<   2015年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

英語力のなさは旅を楽しむ力でカバーして♪

海外旅行から帰ってくるたびに、「次の旅行までに、もっとマシな英語を話せるようになろう!」と心に誓う私。
そして、その度に英会話の本やCDが増えていくのですが、
去年1月のパリ旅行から帰ってきてすぐに取り寄せたのは海外ドラマ「フレンズ」のDVDでした。
「よーし!これを見て聞いて頑張ろう!」とあれだけ張り切っていたのに、
月日はあーーっと言う間に流れて、旅のスタートまであと数日となりました。
結局、「フレンズ」のDVDは1度も見ることはなく、次の旅に出掛けることになりそうです。
英語力のなさは、いつもの旅を楽しむ力でカバーしますけどね。^^


b0086273_1756228.jpg


去年1月、パリの百貨店ギャラリー・ラファイエットのSMYTHSON (スマイソン)で相方へのお土産の手帳カバーを買った時の話なのですが、
この時、接客してくれた年配の女性がとても親切で、この商品がいかに素晴らしいものなのか、目をキラキラ輝かせて分かりやすい英語でゆっくりと熱く説明してくれました。
その気持ちがとっても嬉しくて、「サンキュー」「メルシー」だけじゃなく、「この手帳カバーを大切にしますね」と一言言いたくなったのでした。
なのになのに、その「大切にします」って言葉がどうしても出てこない。 「出てこない」と言うより、「分からなかった」の方が正しいのですが。

「I'll treasure it! 」 「大切にするね!」

今回の旅で使う機会はあるかな。^^

by halftone26 | 2015-06-30 17:59 | その他 | Comments(0)

たま駅長

「そもそも死の概念があるのは人間だけだという。 猫には死に対する恐怖と言うものが存在しない。
だから人間は死への恐怖や悲しみを一方的に抱きつつ猫を飼う…」

これ、川村元気さんの小説、「世界から猫が消えたなら」の中の一説なんです。

12年前に亡くなったむーちゃんの最期のことを、いまだに忘れることができない私なのですが、
この「猫には死に対する恐怖と言うものが存在しない…」という文を読んだ時、なぜかスーッと心が軽くなりました。

あっ、前書きが長くなりましたが、今日は貴志駅のたま駅長が亡くなったことを書きたかったのです。
実は先日、友達に誘われて、「近大マグロ御膳とたま駅長の和歌山 電鉄乗車体験」という日帰りバスツアーを申し込んだところだったんですよ。
「たま駅長に会えるかな?齢だし無理かな?」とは話していたけれど、まさか亡くなるなんて思ってもいませんでした。
ただその存在だけで、たくさんの人を幸せにしたたま駅長。
7月のバスツアーの時には、貴志駅で「ありがとう!」の気持ちを伝えてこようと思います。


b0086273_0542312.jpg


貴志駅に行くのは今回が初めてではなくて、6年前に友達と3人で行ってたま駅長に会っています
今日はDVDに保存したその時の写真を久し振りに開いてみました。


b0086273_055087.jpg


たま駅長の可愛らしい姿に「死」と言う文字は似合わないですね。

なので、駅長たまのTwitter、
「ワタクシ、天国行きの電車に乗車いたしましたにゃんご! 到着しましたらご連絡致しますにゃんご!」
は、たま駅長らしくてとってもいい! 

by halftone26 | 2015-06-26 00:56 | その他 | Comments(0)

1泊2日の帰省♪

先々週、1泊2日で帰省した時に、高校時代の通学路を久し振りに歩いてみました。
白壁に囲まれた静かな道。 こんなに素敵な場所だったっけ~?とキョロキョロしてしまいました。
当時は何も思わずに歩いていたような気がします。


b0086273_16483027.jpg


私の実家は萩市内から車で約40分の場所にあります。
今は遠距離通学が一般的になっているようですが、当時は下宿するのが普通で、私も実家を離れて下宿していたんですよ。


b0086273_16585098.jpg


ここは『カフェ・藍場川の家』
カフェとは無縁の両親と3人で仲良くチャイを頂きました。


b0086273_16592658.jpg


「旧明倫小学校体育館」で開催中の「文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館」をのぞいたあと、
「岩倉獄」、「野山獄」のすぐ近くにある「祇園寿司」へ向かいました。

のれんもなく、お寿司屋さんらしからぬ店構え。 
ちょっと高級そうにも見えますが、1番高いコース料理で5,000円でした。^^
1週間早くなってしまったけど、父の日のお祝いってことで、私のおごりです!


b0086273_170740.jpg


まず、にぎり寿司が6貫出て、そのあと山盛りの天ぷら。
そしてまたまたにぎり寿司が6貫出て、そのあとお吸い物、茶碗蒸し。


b0086273_1711246.jpg


私好みの小さめのシャリと新鮮な魚介類。 他の料理の味もとっても良くて、いろいろと文句の多い母もとっても気に入ったようでした。
しいてマイナス点をあげるなら、私たちが利用した個室がかなり狭かったことかな。
カウンター席の方が雰囲気も良くておすすめだと思います。^^

翌日は駅へ送ってもらう前に、猫寺として有名な雲林寺に3人で行って来ました。


b0086273_17518.jpg


猫寺と言っても、実際にお寺で飼われている猫は2匹だけ。


b0086273_21101289.jpg


その他大勢の猫たちは全て置物なのですが…。


b0086273_1721373.jpg


見学者がやって来るたびに、優しそうな住職さんがわざわざ出てこられて、「どうぞ、ゆっくりしていってください」と挨拶されていました。


b0086273_1724423.jpg


山口出身のチェーンソーアーティストである林隆雄さんの作品もいくつかありました。


b0086273_1743721.jpg


住職手作りのネコの絵馬に、


b0086273_1784939.jpg


マジックで目と鼻と口とヒゲを入れていきます。  完成~!


b0086273_179322.jpg


猫寺を出たあと、船方農場を訪ねたり道の駅に寄ったりして長門峡駅へ。
ここは無人駅。 SLやまぐち号を待つ間、駅舎に置かれていたほうきでホームを掃除する母。(笑)
両親と次に会えるのは8月のお盆休みかな。


b0086273_179598.jpg


SLやまぐち号は何回乗っても楽しい♪ 
 

b0086273_17102588.jpg


わずか1泊2日の帰省だったけど、しっかり私流の『小さな旅』にしてしまいました♪

by halftone26 | 2015-06-24 17:12 | ちょっとおでかけ | Comments(3)

気分スッキリ♪

ついにテクニスパを受け始めたりなんかして、真剣ダイエット中の私なのですが、この週末はかなりのエネルギーを消費したのではないかと思います。
ジムよりも、部屋の家具を大移動させたことによる消費の方が大きいかな。
実は2年ぐらい前から、リビングと仕事部屋の壁クロスのジョイント部分の剥がれが気になっていたのですが、
家具の移動がめんどくさくてずっと先延ばしにしていたのです。
本当は去年、和室の壁クロスを貼り替えた時に一気にやってしまえば良かったんですけどね。

ソファやデスクの移動は私の力だけでは無理なので、久し振りに相方の力を借りました。
ちなみにうちの相方、普段は家のことはなーーーんにもしない人です。^^

猫の手も借りたいところなのに猫たちは役に立たず。 移動したBOXの上に上がったりなんかして楽しそうでした♪


b0086273_726795.jpg


仕事部屋の正面の壁はアクセントカラーとしてグリーンにしたのですが、
この色が地味過ぎず派手過ぎず、なんとも言えないいい色で大満足。
去年貼り替えた和室のクロスもこの色にすれば良かった~


b0086273_7262973.jpg


壁クロスが綺麗になって気持ちがスッキリしたのはもちろんだけど、
家具を移動させて出てきた、びっくりするようなホコリを一気に掃除することが出来て、スッキリ感は2倍です!

by halftone26 | 2015-06-22 07:27 | その他 | Comments(0)

日本料理のはずが焼肉!

昨日は友達Tさんと、昔お世話になった元上司Eさんとの食事会でした。
お店は京橋にある『菜庭酒菜 櫓仁』
だいぶ前に新聞の夕刊で紹介されていて、いつか機会があったら行ってみよう!と記事を切り抜いてパソコン横のボードに貼っていたのです。
そして、ついにその機会がやって来て、ワクワクしながら待ち合わせ場所に行ってみると、

「あのね、お店のご主人が倒れはって、今日は営業できないって、さっき連絡があってん…」とTさん。

この状況、この理由では、「えーーっ!がっかりーーっ!」と本気で悔しがることも出来ず、「じゃ他のお店を探そう!」と歩き出した私たち。
結局、『菜庭酒菜 櫓仁』で日本料理を頂く予定が、老舗焼肉店『松井』で焼肉を頂くことになりました。

ちょうどこの日、出かける用意をしていた時に見たテレビ番組で、ステーキレストランの特集をしていて、
「久し振りにお肉も食べたいなぁ」と思っていたところだったので、焼肉でもじゅうぶん満足でしたけどね。^^
2年前に奥さんを亡くされたあと1人暮らしをされている元上司Eさんも、普段の食事は野菜や魚がメインのようで、「1か月分の肉を食べたぞ~」と喜んでおられました。^^



b0086273_762766.jpg


このお店、お肉も豆腐サラダも石焼ビビンバもガーリックライスもすごく美味しくて、Eさんの1人暮らしの話や、旅の話、建築の話などで盛り上がり、とっても楽しい夜だったのですが…
帰りの電車の中では、外出先で倒れられた『菜庭酒菜 櫓仁』のご主人のことが気になったりもしたのでした。

by halftone26 | 2015-06-18 07:06 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

今は亡き愛猫むーちゃんを想う

父の日のお祝いと、12年前に天国に逝ってしまった愛猫むーちゃんの墓参りを兼ねた帰省が、6月の恒例行事になりつつあります。
あれからもう12年経つなんて嘘みたい。


b0086273_1542074.jpg


帰省の日にちは特に決めてなくて、仕事や他の予定がない時に帰ろうと思っていたのですが、
今年もむーちゃんの命日である12日に帰ることになりました。
なんとなくむーちゃんに呼ばれているような気がします。

by halftone26 | 2015-06-11 15:05 | わが家の猫たち | Comments(0)

初めての葉加瀬太郎♪

友達が葉加瀬太郎さんのコンサートに誘ってくれました。


b0086273_21471272.jpg


葉加瀬太郎さんの名前と顔はもっちろん知っていたけれど、音楽に関しては、「あぁ、あの情熱大陸の人…」程度の知識しかありませんでした。

今回は、東京藝大時代の仲間3人で結成したバンド『クライズラー&カンパニー』としてのコンサート。
3人+ドラムやエレキギターなんかも入って、フュージョンぽいかなり賑やかなライブでした♪ 
う~ん、こうゆう音楽のジャンルは何になるんだろう? と気になって調べてみると、
ニューエイジ・ミュージック (New Age music)っていうらしいのです。
『聴く人をリラックスさせ、前向きな感情を与える、心地よく美しいメロディが特徴の音楽のこと』
なんだそうですよ。


b0086273_2213076.jpg


最近のコンサートって、音楽よりもステージの演出に心を奪われることも多かったりするのですが、今回の演出もすごく素敵でした。

コンサートのあとの食事は、三宮駅と元町駅のちょうど中間にある『-や』で。
7時半からはお寿司の料金が30%offになるんですよ。


b0086273_223333100.jpg


真剣ダイエット中じゃなかったら、もっとパクパク食べていたんですが(笑)。

by halftone26 | 2015-06-08 21:47 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

今年も始まりました♪

早いものであれから1年…
最近そんな話題ばかりなのですが、
今年も『サントリー1万人の第九』の応募受付が始まりました。

写真は去年12月、本番が終わった翌週の西宮クラスの打ち上げの写真です。
(ブログUPするタイミングを逃していました。^^)
バイオリンのレッスン帰りのとってもお洒落な男の子がお母さんと一緒に参加していたので写真を取らせてもらいました。


b0086273_7393285.jpg


打ち上げ会場へ行く前に、第九友達Oさんと待ち合わせしたJR大阪駅の『時空の広場』
夕べ、Oさんから久し振りにメールが届きました。 「第九のエントリーが始まりましたね…」って。


b0086273_7402153.jpg


会場はグランフロント大阪の『URGE』ってお店でした。
先生たちのライブを楽しんだあと、みんなでもう一度『第九』を合唱したりなんかして、と~っても盛り上がったのです。
なんか、昨日のことのように思い出してしまう…。


b0086273_7405938.jpg


今年はレッスンスケジュールの関係で西宮クラスは第2希望にしました。
抽選結果は7月初旬、どうなるかな~^^

by halftone26 | 2015-06-04 07:41 | その他 | Comments(0)

もう6月~♪

4月末に放送された『ちちんぷいぷい』の中で、メンバーの石田さんが言っていました。
「月日が経つの早いですねー! もうGWですよぉ! 6個入りのたこ焼きを2つ食べて、残り4つしかない感覚ですわー」
「うまいこと言うわー」と、思わず笑ってしまったのですが、あれから1ヶ月が過ぎて、6個入りのたこ焼きは残り3個半になってしまいました。(笑)


b0086273_1614379.jpg


チョコレートでもチーズでもなく、『たこ焼き』ってところがいいですね。
あっ、ちなみに昨日食べた写真のたこ焼きは8個入りでした。^^

by halftone26 | 2015-06-01 16:15 | その他 | Comments(0)