<   2016年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

田舎暮らし&街暮らし♪

「もしも両親に何かあったら西宮と山口を行ったり来たりの生活が出来たらいいな…」
数年前からそんなことを漠然と考えていました。
そして今、実際にそういう生活を送っているわけですが、
介護や看病の必要もなく、突然父がいなくなったってことだけは想定外でした。

実は昨日からまた実家なんです。
一人で暮らしている母のことが心配で帰っているわけですが、父のことを一番近くに感じることが出来るのが実家だし、
田舎の暮らしも街の暮らしも楽しめるこの生活が、私にはすごく合っているような気がします。

「お母さんとこ、帰ってあげたら?」と快く送り出してくれる相方に感謝ですっ!


b0086273_20491356.jpg


先週の雪がまだ残っていました。

by halftone26 | 2016-01-31 20:50 | お気に入り | Comments(0)

雪好き♪

小さい頃から雪景色が大好きだった私ですが、先日の北海道旅行でお世話になったガイドさんもそんな方でした。
雪がたくさん積もるところに住むことが夢だったとか。^^
北海道に移住して旅行会社をされる前は、東京でIT関連の仕事をしていたそうです。
出身地が私と同じ山口県だということがわかって、ふるさとの話や旅の話で盛り上がりました。


b0086273_17104711.jpg


↑郵便局で見つけて即買いした冬シリーズの切手。 請求書に貼るのが楽しみ~♪

by halftone26 | 2016-01-30 17:11 | お気に入り | Comments(0)

ランチ&カフェ

阪神甲子園駅から北へ歩いて10分もかからない場所に、素敵なカフェがオープンしていました。


b0086273_9471286.jpg


いい写真が撮れなかったので、素敵さが伝わらないのが残念。


b0086273_9522579.jpg


フルーツ付きの飲み物がこんな感じで出てきます。^^ 


b0086273_954773.jpg


「Yuntan CAFE」の前に、Kちゃんに教えてもらった「和風ビストロ楓」でランチ♪


b0086273_9582781.jpg


ひとつひとつの料理がとっても丁寧に作られていて、味もボリュームも大満足。
中でも「胡麻豆腐のおかき揚げ」は美味しすぎて、ネットで作り方を検索してしまったほどです。
夜も行ってみたくなりますね。

by halftone26 | 2016-01-24 09:53 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

前を向いて生きよう

「ただ前を見て進みたい…」
SMAPのキムタクの言葉を聞いて、すぐに母のことを思い出しました。

10月の父のお葬式のあとで初めて帰省した時のことなんですが、
新山口からバスに乗り東萩駅に着くと、これまではいつも父と母2人揃って迎えに来てくれていたその場所に父の姿はなく、母1人がぽつんと立っていました。
「あぁ、やっぱりお父さんは死んでしまったんだ…」と改めて実感し、
私を見つけて、作り笑顔でおどけたように手を振っている母の気持ちを思うとたまらなくなって、涙が溢れて止まらなくなりました。
そして、車の中でも泣いている私に母はこう言ったんですよ。

「ユミちゃん、お母さんはね、もう後ろを向いても仕方がないし、これからは前を向いて生きて行こうと思う…」

「前を向いて生きる…」、「何事も前向きで…」は、私がふだん軽~く使っている言葉なのですが、
82歳の母が言った「前を向いて生きて行こう…」は、何故かとても重く、切なく、悲しく聞こえました。
そしてそれは私を慰めるために選んだ言葉でもあったんだと思います。
ますます溢れ出してきた涙でその時は何も言えなかったけど、心の中ではしっかりとつぶやきました。

「さっすが~、私のお母さん!」ってね。^^


b0086273_8314697.jpg


この写真は先日の北海道旅行で訪ねた鶴居村の雪裡川(せつりがわ)。
タンチョウのねぐらになっているんですよ。 
時間が遅かったせいかこの時は1羽もいなかったんですが、そのあと行った鶴見台、伊藤タンチョウサンクチュアリや
釧網本線の車窓から美しいタンチョウの姿を見ることが出来ました。
鳥好きだった父と一緒に来ていたらきっと喜んでくれたんじゃないかなぁ…と、そんなことを思いながらの釧路の旅でした。

by halftone26 | 2016-01-21 08:25 | その他 | Comments(0)

こんなカレンダーを探していました!

さりげなくてお洒落。

b0086273_17231295.jpg


リビングに置いても絵になる、こんなカレンダーを探していました。 


b0086273_1736215.jpg


考えた方、すばらしい!!

by halftone26 | 2016-01-18 17:30 | お気に入り | Comments(0)

冬の道東満喫旅♪ダイジェスト版

「やっぱり北海道が好き」
北海道を旅するたびに、この気持ちが大きくなっていきます。^^


b0086273_11424789.jpg


もともと、お正月休みに計画していたのですが、父のことがあってこの3連休に延期。
そしたら、今度は相方が仕事で行けなくなり、
つまり、「北海道・ひとり旅」になってしまったのです。^^


b0086273_1448928.jpg


最初から一人旅って決まっていたら、もっとゆったりとした計画を立てていたのにね。


b0086273_15122945.jpg


例年より雪が少ないそうですが、これでじゅうぶん満足!


b0086273_159032.jpg


美しいタンチョウの姿にも感動しました。


b0086273_1561695.jpg


お世話になった宿は「ペンション ぽらりす


b0086273_151471.jpg


ゴミひとつ落ちていない清潔感あふれる宿。


b0086273_16142121.jpg


窓の外には「THE 北海道」の景色が広がっています。


b0086273_16243650.jpg


ペンションって名前が付く宿に泊まったのは今回が初めて。
1人での宿泊は最近は受け付けていないそうですが、もともと2人で予約を入れていて、相方が行けなくなったので受け入れてもらえました。

料理はチーズフォンデュやエゾシカのステーキが出てきたり、


b0086273_1551351.jpg


デザートビュッフェもあります。


b0086273_15544574.jpg


オーナーさんは科学館で天文指導員もされているそうです。
食後は夜空を見上げて、懐中電灯を星座にあてながら、星空の解説が始まり。


b0086273_15273136.jpg


まさに星屑! 満点の星に感動です! ずっと見上げていたいぐらい!
なんとなく星になった父にも会えた感じがしました。^^
この写真は宿の三脚を使って、星しか見えない真っ暗闇の中でオーナーさんに撮っていただきました。


b0086273_1529414.jpg


翌朝の日の出の瞬間を見逃さないように、6時10分にアラームを設定。


b0086273_1516198.jpg


うわっ~! 出てきました!


b0086273_15183597.jpg


まぶしい~!


b0086273_1520558.jpg


そしてそしてこの宿には、看板猫ちゃんが2匹いるんですよ。


b0086273_1712118.jpg


体重が9キロもあるクマ君と、


b0086273_15361123.jpg


美人猫キキちゃん。


b0086273_15373950.jpg


猫がいるだけで嬉しくなってしまいますよね。


b0086273_15451836.jpg


朝はアカゲラが遊びに来ていました。


b0086273_15421940.jpg


北海道の景色を満喫出来て、猫がいて、接客も良くて…、
でも私はやっぱり、北海道の晩ご飯はホタテやイクラやホッケの方がいいような。(笑)

↓ コレ前日の夜に釧路で食べたイクラの軍艦巻き。 2貫で500円だったんですよ~


b0086273_169304.jpg


そうそう、「旅をしよう!!北海道旅行券」のことをご存知でしょうか?
私も全然知らなかったのですが、「ぽらりす」のオーナーさんが教えてくださいました。

1セットの10,000円(額面価格)を 6,000円(販売価格・割引率40%)で販売しているお得な旅行券。
まだ買えたってことは知らない人が多かったんじゃないでしょうか。
私は「ANAクラウンプラザホテル釧路」と、「ペンション ぽらりす」と、「タンチョウ半日ツアー」で使って、15,000円ぐらい得したんですよ。^^
利用期間が2016年2月29日までなので要注意ですが、高級宿でも使えるので、これから行かれる方は絶対にお得です!


b0086273_16114927.jpg


今回の旅の写真、まだまだたくさんあるのでまたゆっくりUPしていきますね。^^

by halftone26 | 2016-01-13 11:43 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

壊れかけたテレビ♪

12月25日、クリスマスの夕方。
「ちちんぷいぷい」を見ながら出掛ける用意をしていたら、
しゅるしゅる~とテレビの画面が暗くなり、西アナウンサーの姿も見えなくなって画面は真っ暗。
そして声も聞こえなくなったんですよ。
何回スイッチを入れ直しても変わらず、「これは壊れたなっ!」と確信。
それにしても、なんでクリスマスの夜に?
「テレビが無い生活もいいかも?」と一瞬思ったものの、ずーっと無いのはやっぱり寂しい。
「修理?買う?」
「修理するより買うほうが安いって言うけど…」と思いつつ、とりあえず修理を選択。
電話で問い合わせた時の見積もりがそれほど高くなかったのでお願いしたのですが、それで直るとは限らないらしい。
年末だったけど、2日後に修理の方が来てくれました。
テレビを解体してメイン基板を交換。 そしてスイッチを入れて、これまで通りの画面が映った時は嬉しかった~
ちなみに修理代は21,060円でした。


b0086273_109594.jpg


次に新しいテレビを買う時は、もっと薄型になっているかもしれないから、もう上に乗れなくなるかもよ~^^

by halftone26 | 2016-01-09 10:09 | その他 | Comments(0)

釧路の夜とタンチョウツアー

「やっぱり北海道が好き」
北海道を旅するたびに、この気持ちが大きくなっていきます。^^


b0086273_11424789.jpg


もともと、お正月休みに計画していたのですが、父のことがあってこの3連休に延期。
そしたら、今度は相方が仕事で行けなくなり、
つまり、「北海道・ひとり旅」になってしまったのです。^^


b0086273_1448928.jpg


最初から一人旅って決まっていたら、もっとゆったりとした計画を立てていたのにね。
相方の仕事の都合に合わせて午後便を選んでいたので、釧路に着いた時にはもう真っ暗。
まずは予約していた「ANAクラウンホテル釧路」にチェックイン。
海側のデラックスシングルルーム朝食付きで7500円! 安い~!


b0086273_17125852.jpg


夕食は有名な「炉ばた」という名前の炉端焼きのお店に行くのを楽しみにしていたのですが、一人旅になったため断念。
キャンセルの電話を入れた時に「1人でも大丈夫でしょうか?」と聞いてみたら、軽く「大丈夫ですよ~」と言われたのですが…。

いくら1人に強い私でも、さずがに1人炉端焼きはね…と思っていたのですが、結局、ホテルの近くの「炉ばた 煉瓦」に行ってしまいました。
ドアを開けて、「1人でも大丈夫でしょうか?」と聞いてみたところ、「ぜーんぜん大丈夫ですよ~」って明るく言われたのです。


b0086273_17262083.jpg


ちゃんと1人でも大丈夫そうなカウンター席がありました。 隣の方もおひとりさん。
まずはサッポロクラシックと大好きなつぶ貝。


b0086273_17312485.jpg


焼き物はホエーサバとホタテ。 目の前の網で自分で焼いて食べるんですよ~
楽し過ぎ~♪


b0086273_1735211.jpg


いくらはもちろんだけど、右上の「かしわぬき」っていう郷土料理がとーーっても美味しかった。
「かしわそば」の「蕎麦抜き」のことを「かしわぬき」というそうです。


b0086273_17371815.jpg


コンビニかどこかで買ったものをホテルの部屋で食べていたら、こんなに楽しい夜にはならなかったはず。
ひとり炉端で大正解でした。^^

翌日は7時30分発のタンチョウツアーを申し込んでいました。
↓明け方のホテルの部屋からの景色です。


b0086273_1743234.jpg


もともと相方と参加する予定だった「釧路マシュー&リバー」さんの「釧路湿原タンチョウコース 半日プラン」
1人だとちょっと割高で9500円なのですが、「北海道旅行券」を使えたので良かった。

まずは、タンチョウが寝るセッツリ川へ。


b0086273_1757222.jpg


時間的の遅かったせいかタンチョウは一匹もいませんでした。 この「ゼロ」っていうのも珍しいそうです。(笑)


b0086273_17594267.jpg


次に向かったのは鶴見台。 高性能な望遠鏡でタンチョウを観察。


b0086273_1834918.jpg


仲良し家族。^^
タンチョウは絶対に、夫婦か家族で行動するそうです。


b0086273_1812569.jpg



そして伊藤タンチョウサンクチュアリへ。 


b0086273_1863752.jpg


優雅なタンチョウの動きを見ていると、とっても神聖な気持ちになります。
鳥好きだった父が一緒だったら、すごく喜んでくれたんじゃないかな…そんなことばかり思っていました。


b0086273_18131796.jpg


北斗展望台からみる冬の湿原。


b0086273_18181444.jpg


1人ツアーだったけど参加して大正解! 車の中でツアー会社の方が用意してくださった珈琲を頂いたり、
釧路の話を聞いたり、お勧めのお店を紹介してもらったり、とってもいい時間を過ごすことが出来ました。
ホテルまで送ってもらってツアーは終了。
昼食は勧められた老舗蕎麦店「竹老園」でと思ったのですが、時間がなかったためちょっとさびれた雰囲気の釧路フィッシャーマンズワーフ内のお店で済ませました。
迷わず、「ほっけ定食」を選んだのですが、ちょっと残念な味でした。^^


b0086273_18234484.jpg


釧路駅13時28分発のJR釧網本線に乗って摩周駅に向かいました。


b0086273_19484818.jpg


いつもより積雪が少ないそうですが、これで十分満足。


b0086273_19544256.jpg


鉄道の旅はやっぱり楽しい。 特に北海道はね。


b0086273_2084093.jpg


車窓からの景色がぜんぜん違う。 やっぱり「The 北海道」って感じなのです。


b0086273_19573292.jpg


釧路湿原のカヌー体験は冬もやっているそうです。 年齢制限もないそうなのでいつか乗ってみた~い。^^
摩周駅に着いたのは15時前。
摩周湖ツアーさんの車で、摩周湖観光&カフェでおしゃべり。
そしてこの日の宿「ペンションぽらりす」へ送ってもらいました。

by halftone26 | 2016-01-09 08:00 | 冬の道東ひとり旅 | Comments(0)

ペンションぽらりす

2日目の宿は「ペンションぽらりす」さん。


b0086273_20242147.jpg


床も窓ガラスもピカピカ。 ゴミひとつ落ちていない清潔感あふれる宿でした。


b0086273_16142121.jpg


窓の外には「THE 北海道」の景色が広がっています。


b0086273_16243650.jpg


冬もいいけど、夏も良さそうですね。


b0086273_20333792.jpg


ペンションって名前が付く宿に泊まったのは今回が初めて。
1人での宿泊は最近は受け付けていないそうですが、もともと2人で予約を入れていて、相方が行けなくなったので受け入れてもらえました。


b0086273_20342377.jpg


そしてなんと!この日の宿泊客は私1人だけでした!

ちょっと寂しいディナーがスタート♪


b0086273_20402011.jpg


このあとチーズフォンデュや、


b0086273_1551351.jpg


エゾシカのステーキが出てきたり、


b0086273_20362855.jpg


デザートビュッフェもあったのですが、ひとつ食べるのに精一杯で…。


b0086273_15544574.jpg


オーナーさんは科学館で天文指導員もされているそうです。
食後は夜空を見上げて、懐中電灯を星座にあてながら、星空の解説が始まり。


b0086273_15273136.jpg


まさに星屑! 満点の星に感動です! ずっと見上げていたいぐらい!
なんとなく星になった父にも会えた感じがしました。^^
この写真は宿の三脚を使って、星しか見えない真っ暗闇の中でオーナーさんに撮っていただきました。


b0086273_1529414.jpg


翌朝の日の出の瞬間を見逃さないように、6時10分にアラームを設定。


b0086273_1516198.jpg


うわっ~! 出てきました!


b0086273_15183597.jpg


まぶしい~!


b0086273_1520558.jpg


そしてそしてこの宿には、看板猫ちゃんが2匹いるんですよ。


b0086273_20432915.jpg


ペンションにチェックインした時も、ちゃんとロビーで迎えて?くれました。


b0086273_2044618.jpg


体重が9キロもあるクマ君。


b0086273_15361123.jpg


「クマく~ん」と名前を呼ぶと、尻尾をたててちゃーんと来てくれるのです。^^


b0086273_20493329.jpg


そして美人猫キキちゃん。


b0086273_15373950.jpg


猫がいるだけで嬉しくなってしまいますよね。


b0086273_15451836.jpg


朝のリビングも素敵です。


b0086273_20504354.jpg


この素敵な空間を独り占め出来て、嬉しいような、ちょっと寂しいような…微妙な気持ち。


b0086273_2052512.jpg


朝食はこんな感じでした。


b0086273_20543485.jpg


アカゲラも朝ごはんかな?


b0086273_15421940.jpg


チェックアウトの時間まで。周辺を散策♪


b0086273_2057484.jpg


夏は全く違う景色なんでしょうね。 当然だけど。(笑)


b0086273_2112066.jpg


北海道の景色を満喫出来て、猫がいて…、北海道と猫が大好きな私にはぴったりの宿なんですが、
ただ、食事が私には合わなかったかな。
ペンションの料理ってあんなもんです!って言われたら、「あぁ、そうですか…」って言うしかないんですけどね。
私はやっぱり北海道で頂く料理は、ホタテやつぶ貝やイクラやホッケの方がいいな。^^

「ペンションぽらりす」から摩周駅まではタクシーで15分程度。 料金は2,790円でした。
摩周駅から網走駅へ向かいます。


b0086273_21132497.jpg


去年のGWにも見た景色。 秋と夏の景色も見てみたい。


b0086273_2117165.jpg


網走駅に着いた後、タクシーで「寿し安」へ。 
やっぱり北海道へ来たらこれです!


b0086273_21183024.jpg


そして、最後の仕上げは新千歳空港の「THE EARTH rook & tarry」で。


b0086273_21252093.jpg


空港内のお店とは思えないくらい素敵なカウンター席でフィッシュ&チップス♪


b0086273_21264461.jpg


大好きな北海道、次はいつ行けるかな。


b0086273_21283452.jpg


次回はやっぱり相方と2人で! ねっ!

by halftone26 | 2016-01-09 07:00 | 冬の道東ひとり旅 | Comments(0)

今年もよろしくお願いします

母と2人だけの静か過ぎる年末年始が終わりました。
これと言ったおせち料理も作らず、外食もせず、バーゲンにも出掛けず…
そのわりには体重が2キロ近く増えててビックリしましたけどね。
やっぱり炭水化物とお酒のせいかな。

鯖寿司に初挑戦したり、もらい物のサザエでパスタを作ったり、
あと、<赤なまこ+大根おろし+ポン酢+焼きたてのお餅> にはまって、こればっかり食べていたんですよ~^^


b0086273_1705771.jpg


そうそう、お休みの間に、ずっと気になっていた北欧旅行ブログも完成させました。
写真を見て、旅を振り返って、もう一度北欧を旅してる気分になったり♪

今年の旅の予定は、北海道、能古島、茨城、猫の島・青島、越後湯沢、ヘルシンキ&タリン、ハワイなど♪
相方や友達と計画している旅はたくさんあるのですが、
母がもしも、「旅行に行きたいね…」と言い出したら、もちろんそれを最優先するつもりでいます。^^

by halftone26 | 2016-01-04 17:01 | その他 | Comments(0)