線で来たと言っていました。
そういえば、遠野まで三重県から50ccバイクに乗ってボランティアに来た人もいたって聞きましたよ。すごいです!

2日間のボランティアで自分の目で被災地を見て、復興には長い長い時間がかかるだろうと改めて思いました。
そして岩手を去る時には、「絶対にまた来よう!また来なければ!」という気持ちにもなりました。
西宮に帰り、いつも通りの日常に戻ってしまった私だけど、被災地のことを忘れることは絶対にないと思う。
がんばれ!岩手!  がんばれ!東北!


b0086273_774959.jpg


2日間のボランティアのあと花巻の温泉に寄りました。
ボランティアの帰りに東北の温泉に寄られる方も多いようです。
私が鉛温泉の旅館で出会った神戸のご夫婦の話はまた今度です。

by halftone26 | 2011-06-07 07:07 | その他 | Comments(0)

新しい器

阪神百貨店の期間限定ショップとしてオープンしていた「フクギドウ」さんで買った沖縄の器(やむちん)。
「フクギドウ」さんは、友達が住む神戸・六甲にある素敵なお店です。
六甲のお店に行くよりも阪神百貨店の方がかなり近いので、期間中に2回も訪問してしまいました^^


b0086273_9573517.jpg


パスタ、サラダ、冷やしうどん…、なんにでも合いそうです!


b0086273_1717650.jpg


フクギドウさんの本、「つくり手からつかい手へ、豊かな暮らし」
綺麗な写真満載で見ごたえ、読みごたえありです!

by halftone26 | 2011-06-01 09:59 | お気に入り | Comments(0)