<   2015年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

bliw のハンドソープ

made in SWEDENの可愛いハンドソープ。
買ったのはヘルシンキのスーパーなのですが。
デザインが変わってしまい、可愛さが半減してしまったのはとっても残念。(パープルと薄い水色のもの)


b0086273_10354757.jpg


ブラックのタイプは時々見るけど、このブルーは入手困難かも?
どうしても欲しかったのでネットで探しまくり、ヤフオクで1点だけ見つけた!
もう可愛すぎっ! 一生大切にするよ~^^ 


b0086273_10373958.jpg


ヘルシンキでお世話になったアパートメントホテルasumoの洗面台にも置かれていました。


b0086273_10404390.jpg


たかがハンドソープ。 されどハンドソープ。^^

by halftone26 | 2015-07-30 10:38 | お気に入り | Comments(0)

京都 貴船 川床

土曜日は久し振りに京都に行って来ました。
最後に行ったのはいつだったっけ? と思い調べてみると、
相方と東福寺に紅葉を見に行った2010年11月でした。
まぁ、去年3月に行った伊根の舟屋も京都府ではあるのですが。

毎年、桜や紅葉の時期になると、頭の中を必ず横切る「京都」の2文字。
でも、どうしても観光客でごったがえす京都の街が頭に浮かんでしまい、「行きたいなぁ…」という気持ちはすぐにかき消されるのでした。

今回もそんな思いの方が先に立ってしまい、かつ、「えーーっ、こんな暑い時期に京都ーー!」
と少し憂鬱な気持ちでもいたのですが、実際に行ってみると、それほどではなかった。^^ 
しかも、今回の目的地は貴船の川床ですから。
貴船の川床の温度は京都市内の温度よりも10度ぐらい低いんですよ。


b0086273_15324866.jpg


知らない間にカメラの設定が変わってしまい、↑こんな色になってしまいましたが、この方が雰囲気あるかな?
実際は↓こんな感じです。


b0086273_15332944.jpg


貴船には2010年の8月に相方と来たことがあるので今回が2回目でした。
その時利用した鳥居茶屋別館「真々庵」の川床の雰囲気と、お高い料理にじゅうぶん納得したので、
もう来ることはないかな~と思っていたのですが…、
前回の「御舟かもめ桜クルーズ」の時に、「そうだ! 次は京都・貴船に行こう!」って話が出てきたのでした。


b0086273_1534173.jpg


今回おじゃましたのは京都在住のA氏おすすめの「天山之湯」の川床。
「料理旅館 栃喜久」が去年リニューアルオープンさせた川床で、日帰り温泉もあるんですよ。
貴船の料理旅館の川床料理は土日祝だと安くて10,000円から。
でも「天山之湯」では7600円からあります。
しかもサービス税は付かないので、お手頃な料金で川床を楽しみたい方には本当におすすめ。


b0086273_1536418.jpg


私たちは「京都牛コース」を頂いたのですが、写真の「九条葱と京都牛の山芋和え」がとーーっても美味しかった! 相方に作ってあげなければっ!
ただ、前回利用した鳥居茶屋別館「真々庵」の料理も、今回の「天山之湯」の料理も、ほとんどがずいぶん前に作られて置かれていたって感じのもの。
川床は雰囲気を楽しむものだと割り切った方がいいと思います。


b0086273_15363722.jpg


貴船神社の笹に結ばれていた短冊の願い事、素晴らしいと思いませんか?
すぐ下にあった短冊には、「ロト6が当たりますように! 出来るだけ早く!」と書かれていました。(笑)


b0086273_15413033.jpg


2次会は花見小路通からちょっと入ったところにある「RIGOLETTO SMOKE GRILL &BAR」で。


b0086273_15432485.jpg


お店を出て駅に向かう途中に見た、花見小路の灯りと、蒼い空と、白い月。 あぁ、たまらない~。


b0086273_15435356.jpg


電柱があるだけで、こんなに景色が変わってきます。


b0086273_15463352.jpg


じゅうぶん日帰り出来る京都だけど、どうせならお泊りして、1泊2日の京都を満喫してみたい。

by halftone26 | 2015-07-28 15:34 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

辻井伸行プレミアムリサイタルと櫓仁

水曜日はHISの日帰りバスツアーで、金曜日はいずみホールで辻井伸行プレミアムリサイタル。
そして、土曜日はいつものメンバーで貴船へ。
というわけで、今週は、とーーーーっても忙しかったのです。

金曜日のチケットは、友達のお嬢さんが仕事で行けなくなったので私に回ってきました。
辻井伸行クンのコンサートは、数年前に1回だけ行ったことがあるのですが、そのあとはなかなかチケットが取れなくて、手の届かない遠い存在のコンサートになっていたのです。
なので、私にとってはかなりのラッキーチケットでした。


b0086273_15365719.jpg


繊細で迫力ある演奏は相変わらずって感じでした。
初めて行ったコンサートの時もブログに書いたと思うのですが、辻井伸行クンのピアノってやっぱりJAZZっぽい。
だから私、眠くならないんじゃないかなー^^

いずみホールに行く前にTさんと食事をした、『菜庭酒菜 櫓仁』はとってもおすすめのお店なので紹介しますね。


b0086273_1545587.jpg


6月中旬に、以前お世話になった会社の上司とTさんと3人で行く予定だったのですが、当日お店のご主人が体調を悪くされて予定が変更になったあのお店です。
まずはビールで乾杯!


b0086273_15555689.jpg


先付のあとは八寸。


b0086273_15565732.jpg


お造りのカツオがとっても美味しかった! 
それにしてもカツオに辛子って…、でもこれがとっても合うのです。


b0086273_15592013.jpg


馬鈴薯まんじゅう。


b0086273_1651590.jpg


大貝と生麩の黄身焼き。

b0086273_161924.jpg


鮎の一夜干し。 頭もそのまま食べれます。


b0086273_1631632.jpg


そして、蛸ごはん。 蛸が苦手なTさんから蛸をほとんど頂いて山盛りになりました。


b0086273_1662196.jpg


最後にアイス最中。


b0086273_1673878.jpg


この日頂いた「おまかせコース」なんですが、な、なんと3,800円というお手頃な値段!
もちろん、いつもの調子でお酒を注文していたら、すぐに料理代=お酒代になってしまうのですが、
このあと辻井伸行クンのピアノ演奏を聴かなきゃいけないので、ビール1杯で我慢。
家の近くにあったら、1ヶ月に1回は絶対訪ねたくなると思います。

by halftone26 | 2015-07-26 15:38 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

たま駅長の和歌山電鉄&近大マグロバスツアー♪

Kちゃんに誘われてHISの日帰りバスツアー「近大マグロ御膳と和歌山電鉄乗車体験・6980円」に行って来ました。

日帰りバスツアーと言えば、数年前にクリーニング店のクジ引きに当たって、無料で鳥取砂丘日帰りツアーに行ったことがあります。
その時は、「これから先、日帰りバスツアーを利用することはもうないだろうぁ…」と思っていたのに、
Kちゃんからのお誘いメールの中にあった「たま駅長」と「近大マグロ」の文字にビビッときて、
「興味ある~! 行きたい~!」と、行く気満々の返信メールを送ったのでした。^^

6月上旬に申し込んだ時のツアータイトルは、「たま駅長の和歌山電鉄…」となっていたのに、
この日、雨の貴志駅には、たま駅長の姿はありません。


b0086273_8584441.jpg


この日は雨。
しかも平日なのに、


b0086273_931520.jpg


貴志駅はたくさんの人々で溢れかえっていました。 
日中韓台、勢ぞろい!でしたよ。^^


b0086273_921677.jpg


その中に報道関係のカメラマンの方が1人いらっしゃったのですが、
Kちゃんからの情報によると、その方は読売新聞のカメラマンさんだったようで、夕刊に記事が載っていたそうです。
記事によると、私たちが訪ねた22日は、たま駅長が亡くなってちょうど1ヶ月の月命日の日で、
亡くなってからも毎日1000人の来訪者があり、グッズの売り上げは前年の6割増しなんだとか。
たまちゃん、すごいっ!

b0086273_95497.jpg


新しくなった駅舎を見るのは今回が初めてだったのですが、思っていた以上に立派な建物でびっくり!
これも、たま駅長が建てたようなもんですよね! 


b0086273_952090.jpg


カフェスペースも細かい部分まで猫にこだわった作りになっていました。
そして、ケーキまで猫! 当然かな。


b0086273_953728.jpg


代行勤務中のニタマちゃん。 偉大なるたま駅長の代行としてのプレッシャーは全くなさそう。^^
でも、もう少し広い部屋だといいのにね。


b0086273_961594.jpg


乗車体験は、伊太祈曽駅から貴志駅までの12分だけでしたが、じゅうぶん楽しめました♪


b0086273_962957.jpg


次に向かったのは和歌山マリーナシティ。
黒潮市場内のレストランで近大マグロ御膳を頂きました。
HISの案内に載っていた料理の写真があまり美味しそうに見えなかったし、ツアー料金が6980円っていうのもあって、
全く期待していなかった昼食なんですが、これがこれが、いい意味で期待を裏切ってくれました。


b0086273_912282.jpg


グランフロント大阪の「近畿大学水産研究所」にはまだ行っていないので、これが初めての近大マグロです。
美味しかった~!


b0086273_9124438.jpg


この日のツアー参加者は25名。
世の中では「日帰りバスツアー=おばちゃん」のイメージがあるみたいですが、絶対におばちゃんじゃない若い女性が2人、おじちゃんが2人、1人参加の方が男女それぞれ1人でした。


b0086273_923346.jpg


このあとは梅酒工場へ。 梅酒だけではなく日本酒や焼酎の試飲も楽しむことが出来ました。

そして湯浅醤油の醤油蔵見学。
3月の熊野旅の帰りに買った湯浅のお醤油とポン酢がすごく気に入っていたので、ココで買うつもりだったけど、
同じものがなかったのと、種類が多すぎてどれを買っていいのか分からなくなってしまい、とりあえず、ゆずポン酢だけを買ってみました。
蔵カフェで食べた醤油ソフトクリームは、和風風味で美味しかった~


b0086273_9133628.jpg


最後の目的地である白崎海洋公園は雨のため車窓から見るだけになってしまいました。
なかなか雄大な景色だったので、晴れていたら感動モノだったのかも。 
公園内にある「道の駅」は、「えーーっ、これ本当に道の駅?」と笑ってしまうくらいの小さなお店。
でも、ここでもしっかり日本酒とトマトを購入です。^^

あとはパーキングでの休憩を1回入れて帰るだけ。
Kちゃんとおしゃべりしたり、ウトウトしたりしている間に、バスが勝手にJR大阪駅近くまで運んでくれました。^^
いつもの自分でプランを立てて楽しむ旅とは全く違うけど、これはこれで大満足。
だって、「たま駅長」、「近大まぐろ」、「湯浅の醤油」が揃って6980円なんですから!
と言っても、黒潮市場で買ったマグロやサンマの丸干し、湯浅醤油で買ったポン酢などを入れると、軽く1万円を超えてしまいましたけどね。^^

by halftone26 | 2015-07-24 09:06 | ちょっとおでかけ | Comments(2)

マリメッコ

マリメッコ。
ずいぶん前にジム用バッグとして、ドット柄(グレー×ブラック)のシックなトートバッグを使ったことはあるのですが、この時は楽天でちょっと安い値段で買ったので、本物だったかどうかはわかりません。
その後は、ミント神戸やガーデンズ西宮のマリメッコを覗いても、「可愛いな~」と思うことはあっても購入まではいかなかったし。 

それがそれが、ヘルシンキで見ると、すっごく素敵なブランドに見えてくるから不思議。^^
現地の60代ぐらいの女性も、マリメッコのボーダーTや大柄のワンピースをフツーに着て歩いていましたよ。
ちょうど夏のセールの時期だったのですが、ほとんどの商品はセール対象外。
日本で買うよりも2割ぐらい安い感じでした。

今回買ったのは、バスタオル&ハンドタオルとランチョンマット。


b0086273_737113.jpg


もう1日ヘルシンキにいたら、もっと買い物していたと思います。^^


b0086273_7373288.jpg


時間があればマリメッコ のアウトレットにも行きたかったのですが、
今回は1日をタリンの日帰り旅行に使ってしまったので、アラビア ファクトリーかマリメッコ アウトレット、どちらか一つしか選べなくてアラビア ファクトリーを選んだのです。

by halftone26 | 2015-07-21 07:39 | お気に入り | Comments(0)

ストックホルムで買ったもの

北欧旅行から帰ってきてちょうど1週間。
旅の余韻に浸りながら、頭の中はすでに来年の旅の妄想でいっぱいになっています。
仕事はダラダラと再開中。^^

もともと、さりげな~く北欧要素も取り入れたわが家のインテリアでしたが、今回の旅で、また少しだけ北欧雑貨が増えました。
しかも現地で買って来た物たちなので、旅の思い出がいっぱい詰まっています。

まずはKLIPPAN(クリッパン)のブランケット。^^
このサイズのグリーン色は1点しかなくて、最初に見つけた友達に、「この色が欲しい~!Tちゃんには絶対にブルーの方が似合う!」と言って譲ってもらったのです。^^


b0086273_8504962.jpg


なんとも言えない肌触りのリネンのクッションカバー。
今回の旅でリネンのキッチンタオルや鍋つかみも買ったのですが、リネンの良さを再発見した感じです。


b0086273_84349100.jpg


どちらもストックホルムの「イリス・ハントヴェルク」で買いました。


b0086273_8444073.jpg


ついでになっちゃんの写真。 色っぽい~^^

by halftone26 | 2015-07-17 08:44 | お気に入り | Comments(0)

7月4日(土)ストックホルム到着♪

7月4日から5泊7日でストックホルム、ヘルシンキ、タリンをTちゃんと旅してきました。
もっと早く行けば良かった~!と後悔するくらい楽しい旅だったし、北欧が大好きになりました。
実は来年のヘルシンキ旅行のチケットもすでに予約済みなんですよ。

旅のダイジェスト版はこちらから

b0086273_1459342.jpg


7月4日(土)、関西空港10時45分発のFINNAIRで旅立った私たち。
パリなんかに比べると飛行時間は2時間ちょっと短いわけですが、かなり短く感じたし楽でしたよ。


b0086273_1654950.jpg


そして予定(15時)より少し早くヘルシンキに到着。 
ここで16時15分発のストックホルム行きの飛行機に乗り継ぎです。


b0086273_1672810.jpg


ストックホルム行きの待合室には日本人らしき旅行者は見当たらず、少し不安になってしまった私たちですが、無事飛行機は出発し16時過ぎにストックホルムに到着しました。 (時差マイナス1時間)

空港で両替を済ませて、アーランダエクスプレスでストックホルム中央駅へ。


b0086273_1851820.jpg


降りたホームを真っ直ぐ進んで、建物の中に入り地下に降りるとSLセンターがあります。
そこでトラベルカードを購入したあと、地下鉄に乗ってエステルムマルムストリ駅へ。
ストックホルムで2日間お世話になったホテルは「クラリオン コレクション ホテル ウェリントン」です。


b0086273_185482.jpg


こちらのホテル、物価が高いと言われるストックホルムなのに、朝食と軽い夕食付で1人1泊約13,500円。
本当に大丈夫かな~と心配していましたが、全く問題ありませんでしたよ~
まぁ、ティッシュが空き箱だったっていうのが唯一のマイナス点ですが、この料金ですからもう~笑って許せます。^^


b0086273_1032409.jpg


部屋の広さもじゅうぶんでした。
あっそうそう、エステルムマルムストリ駅に着いたら、Linnegetanの方へ進み、改札を出たら右の出口から地上に上がって下さいね。
私たちは最初、もうひとつの出口から出てしまったので迷ってしまいました。


b0086273_10333771.jpg


グレーと赤の組み合わせがとっても素敵です。


b0086273_10353161.jpg


夜はこんな感じ。


b0086273_1036451.jpg


夕食は「軽い」どころか、じゅうぶん過ぎるぐらい!  ビールは別料金ですよ。


b0086273_10415864.jpg


チーズも美味しかった~


b0086273_11335066.jpg


2日間とも夕食はホテルで済ませました。^^


b0086273_10424029.jpg


旅行前にGoogle MAPで建物を確認した時は、ちょっとガッカリしてしまったけど、実際はそれほどではありませんでした。


b0086273_15434070.jpg


ロビーやレストランは北欧らしくてとっても素敵でしたよ。


b0086273_10573899.jpg


この宿泊料金でこの内容だったら、何も文句は言えないし、大満足です!^^


b0086273_10585330.jpg


朝食はこんな感じ。 野菜類が多いのが嬉しかったです。


b0086273_1124565.jpg


この時期は10時過ぎまで明るいので、夕方着いてもまだまだ行動出来ます。
地下鉄に乗って旧市街地ガムラスタンへ行くことにしました。


b0086273_11344019.jpg


広場にはたくさんの人々が集まっていました。


b0086273_11412473.jpg


大聖堂の時計台。 21時半でこの明るさ。


b0086273_1142174.jpg


気の赴くままに歩いてみました。


b0086273_11451733.jpg


かわいい看板発見♪


b0086273_11462384.jpg


ガムラスタンの名所のひとつ、「細い道」


b0086273_11484875.jpg


上から見ると、


b0086273_11501998.jpg


ガムラスタン散策は夕暮れ時がベストかもしれませんね。


b0086273_11532110.jpg


この日、北欧のアルコール販売事情を知らずに缶ビールを買えなかった私たち。
ホテルのレストランで生ビールを飲んで1日目を終えました。

by halftone26 | 2015-07-15 23:00 | 初めての北欧満喫旅 | Comments(0)

7月5日(日)ローゼンダール・ガーデン

ストックホルム2日目もいい天気。 朝から青空が広がっていました。


b0086273_12112698.jpg


まずはストックホルム市庁舎へ…、行くつもりが、あれっ、気が付くと昨日行ったガムラスタンに来ていました。
結局、市庁舎はあとまわし。 この日のメインである「ローゼンダール・ガーデン」へ向かいました。


b0086273_12164425.jpg


トラム7番に乗り、終点から折り返して戻ってくる駅、Bellmanstoで下車。 そこから歩いて約5分です。


b0086273_1224946.jpg


青い空と緑が眩し過ぎます。


b0086273_12264384.jpg


グリーンショップのディスプレイが素敵でした。


b0086273_12281551.jpg


このフラワーベースを3つ買ったんですけど、まだ使いこなせていません。


b0086273_12291172.jpg


雑貨屋さんもあったり、


b0086273_12305446.jpg


カフェがあったり。 ビニールハウスっていうのがいいですね。


b0086273_1233231.jpg


食べ物や飲み物を注文して、


b0086273_12343077.jpg


青空の下でランチ♪


b0086273_12364185.jpg


憧れの「林檎の木の下でのランチ」が、こんなにも簡単に実現するなんて…


b0086273_12383826.jpg


そして、こんなことで幸せになってしまう自分たちにも感動?^^


b0086273_12402295.jpg


観光地って感じではなく、


b0086273_12515418.jpg


地元の人たちの普段の生活に溶け込んだ感じがいいのかな。


b0086273_12423338.jpg


そして、作り過ぎていないのもいいのかも。


b0086273_12483469.jpg


「ローゼンダール・ガーデン」で、忘れられない素敵な時間を過ごすことが出来ました。


b0086273_1250685.jpg


帰りに午前中行く予定だった市庁舎へ行ってきました。


b0086273_1304289.jpg


市庁舎のガイドツアーは終わっていたので塔だけです。


b0086273_132106.jpg


塔の上から見るガムラスタン。


b0086273_133239.jpg


ストックホルムに来てまだ2日目だけど、ストックホルム最後の日でもあり。^^
スーパーなどでお土産物を探したりもして本当によく歩きました。
明日はタリンクシリアラインでヘルシンキに移動するのでホテルに戻って荷造りです。

by halftone26 | 2015-07-15 22:00 | 初めての北欧満喫旅 | Comments(0)

7月6日(月)タリンクシリアラインでヘルシンキへ

天気予報どおり、朝からくもり空のストックホルム。
旅行前の予定では、ホテル近くの「エステルマルム市場」に行く予定だったのですが、残念なことに建替え中でした。

地下鉄に乗ってストックホルム市立図書館へ。


b0086273_13185622.jpg


玄関前で立ち尽くしている人たちを見つけて、一瞬ドキッ。
旅行前にHPをチェックした時は9時オープンだったのに、なぜか10時オープンに変更になっていました。
近くのカフェ「Valand konditori」で時間待ち出来ればいうことナシだったのですが、残念ながらそちらもオープン前。


b0086273_14222029.jpg


小雨が降る中、おしゃべりしながら図書館周辺を散策して時間をつぶしました。


b0086273_13214034.jpg


旅行前の下調べで何度も目にしていたけど、やっぱり実物を見ると感動します。


b0086273_14274258.jpg


ここで初めて有料トイレを利用しました。


b0086273_14284339.jpg


トイレの前にも本がたくさん。


b0086273_14312598.jpg


雨はますます強くなってきたけど、タリンクシリアラインの出発時間までまだまだ時間があるのでスレッセンに行ってみることにしました。
気になるお店をのぞいたりするうちにおなかもすいてきて、雨でお店を探すのもたいへんだし、もうどこでもいいやって感じで入ったお店なのですが、


b0086273_14383618.jpg


ここのランチが安くてとっても美味しかったのです。


b0086273_14392785.jpg


ホテルに帰る途中、地下鉄アートのことを思い出し、


b0086273_14421147.jpg


とりあえず1ヵ所だけ行って来ました。


b0086273_14451949.jpg


そう言えば、この日「Iris Hantverk」にも寄ってKlippan(クリッパン)のブランケットを買ったりしたんですよ。
雨の中本当によく歩きました。


b0086273_16192373.jpg


ホテルに戻り、予約していたタクシーに乗って「バッタハムン港」へ着くと、ヘルシンキ行きの乗船口には長~い行列が出来ていました。
このフェリーに乗って一晩かけてストックホルムへ向かいます。
16時45分にストックホルムバッタハムン港を出発し、ヘルシンキオリンピア港に着くのは朝の9時55分です。


b0086273_1534038.jpg


「豪華客船!」のイメージが頭の中で膨らみすぎたせいか、実際に乗ってみると、「ふ~ん、こんなもんか…」って感じでした。^^


b0086273_15285348.jpg


揺れは全くないと思っていたけど、意識すると、あぁ、やっぱりしっかり揺れてる…。


b0086273_1582367.jpg


私たちの部屋はAクラスキャビン。 デラックスになると高くなるのでAクラスで我慢です!


b0086273_1513866.jpg


朝食&夕食のビュッフェ付で2人で341ユーロ。 タリンクシリアラインのHPから直接予約しました。
一応、テレビもトイレもシャワーも洗面もあります。


b0086273_15171590.jpg


身軽なTちゃんのベッドの下に2人分のスーツケースを置いて、狭い部屋を有効利用。
Tちゃんのナイスアイディアでした。^^


b0086273_15204263.jpg


夕食と朝食のビュッフェはすごい人で、やはり中国人の方たちが目立っていましたよ~


b0086273_1523787.jpg


ビュッフェしか頭になかったけど、他のレストランを利用したり、サンドイッチをテイクアウトして部屋で食べたりっていうのもいいかもしれませんね。


b0086273_15282132.jpg


お天気があまり良くなかったので、デッキに出て景色を楽しむことはあまり出来なかったけど、


b0086273_15342221.jpg


食事して、おしゃべりして、


b0086273_15371634.jpg


買い物しているうちに、あっという間に夜は更けて行きました。


b0086273_15345274.jpg


翌朝、目が覚めると外は明らかに違う国。 もうすぐヘルシンキに到着です。

by halftone26 | 2015-07-15 21:00 | 初めての北欧満喫旅 | Comments(0)

7月7日(火)ヘルシンキ到着♪

ストックホルムを出発した時は雨だったのですが、ヘルシンキは青空が広がっています。


b0086273_15492187.jpg


そして、空気はひんやり。


b0086273_15535213.jpg


フェリーを降りて、最初にすることはツーリストチケットを買うこと!
<自動販売機で買うとレシートタイプなので注意!>とメモしていたのに、レシートタイプを買ってしまった私。
でもレシートタイプでも全く問題ありませんでしたよ。

そのあと、トラムの乗り場に迷いながらも無事中央駅に到着。


b0086273_1559506.jpg


中央駅の地下にコインロッカーがあるというのはわかっていたのに、どこから地下に入ればいいのかわからなくてモタモタしていると、ヘルシンキ在住らしき女性が声をかけてくれました。
「もしかして、コインロッカー探してます?」ってね。(笑)
この女性のおかげで無事スーツケースを預けることが出来、そのあと「かもめ食堂」へ向かいました。


b0086273_16304495.jpg


「日本人観光客でいっぱいだったら、外から見るだけにしようね」とTちゃんと話していたのですが、日本人は私たちだけ。
お店を出る時に日本人の年配のカップルさんと入れ違いになったぐらい。

b0086273_16455827.jpg


ちょうどランチタイムだったので、すぐに地元のお客さんでいっぱいになりました。


b0086273_1646403.jpg


映画「かもめ食堂」を見て、ヘルシンキに行ってみたい!とは思わなかったけど、
ヘルシンキの「かもめ食堂」に来て、もう一度あの映画をみたい!と強く思いました。

「かもめ食堂」を出て、雑貨店やデパートをのぞきながら駅へ向かいました。
奥に見えるのはアカデミア書店の「カフェ・アアルト」です。


b0086273_16575115.jpg


時間がたくさんあるわけじゃないので、行く?やめとく?で迷っていたアラビアファクトリー。
「よし、行ってみよう!」ってことになったものの、アラビアファクトリー行きのトラム乗り場が変更になっていたのでもたついていたら、現地のおじさんが笑顔で優しく教えてくれました。 
こうゆうのが旅の一番の思い出になったりするんですよね。^^


b0086273_1751545.jpg


アラビア トゥオキオのお皿も買えたし、途中ハカニエミマーケットにも寄ることが出来て大満足でした。

ヘルシンキの宿は、アパートメントホテル「asumo」です。
オーナーはヘルシンキ在住の日本人女性。
「こんにちは~」と関西弁で登場されました。 京都出身なんだそうですよ。


b0086273_18443181.jpg


このホテルがとっても居心地良くて、私も友達も大ファンになってしまったのでした。


b0086273_18461011.jpg


中央駅から歩くと、ちょっと遠く感じます。
石畳で歩きにくいのでタクシーがおすすめかな。


b0086273_1847255.jpg


決して高級な家具を使っているわけではないのですが、


b0086273_1851114.jpg


色使いから小物まで、

b0086273_18512769.jpg


オーナーさんのセンス溢れる空間でした。


b0086273_1913291.jpg


キッチンもしっかり使わせていただきました。
1回分の朝食が付いているのですが、1回どころか、余るくらいの量でしたよ。


b0086273_1922338.jpg


天井が高くて明るくて、


b0086273_193496.jpg


素敵な器もたくさん置かれていて、


b0086273_19449100.jpg


そしてなんとなんと、サウナまで!


b0086273_1952885.jpg


洗面はこんな感じです。


b0086273_1955636.jpg


ちょっと寒かったのでテラスは利用しなかったけど、


b0086273_1982097.jpg


まるで自分の家のように過ごすことができました。


b0086273_1992784.jpg


この日もビールを買うのに苦労したんですよ~
近くのKamppiショッピングセンターの中にあるスーパーにはたくさんの種類のビールがありました!
これ忘れないでおきましょう!


b0086273_19124767.jpg


ストックマンの食料品売り場で買ったサーモンがとっても美味しかった~
さてさて、明日はタリン日帰り旅行です♪

by halftone26 | 2015-07-15 20:00 | 初めての北欧満喫旅 | Comments(0)