<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

タニマチ金魚第4回公演♪

女性3人のユニット<タニマチ金魚>の公演に行ってきました。
<タニマチ金魚>ファンの友達が誘ってくれたのです。 私は今回で3回目かな?
今回のお芝居の劇場は、ABCホールでもHEP HALLでもなく、大阪・扇町にある<Bodaiju Cafe>

そうなんです!カフェでお芝居なんですよ! 
カフェでお芝居って、お店の隅にステージが造られるのかなーなんて単純な想像しかできなかった私ですが^^
<Bodaiju Cafe>に入ってみると中央に小さなテーブルと椅子が3つ配置されているだけでした。
3人はお店の入り口からまるでカフェの客のように登場し飲み物を注文し、椅子に腰掛けてカフェの客のように会話(お芝居)が始まりました。
つまり、カフェ全体がステージのようなものでした。
時々、微笑みや睨みが私たちの方へ飛んできて、私たちもお芝居に参加している気分になったり。

ビールやらジュースやらウーロン茶を飲みながら、脚を組んだり頬杖をつきながらこんなに近くで楽しむお芝居は初めて。
すごく楽しめましたよー^^

b0086273_8341793.jpg


今回のお芝居は、①保育園の職員とお母さんの話、②トップスター(?)の恋の話、③健忘気味なお婆さん3人の話でしたが、
考えてみると、カフェのそれぞれのテーブルにいろんなドラマがあるはずですよね。
上司の悪口であったり、恋人との別れの話であったり、株で損した話であったり…、あっ、悪いことばっかり書いてますね^^

カフェで隣の席の話にそーっと耳を澄ませてみるのも楽しいかもですね^^

by halftone26 | 2011-07-30 08:36 | ちょっとおでかけ | Comments(2)

陸前高田と言えば…

夕べの報道ステーションで、久しぶりに陸前高田の<奇跡の一本松>のその後を知りました。
海水による塩害で枯死の危機にさらされていた一本松に新芽が出てきたそうですね。 本当に良かったです!

報道ステーションの中でもチラッと映っていましたが、陸前高田には<ジャズスポット・陸前高田ジョニー>というジャズのお店がありました。
行った事はないけどその名前だけは知っている!という方も多いはず。 私もその一人です。

その<ジャズスポット・陸前高田ジョニー>ですが、マスターの照井顕さんは10年前に盛岡にお店を移されていたんですね。
お店の名前も<Jazz&Live 開運橋のジョニー>に変えられたようです。

というわけで、盛岡滞在中に<開運橋のジョニー>に行ってきました。


b0086273_1445279.jpg


今回の地震による津波で、町のほとんどが消えてしまった陸前高田。
陸前高田で被災された方が盛岡のジョニーに来られて、「陸前高田はもうこの店の中にしか残っていない…」
と泣かれたという記事をどこかで読んだことがあります。


b0086273_1424277.jpg


この日のライブは金本麻里(vo) 澤口良司(ds) 大森彰(g) 松岡祥介(b)
ベースの松岡祥介さんはお医者さん。 ボーカルの金森麻里さんは介護のお仕事もされているそうです。


b0086273_14854100.jpg


「五木の子守歌」から始まる「Summertime」が良かったなぁ…  大森さんのギターも心にしみた!


b0086273_14114793.jpg


世界的なジャズピアニスト秋吉敏子さんとも親交の深いジョニーのマスター。 
店内の壁には秋吉敏子さんのポスターや写真がたくさん飾られています。

円錐状の照明カバーは珈琲を入れるときに使うペーパーフィルターの二枚重ね^^


b0086273_14164923.jpg


なんとなく敷居が高い感じがするジョニーですが、マスターご本人もお店の雰囲気も<温かい!>の一言に尽きます!


b0086273_1425585.jpg


盛岡に行かれた時は是非<Jazz&Live 開運橋のジョニー>に足を運んでみてください^^

by halftone26 | 2011-07-28 07:43 | お気に入り | Comments(0)

黒+白=グレー&茶+白=薄茶

ブラッシング大好きななっちゃんと、あまり好きではないあっくん。
抜け毛で作るボールの大きさもこんなに違います。
あっくんの毛はゴワゴワしているので、ピョンピョンはみ出して綺麗におさまりません。


b0086273_10501623.jpg


右がなっちゃんで左があっくんの毛。
黒+白=グレー、 茶+白=薄茶。  本当にその通りになるからおもしろい^^

by halftone26 | 2011-07-26 10:54 | わが家の猫たち | Comments(0)

つなぎ温泉湖山荘

ボランティアの帰り、盛岡駅からバスで約35分のところにあるつなぎ温泉・湖山荘に1泊してきました。


b0086273_1125178.jpg


温泉街から少し離れたところにある自然に囲まれた一軒宿。 なんとも言えない<静けさ>に感動!


b0086273_1127917.jpg


門を通り抜け緑いっぱいの庭を通り抜けて…


b0086273_1128551.jpg


温泉付きの離れが人気の湖山荘。 この日、3つある離れはもちろん満室でした。
私が利用したお得な<お一人様プラン>は本館の部屋になります。
基本料金(2階の部屋を利用・1泊2食付)は12600円なのですが、御所湖が見える1階の部屋を希望してプラス1050円。
そして食事を部屋食に変更してもらったのでさらにプラス1050円となりました。


b0086273_11435638.jpg


よもぎの部屋に案内されて、この日の本館の宿泊客は私一人だけだということを聞かされました。
そんな一人旅の私に用意された部屋は、畳だけで12畳、その向こうに広縁が5畳という、広い広~い部屋でした。


b0086273_11525030.jpg


しかも5畳くらいのデッキ付です! そしてこの景色!


b0086273_11564818.jpg


この景色をひとり占めです!


b0086273_11584146.jpg


実は、前日までは盛岡駅前の東横インに泊まっていました。
初めて利用する東横イン。 ドアを開けてその狭さを見て、笑いさえ出てきてしまったのですが、
1時間も経たない間にその機能的なコンパクトさに快適さと感動を覚えてしまった私です。
だってベッドに座ったままで照明のスイッチを入れることができるし、化粧もできるし、お湯も沸かせるし、冷蔵庫にも手が届くんですから^^

というわけで、前日までそんなホテルを利用していた私は、湖山荘の部屋の広さにある意味不便ささえ感じてしまったのでした。
あっ、手帳!あっ、冷蔵庫!と思ったら、ヨイショって立ち上がり、7歩程度歩かなきゃいけないんですから(笑)


b0086273_13284476.jpg


寝転がって部屋に置かれた雑誌を読み、お茶を頂いて、浴衣に着替え、


b0086273_1343371.jpg


露天風呂へGOです!
広い露天風呂をひとり占め~!といきたかったのですが、お湯が熱くて入れず。
夜涼しくなってゆっくり入らせていただきました^^


b0086273_13442440.jpg


大露天風呂の他に内風呂が二つ。


b0086273_15193864.jpg


お湯は私の好きな硫黄泉。 色は透明なんですけどね。 硫黄の匂いがたまりません!


b0086273_15231376.jpg


本館の部屋にはバストイレは付いていません。 こちらは2階の洗面コーナー。 椅子も付いていました。


b0086273_16574584.jpg


2階の部屋にはエアコンがなく扇風機だけなんだとか。 暑い時期は扇風機だけだとつらいんじゃないでしょうか。


b0086273_1722068.jpg


刻々と変わる景色。


b0086273_172559.jpg


湖山荘のHPには<湖山荘周辺の景観はとりわけ素晴らしい、というわけではありません…>なんて言葉が書かれているけど、


b0086273_1732670.jpg


最高の景色を楽しませていただきましたよ。


そしてお楽しみの夕食。  この日の献立です。


b0086273_1575824.jpg


最初に4品がまとめて出てきます。


b0086273_1591930.jpg


川魚の刺身がすっごく美味しかった!! いろんな薬味を使って作られた自家製のお醤油に感激!


b0086273_15284696.jpg


離れの部屋では、<南部かしわの炭火焼>の代わりに<雫石牛と短角牛の炭火焼>が出されるようですが、
その他の料理は、離れも本館もほとんど同じ内容のようです。
最後に出てきたデザート、ほうじ茶のプリンもすごく美味しかった。 
ただ、冷え切った天ぷらと南部かしわの炭火焼が出てきたのは残念でしたが…


食事のあとは、<ホタル鑑賞ツアー>に参加しました。
こういう催しがあるとは知らなかったので、ちょっと嬉しいサプライズでした。
たくさんのホタルの明かりと満天の星空。
そんな夏の夜の光景なんて、遠い遠い昔の記憶の中にしか残っていませんでした。
その幻想的で懐かしい光景、「わぁ~相方にも見せてあげたい!」としみじみ思ってしまったのでした。

ちなみに<ホタル鑑賞ツアー>の参加料金は100円です^^


b0086273_1543429.jpg


宿に帰り、露天風呂の中からもう一度満天の星空をながめ、12畳の和室で大の字になって熟睡です。


b0086273_15442383.jpg


朝食も本当に美味しかったのです^^ 特に納豆が!


b0086273_15523494.jpg


囲炉裏の部屋で珈琲を頂いて、近くのバス停まで送って頂きました。

次回は会計係の相方を連れて、離れの部屋に泊まってみたいものです。

by halftone26 | 2011-07-24 12:05 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

足枕♪

私の足を枕にして眠るあっくん^^  足を動かすと怒られます。


b0086273_7445457.jpg


足の指でピースに挑戦中の私。 パーは出来てもピースは難しいね^^

by halftone26 | 2011-07-23 07:54 | わが家の猫たち | Comments(0)

岩手県立美術館

盛岡滞在中に訪ねた<岩手県立美術館>
すごく立派な建物だったのでビックリ! 設計はどこだ?誰だ?と気になったので調べたところ日本設計でした。

青森県立美術館に十和田市現代美術館、考えてみると東北には素敵な美術館がたくさんあるなぁ…


b0086273_7283218.jpg


実は、地震の影響で、今年開催予定されていた企画展や企画展関連イベントはすべて中止になったそうです。
今は岩手出身・在住のアーチストによる<アートのチカラ、いわてのタカラ>が開催されています。


b0086273_7333666.jpg


私は菊池咲さんって方の日本画らしくない日本画がすごく気に入りました。
HPを見つけたけれど、作品の色合いが実物とはかなり違っていました。
もちろん実物の方がいい! 実物はもっとやわらかい色合いなんですけどね。


b0086273_742111.jpg


1階ロビーに置かれていたアートな椅子。 <ココナッツチェア>って言うそうです。
実物は初めてみました。デザイナーはジョージネルソン。
ものすごくすわり心地良くて感激!!

by halftone26 | 2011-07-21 07:51 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

久しぶりのわが家♪

台風の影響で飛行機が欠航になった時のことを考えて、東北でもう1泊することになった場合の温泉旅館の電話番号を控えて出発したのですが、帰りの飛行機は定刻どおりに出発。
残念ながら(笑)予定通りに帰ってきた私です。

相方との久しぶりの夕食は、
盛岡駅のお店で買った、宮古のトビウオの干物、イカ飯、磯ラーメン。 なんと宮古尽くしです!
そしてお酒は、盛岡の地酒<あさ開>に<いわて銀河葡萄園>の赤ワイン。

「ボランティアに行ったんはわかるけど、ちゃんと働いてきたん? 全然疲れた顔してへんし!」
と失礼なことを言う相方。

炎天下での作業はかなりしんどかったのですが、そう言えばあまり疲れが残っていない。
持参したニンニクエキスが良かったのか、それとも帰りに寄ったつなぎ温泉の温泉効果なのか!


b0086273_1136274.jpg


東北に行ったら必ず買って帰る南部せんべい。
今回は義援金付きのプリント南部せんべいを買ってみました。

by halftone26 | 2011-07-20 11:51 | ちょっとおでかけ | Comments(2)

節電パトロール中?

お出かけ大好きな私ですが、太陽ギラギラの7月8月だけはどうしても出不精になってしまいます。
今日こそは西宮市大谷記念美術館で開催中の<野口久光シネマ・グラフィックス>に行こうと思っていたのに、
ギラギラした外の景色を見ていたら出掛けるのがイヤになってしまいました。
読書してDVD見てお昼寝して、いつの間にかこんな時間です^^

夏の間は出不精!と言いながらも、実は明日から盛岡入りの私。
<鮭のふるさと大槌川再生プロジェクト・河川清掃ボランティア>に参加してきます。
本格的な夏が始まる前にもう一度ボランティアに行きたいと思っていたのですが、いろいろと日程を調整している間に、
いつの間にか本格的な夏がやってきてしまっていたのでした。
もちろん熱中症対策は万全ですよ!


b0086273_1529224.jpg


暑い!暑い!と言われているけど今年の我が家はかなり快適♪ 去年と比べるとだいぶマシです!
今のところエアコン要らずですよ。

by halftone26 | 2011-07-15 15:29 | わが家の猫たち | Comments(2)

それぞれの寝場所♪

夏の間、玄関を上がった1畳ぐらいの廊下に寝ゴザを敷いて寝ている相方。 
玄関網戸を通り抜ける風が涼しくて快適に眠れるんだそうですよ。
もしもドロボウさんなんかが入ってきたら、玄関で寝ている相方にビックリして退散してしまうんじゃないでしょうか(笑)
番犬ならぬ番人ですね^^

そして私は、6畳の和室にお布団を敷いて大の字で寝ているわけですが、蒸し暑い夜も足元にはいつもあっくんが(笑)
私の足首から足の甲にかけてのカーブがお気に入りのようで、そこを枕にして寝ております。暑いよ~


b0086273_710192.jpg


なっちゃんはリビングの椅子で寝ていることが多いのかな…

by halftone26 | 2011-07-12 07:12 | わが家の猫たち | Comments(0)

ソラマメさんから珈琲豆届く♪

フクギドウさんのイベントで初めて知った<竹炭珈琲ソラマメ>さん。
イベントの時に買った珈琲豆が残り少なくなってきたのでメールで追加注文しました。
<竹炭珈琲ソラマメ>さんでは注文を受けたあとで焙煎して送って下さるので、ご覧のとおり新鮮でツヤツヤです^^


b0086273_15412193.jpg


今回はルワンダとスラウェシ・ママサって豆を注文してみました。
名前からくる印象とは違って、かなりあっさりスッキリした味でした^^

・スラウェシ・ママサはインドネシアスラウェシ島ママサ地区で栽培され、インドネシアで最もエレガントな珈琲なんだそうです。

・ルワンダは名前どおりルワンダで栽培された珈琲豆。
珈琲はルワンダでは輸出売り上げの第一位を占める重要な農作物で、地方の人々にとってもっとも大きな現金収入の源なんだそうですよ。

by halftone26 | 2011-07-10 15:52 | お気に入り | Comments(0)