<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ランチ&ネコビル&アートアクアリウム展

仕事や帰省や旅行などで、ちょっと忙しい日々が続いていた私ですが、
時間が出来たら真っ先に行こうーーっ!!と決めていたのが、5月22日に心斎橋にオープンしたネコビル♪
お店のTwitterなどをチェックしながら、「あぁー早く行きたい!早く行きたい!」と、ずっと思いを募らせていました。
そしてそして2日前の28日木曜日、ついに行くことが出来たのです。^^


b0086273_1850043.jpg


オープン前に到着。 あぁー早く入りたい!


b0086273_18503171.jpg


1階はカフェバー、2階は猫雑貨を販売している「ネコ市ネコ座」、3階は保護猫カフェ、4階は猫とお昼寝できるスペース、5階はシェアオフィス。


b0086273_1852134.jpg


カフェスペースは受付と同じフロアーなので混み合ってくるとちょっと落ち着かないかも。


b0086273_18533973.jpg


このコーナーがすごく気に入ってしまった~


b0086273_18543950.jpg


私とKちゃんは3階の保護猫カフェへ。 


b0086273_18553267.jpg


とってもお洒落な空間です。 トイレの臭いも全くナシでした。
平日の昼間だというのに、次から次にお客さんが来ていましたよ。


b0086273_1856588.jpg


会いたかったタワシ君はこんなところに。


b0086273_18573970.jpg


この猫ちゃんにたくさん遊んで頂きました。


b0086273_18582091.jpg


「保護猫を家族に迎える」という文化を広めるために、保護猫のランドマークとなる「ネコビル」プロジェクトにぜひご支援を!
に賛同した人たちの力で完成したネコビル。
5月の中旬、私がこの資金集めの記事を見つけた時にはすでに募集は終了していたのですが、Kちゃんはちゃ~んと参加していました。
そして、これがKちゃんに送られてきたチケットとパスポートです。 今回私も使わせていただきました。^^ 


b0086273_18584593.jpg


「お店の収益で保護猫活動を!」を明確に運営ポリシーとされているので、ここに来るだけで小さなチカラになっているんだ!って気持ちになります。^^
次回は4階のお昼寝スペースで猫たちと戯れてみたいです。 あっ、今回買って来た可愛い猫雑貨もまた今度紹介しますね。

ネコビルに行く前にKちゃんとランチしたのは、「乃呂」っていう洋食屋さん。
1958年創業!


b0086273_18595482.jpg


お金が掛かってそうなドア。


b0086273_1901176.jpg


おすすめのハンバーグセット(1890円)の味は…、意外とフツー? でも赤出汁は美味しかった。


b0086273_1903562.jpg


この日は堂島リバーフォーラムで開催中の「アートアクアリウム展」にも寄ったんですよ♪


b0086273_1915531.jpg


15時半ぐらいに着いた時は長い行列が出来ていたので、しばらく1Fのカフェで様子を見ることに。
列が短くなってきたのは16時過ぎぐらいだったけど、それでも会場に入るのに20分ぐらい掛かったんじゃないかな。


b0086273_191898.jpg


薄暗い空間の中に浮かぶアートな金魚たち。


b0086273_191408.jpg


「うわっ、なにコレ~」って、思わず声が出てしまいそうな不思議な形の金魚もいたり。


b0086273_1922441.jpg


金魚×アートの発想が素晴らしい~!って感心していたら、


b0086273_1924157.jpg



ちょうど今日の朝刊に、アートアクアリウムアーティストの木村英智さんのことが紹介されていました。
「好きなことを突き詰めてやってきただけ。努力していない…」

を読んで、ネコビルの保護猫カフェで働いていたスタッフさんの言葉を思い出しました。^^
「も~っ、毎日毎日、お店に来るのが楽しみでしょうがないんですぅ~」

by halftone26 | 2016-07-30 19:04 | ちょっとおでかけ | Comments(2)

開田高原のヤングコーン♪

Sさんに頂いたヤングコーン♪ 木曽の開田高原で採れたものです。
軽く茹でてシンプルサラダで頂きました。 とっても新鮮で美味しかった~^^


b0086273_826469.jpg

by halftone26 | 2016-07-28 08:26 | お気に入り | Comments(0)

粟井温泉あしもり荘

先日、相方と訪ねた「粟井温泉あしもり荘」
口コミどおり料理がとーーーっても美味しい宿でした。


b0086273_16125566.jpg


山口に帰省する途中で寄れるいい宿はないかな~と探していて見つけた宿。


b0086273_1620845.jpg


料理以外はあまり期待していなかったけど、全体的にじゅうぶん満足できる宿でした。


b0086273_1532194.jpg



温泉のお湯もとっても良かった。 ちょっとヌルヌル系です。 露天風呂がないのがちょっと残念かな。


b0086273_15092.jpg


この日は満室だったのですが、客室自体が少ないので、他のお客さんと一緒になることはありませんでした。


b0086273_1544415.jpg


浴衣が選べるのも嬉しかった。 この浴衣の柄、とっても気に入りました。


b0086273_16215125.jpg


部屋は普通の和室なのですが、窓から見える庭のおかげで開放感があります。
エアコンがあまり効かなくて暑かったかな。
それとね、宿のご主人が口コミに書かれていたとおりの方だったので面白かったです。^^
面白かったけど、仕事に対する熱意もすごく感じましたよ。


b0086273_1562564.jpg


お楽しみの夕食。


b0086273_1519504.jpg


食前酒のあと出てきた先付け。 フルーツトマトの白ワイン煮が美味しかった~


b0086273_1517054.jpg


白鳳のすり流し・じゅん菜・蓮芋


b0086273_15192312.jpg


キングサーモンの下に辛味大根。 こんな食べ方初めて! 美味しかった。


b0086273_16221562.jpg


岡山産蓮根餅。 盛り付けもとってもキレイ。


b0086273_1623351.jpg


新生姜のシャーベット。


b0086273_16242622.jpg


青茄子と白焼き鰻の豆苗ソース。


b0086273_1524111.jpg


岡山和牛のしゃぶしゃぶ。


b0086273_1524442.jpg


蛸と黒枝豆のご飯。


b0086273_152537100.jpg


紅芯大根ババロア・マスカット・プルーンのワイン煮。


b0086273_1527080.jpg


朝食はこんな感じ。


b0086273_1751394.jpg


デザート。


b0086273_1754881.jpg


岡山産の食材にこだわった美味しい料理の数々。
今思い出してもよだれが出そう~^^
こんな美味しい料理を作る方ってどんな人なんだろうって思って聞いてみると、なんと宿のご主人の奥様でした!
予約時は、そんなに有名でもない温泉の小さな宿で、1人一泊24,000円はちょっと高いな~って思っていたのですが、料理を頂いて納得。^^


b0086273_17101926.jpg


違う季節にもう一度訪ねてみたくなる、料理が抜群に美味しい宿でした。

by halftone26 | 2016-07-23 16:00 | 粟井温泉あしもり荘 | Comments(0)

高梁市散策♪

夏の旅行は暑くて疲れるからやめておこう!と思いながら、1年が経つと忘れてしまうのです。^^
この日も本当に暑かった~
お昼過ぎに相方と備中高梁駅で待ち合わせしてレンタカー屋さんへ向かったのですが、このお店、駅から遠かったわ~
レンタカーを借りてまず向かったのは「手打ちそば 方谷庵」


b0086273_17305254.jpg


人気店かつ、ちょうどお昼時ってことで満席。 15分ぐらい待たされたかな。
お蕎麦も天ぷらもとってもいい味でしたよ~


b0086273_2014534.jpg


おなかいっぱいになったあと、カーナビをたよりに目指したのは「吹屋ふるさと村」


b0086273_2063986.jpg


情緒溢れる町並みに、夏のギラギラした太陽は似合わない…


b0086273_209884.jpg


せめて夕暮れ時だったら良かったのにね。


b0086273_20103326.jpg


汗を拭きながら日陰を選んで歩きます。


b0086273_20115492.jpg


季節によっては備中高梁駅からボンネットバスが出ているようです。


b0086273_20132555.jpg


ボンネットバス乗ってみた~い。


b0086273_20151252.jpg


暑すぎるのでカフェに駆け込む私と相方。^^


b0086273_2013468.jpg


建物(外観正面)はいい感じなのになぁ、


b0086273_20161955.jpg


店内もテラス席もゴチャゴチャで、ちょっと残念な感じのカフェでした。


b0086273_20191180.jpg


重要文化財の「旧吹屋小学校」へも行きました。
平成24年3月末まで現役最古の木造校舎として使用されていたそうです。


b0086273_20281643.jpg


今は保存修理工事中。


b0086273_20284153.jpg


そして、他に見るべき場所はないかなーとネットチェックして出てきたのが「高梁市成羽美術館」


b0086273_2039329.jpg


建物の設計は安藤忠雄氏。


b0086273_2042625.jpg


静かで涼しい空間の中にいると、外の暑さを忘れてしまいそうでした。


b0086273_20454471.jpg


今回の旅のあと、私はそのまま山口の実家へ。
暑すぎる夏の旅はやっぱり疲れますねー。

by halftone26 | 2016-07-23 15:00 | 粟井温泉あしもり荘 | Comments(0)

塩雲丹♪

福井県出身の友達Tさんに頂いた「塩雲丹」、とーーーっても美味しかった~
そして、ちょっと懐かしい味でもありました。^^
私のふるさと山口県では「粒うに」って商品名でビン入りなんですよ。
↓こっちのパッケージの方が断然イイですね!


b0086273_9272165.jpg


ちょっと味見するだけでも、お酒が欲しくなります。(笑)
先日の旅行で買ってきたウイスキーとも合うけど、やっぱり日本酒が一番かな。^^


b0086273_932853.jpg


Tさんと会ったこの日のランチは中崎町の人気ピザ店「バストーネ」で。


b0086273_9375848.jpg


そのあと、カフェを探してウロウロ♪
面白そうなお店がいっぱいでウロウロし甲斐がある街、中崎町です♪
こちらのお店では「魔法のレストラン」の撮影中。


b0086273_1085583.jpg


メイン通り?から角を曲がって路地の奥へ進むと、可愛い店構えのカフェがありました。
看板犬マロン君に誘われて入ってしまった「89cafe」


b0086273_9465617.jpg


角を曲がらずにそのまま15歩ぐらい歩いていたら、猫とフクロウに出会えるカフェ「フクロウコーヒー」にたどり着けていたのにぃ…。
でも、「89cafe」では、韓国語を習っていたTさんが、韓国からの旅行客である男子大学生と韓国語で会話してとっても楽しそうだったのでそれはそれで良かったかな。^^

by halftone26 | 2016-07-14 09:29 | お気に入り | Comments(0)

出会いいろいろ

先代猫むーちゃんが天国に行ったあと、猫がいない生活に耐えられなくて2ヶ月も経たない間になっちゃんを迎えた私。
同じように可愛がっていた猫を亡くして、あんなに悲しい思いはもうしたくないから絶対に猫は飼わない…と言っていたSさん。
その時の年齢や生活状況にもよるけど、愛猫を亡くして悲しみのあとにやってくる気持ちは人それぞれだと思う。

去年愛猫レオ君を亡くしたKちゃんの気持ちも色々と揺れていたようでした。
その話を聞いて「うん、うん」とうなずきながらも、心の中では、「猫のいない生活なんて寂しいぞ~! 早く新しい猫ちゃんを迎えろーーーっ」とずっと念じていたのでした。^^
そしてその願いがかなって…ってわけではないのですが、GW明けに大阪・能勢にあるハッピーハウスからKちゃんのもとへ1匹の猫ちゃんがやってきました。


b0086273_085414.jpg


名前はアッシュくん。


b0086273_091464.jpg


早く会いたかったのですが、色々と忙しくて2ヶ月も経ってしまいました。


b0086273_093249.jpg


まだ1歳ちょいのお子様だからなのか、人見知りもまったくナシです。^^
「アッシュく~ん!、アッシュく~ん!」としつこく名前を呼ぶと、「にゃ~ん」とハスキーな声で返事をしてくれました。^^


b0086273_0223510.jpg


ヘルシンキで買って来たおもちゃのおすそわけも気に入ってくれたみたい。^^


b0086273_0201828.jpg


Kちゃんちに来て幸せを満喫しているアッシュくんを見ながら、うちの猫たちがわが家に来た時のことを思い出していました。
「あの出会いがなかったらどうなっていたんだろう…」


b0086273_0102178.jpg


人との出会いと同じように、猫との出会いも運命的なものかもしれないですね。

Kちゃんちに行く前に、カフェ・アオイトリでランチ♪
お店はオーナーさんのご自宅の1Fです。


b0086273_01116.jpg


阪神甲子園駅からアオイトリにたどり着くまでにカフェが3軒あるのですが、どこもいっぱいでした。
そして、お店の前にはママさんたちの自転車がずら~り。


b0086273_0111840.jpg


ランチの料理は、「ある家庭のある日の夕食」風なとっても家庭的な料理。
品数も多く味も良くて、こんな料理を毎日作ってくれる奥さんだったら、ダンナさんは絶対に幸せだと思う!
しかも850円という安さなんですよ!


b0086273_0175336.jpg

by halftone26 | 2016-07-10 00:11 | その他 | Comments(2)

マリメッコファクトリー&猫カフェ

6月26日から5泊7日でヘルシンキとタリンを旅してきました。
今回もTちゃんと一緒です♪


b0086273_7261845.jpg


最初の3泊は去年と同じアパートメントホテル「asumo」
去年はヘルシンキ中央駅からスーツケースを転がしながら歩いて行ったけど、今年はタクシーでラクラク~。
中央駅から徒歩10分なんですが、石畳&ゆるやかな坂道になっているので、スーツケースを押しながらだとちょっとたいへんなのです。


b0086273_7363833.jpg


旅行中のお天気は、着いた日にちょっとだけにわか雨、翌日の昼間に一時雨、タリンでにわか雨にあったくらいで、全体的には爽やかないいお天気でした。
↓ 写真はasumoに置かれていたマリメッコの傘です。^^


b0086273_7355959.jpg


asumoの写真は去年のブログを見てくださいね。
去年と変わっていたのは、サウナの扉がガラスになっていたことと、オーナーさんの愛息アイト君がますますイケメンになっていたこと。
あっ、それと、ミニ洗濯機も取り付けられていました。
少し前に、2ヶ月間滞在された方(男性)がいたそうですよ。


b0086273_7451852.jpg


去年は5泊7日でストックホルム&ヘルシンキ&タリンという、ちょっと忙しい旅だったのですが、今年はゆったりのんびり過ごすことができました。


b0086273_14531827.jpg


スーパーで野菜やパスタ、サーモン、お肉を買って2人で楽しく料理♪
暮らすように過ごす旅♪がテーマですからね!^^


b0086273_14574899.jpg


ある日の夕食その① ストックマンのお惣菜コーナーで買ったミートボール美味しかった。^^


b0086273_7543791.jpg


ある日の夕食その② とっても残念な味だったサーモンの細巻き。


b0086273_1505282.jpg


ある日の夕食その③ このパスタソースがとっても美味しかったのでスーパーで買って帰りました。


b0086273_15271.jpg


そしてある日の朝食。 友達が作ってくれた美しい目玉焼き。 
去年は置いてあったふつーのコショーが無かったので粒胡椒。 


b0086273_17324463.jpg


お庭で食事 ♪は今回も実現出来なかった…。


b0086273_7555715.jpg


2日目は、去年は時間がなくて行けなかったマリメッコファクトリーへ。


b0086273_15175643.jpg


開店時間の少し前に到着すると、次から次にたくさんの日本人が集まってきました! ちょっと恥ずかしくなるくらい日本人だらけ。(笑)
マリメッコってそんなに好きってわけではなかったんですけど、ヘルシンキで見るとどれも可愛くて素敵に見えてしまうのです!
ここで親戚の3つ子ちゃんにウニッコの水着を3着購入したのですが、1着なんと2200円ぐらいだったんですよーー。


b0086273_15182333.jpg


ショッピングを満喫した後は「maritori」で昼食。 お決まりのコースなのですが、やはり行っておきたい場所ですよね。


b0086273_801268.jpg


今回の旅行では、写真の器やタオル、ファブリックバッグなどをゲット!


b0086273_11492789.jpg


マリメッコファクトリーから帰ってきて、部屋でひと休みしたあと訪ねたのは、猫カフェKissakahvila(キッサカフビラ)。
アパートメントホテル「asumo」から徒歩5分もかからない場所にあるのです。
18時に前に行ったときは満席だったので、もう一度出直しました。


b0086273_1348387.jpg


マリメッコのチェアがあるとはさすが!です。^^


b0086273_13494546.jpg


日本の猫カフェって、お店に入ると強烈な猫トイレの臭いがするのですが、ココは無臭でした。


b0086273_1355302.jpg


北欧らしくシンプルで素敵な空間。


b0086273_13573885.jpg


窓辺の日当たりのいい場所でまったり。


b0086273_14114625.jpg


お店のスタッフさんもキレイ。


b0086273_1442860.jpg


本物の木ですよ~


b0086273_13585399.jpg


こんな素敵な空間で過ごせる猫ちゃんたちは幸せですねー^^


b0086273_14125296.jpg


そう言えば、猫ちゃんたちに大人気だった、この巨大なマジックテープのようなモノ、日本でも売っているのかな?


b0086273_1421639.jpg


爪を引っ掛けてよじ登っていて、とても楽しそうだったのです。 


b0086273_1431582.jpg


友達はヘルシンキで猫カフェデビュー♪


b0086273_14597.jpg


猫ちゃんたちのことを気にしながら、ふつーにおしゃべりしているお客さんが多かったのですが、テンション高めの30才前後の男性が1人いて、とっても目立っていました。^^


b0086273_14212244.jpg


募金箱のようなものが置かれていたので、少しだけコインを入れておきました。


b0086273_1423524.jpg


滞在中、2回ぐらい前を通ったけど、いつもお客さんでいっぱいでしたよ~。
お店のFacebookの写真がとってもキレイでお洒落なのでのぞいてみてくださいね。


b0086273_1425016.jpg

by halftone26 | 2016-07-01 16:00 | のんびりヘルシンキ&タリン | Comments(0)

アァルト邸&カフェ・レガッタ

28日の予定は、近くのマーケット&アルヴァ アアルト自邸&カフェ レガッタに行くこと。

まずは歩いてヒエタラハティ・フリーマーケットへ。
蚤の市をのぞいたあと、コーヒーを飲みながらの~んびり♪


b0086273_15145450.jpg


そうそう、マーケットに行く途中、サンタグッズと日本雑貨がディスプレイされているお店があったので立ち止まって覗き込んでいると、奥から男性が出てきて話しかけてきました。
男性の名前はティモ・パッカネンさん。
50年以上サンタクロースとして活動されていて、東北の被災地へも行かれたそうです。
パッカネンさん、この時は普段着だったのですが、お店の奥にサンタの衣装が飾られていましたよ。
頂いた名刺の写真どおり、お店の前には真っ赤なホンダの車が停まっていました。


b0086273_1158479.jpg


マーケットの次に向かったのはアルヴァ アアルト自邸。
行かれた方のブログを読んでチェックしていたとおり、まず黄色い壁のカフェで軽めの昼食を取って、


b0086273_15474617.jpg


ガイドツアーが始まる13時まで近くの図書館で時間つぶし。
少し早めに出て、アアルト邸のまわりを散策。


b0086273_15502731.jpg


お庭です。 なんとなく「和」を感じます。
アアルトは日本の建築や文化を賞賛していたそうです。 なるほどね…。


b0086273_15505869.jpg


もう一度正面にまわって写真を撮ったりしていると、、


b0086273_1551498.jpg


だんだんと人が集まってきてドアが開きました。


b0086273_15555816.jpg


いきなりカシャカシャと写真を撮り始める人多し!


b0086273_15565832.jpg


私も負けずにカシャカシャ♪


b0086273_15591197.jpg


ガイドツアーの参加者は20名ぐらいだったような気がします。 日本人は私たちを入れて6名ぐらいだったかな。


b0086273_1612932.jpg


写真右側の背の高い男性は話を聞きながらずっとスケッチしていました。


b0086273_1622719.jpg


ガイドツアーのあとは自由見学になっています。


b0086273_165676.jpg


模型も、


b0086273_169122.jpg


図面も、


b0086273_1694497.jpg


とりあえず写真に収めておこう!
もう一枚!


b0086273_16102678.jpg


アアルト夫妻の寝室。


b0086273_1613010.jpg


カーテンちらり。 これ欲しい~


b0086273_1614522.jpg


実際は値段が張るモノばかりなのに、生活に溶け込んでいて、そんなに豪華で高価な感じがしないのがいい。


b0086273_16151122.jpg


時間があれば行ってみたい!と思っていたアルヴァ アアルト邸だけど、今回行くことが出来て本当に良かった。^^ 付き合ってくれた友達に感謝!ですね。


b0086273_16152765.jpg


アルヴァ アアルト邸の帰りにカフェ・レガッタに寄りました。


b0086273_202240100.jpg


ヘルシンキのガイドブックには必ず載っている人気店です。


b0086273_20254980.jpg


青い空と青い海に赤色が映えますね。^^


b0086273_20263684.jpg


お店は狭いけど、席は外にたーーくさんあります。 

b0086273_20274311.jpg


このシナモンロール美味しすぎっ!


b0086273_20284354.jpg


ぼんやりと景色を眺めたり…。
今回は去年よりも時間を贅沢に使うことが出来ました。


b0086273_17414847.jpg



帰りはシベリウス公園を抜けた広い道からバスに乗ってKamppiショッピングセンターの近くまで帰ったのですが、あーーっという間に着きましたよ。


b0086273_20324834.jpg

by halftone26 | 2016-07-01 15:00 | のんびりヘルシンキ&タリン | Comments(0)

タリンへ小旅行♪

29日、30日はタリンへ小旅行♪
去年は雨にたたられて消化不良の日帰り旅になってしまったので、今年は1泊することに。
ヘルシンキ西ターミナル13時30分発のフェリーで向かいました。


b0086273_17455430.jpg


フェリーの中で買い物したり、ビールを飲んだりで、2時間なんてあっと言う間です。
フェリーターミナルからホテルへは歩いて行くつもりだったのですが、信号待ちしている時に自転車タクシー男の子が声を掛けてきたので、試しに乗ってみることにしました。 
ちょっと高くついたけどスリルがあって楽しかった。 写真を撮れば良かった~

ホテルは5つ星ホテル「ホテルテレグラフ」です。 


b0086273_20411848.jpg


ヘルシンキに比べると物価が安いと言われているタリン。
スーペリアツインルームのこの部屋もすごく安かったんですよ~^^


b0086273_20431967.jpg


そんなに広い部屋ではなかったけど、これでじゅうぶん。


b0086273_2044538.jpg


窓からの景色もそんなに良いわけじゃなかったけど、


b0086273_12123665.jpg


料金が安いから何でも許せてしまいますよね。^^


b0086273_20452855.jpg


ホテルに荷物を置いて散策スタート♪


b0086273_18112394.jpg


とってもにぎやかなラエコヤ広場。


b0086273_1812884.jpg


雑貨屋さんの入口のディスプレイ、素敵です。


b0086273_1824168.jpg


路地裏を歩くのが楽しい♪


b0086273_1831530.jpg


去年、同じ場所で撮った写真です。


b0086273_119316.jpg


シャッターを押したくなる景色ばかり。
ただ今回のタリンでは、いろんな所で道路工事をしていたので、それがちょっと残念だったりもしました。


b0086273_1834980.jpg


タリンでのホテル、もうひとつの候補だった「スリーシスターズホテル」です。
予約サイトでベッドの選択がダブルしかなかったので「ホテルテレグラフ」を選んだのですが、実際はどうなんでしょうか。


b0086273_11254065.jpg


この写真は「シュロースル ホテル」 ここも良さそうでしたよ。 


b0086273_1127281.jpg


そしてそして、どうしても見たい景色があったので坂道を上がって行きました。


b0086273_11151885.jpg


その景色がコレです!


b0086273_11155243.jpg


いいお天気で本当に良かったぁ。


b0086273_11172792.jpg


夕食は「Rataskaeve 16」で。 1ヶ月前にメールで予約しておきました。 


b0086273_11294169.jpg


トリップアドバイザー、タリンのレストランで第1位のお店です!
まずはビールで乾杯!


b0086273_11352345.jpg


このパンがね、ふわっふわで、とーーーっても美味しいのです。^^


b0086273_11372993.jpg


見て見て! この美しい料理。


b0086273_1140319.jpg


私たちのテーブルを担当してくれたキレイな女性が、とっても楽しそうにイキイキと働いていたのがすごく印象に残っています。^^
お店の雰囲気もいいし、料理も美味しいし、しかも安い! 本当におすすめですよ~


b0086273_11445288.jpg


このワンちゃんは、お店の前で楽器を演奏していた男性の相棒。


b0086273_11465398.jpg


この楽器、タリンの伝統楽器なのかなーなんて思っていましたが、「ハンドドラム」っていう楽器で、2001年にスイスの会社が開発したそうです。
まだ新しい楽器だったんですね。


b0086273_11493716.jpg


23時前でもこの明るさ。 


b0086273_11533617.jpg


まだまだ寝るには早いっ! ってことでホテルの前のお店でもう一杯♪


b0086273_115465.jpg


翌朝の朝食はテラス席で。 
カジュアルな服で来てしまったのをちょっと後悔したくらい素敵な空間でした。


b0086273_11572734.jpg


料理は種類も豊富でとっても美味しかった。 


b0086273_1201268.jpg


朝からシャンパンも頂きましたよ~


b0086273_121329.jpg


ヘルシンキに帰るフェリーの時間が13時30分だったので、朝食のあとスーパーに行ったりして、ゆったりと過ごすことができました。
去年は場所を確認する時間もなかった「太っちょマルガレータ」の塔の前で写真撮影。


b0086273_12113673.jpg


フェリー乗場に向かっていると、ポツポツと雨が降り出し、そのあとザーザーに。
重たい荷物を抱え傘をさしたまま約5分間全力疾走した私。 まだまだ体力は残っているわ~と実感したのでした。^^

by halftone26 | 2016-07-01 14:00 | のんびりヘルシンキ&タリン | Comments(0)

ヘルシンキ最後の夜&朝

タリンで降り出した雨も、しばらく経つとやみ、ヘルシンキに着くと青空が広がっていました。
まずはホテルにチェックイン。

ヘルシンキには素敵なホテルがいっぱいあってホテル選びに困るくらいなのですが、今回はタリンに1泊することにしたので、スーツケースを預けるのに一番便利なホテルを選びました。
最初に2泊したアパートメントホテル「asumo」の斜め向かいにある「ラディソンブルホテル」です。
徒歩20歩ぐらいだったかな?(笑)


b0086273_12283287.jpg


夕食は予約していた「SALVE」で。


b0086273_1242139.jpg


観光客だらけではなく、地元の人たちに混じって食べたり飲んだりするのが楽しい♪


b0086273_12522719.jpg


サラダバー付きでした。


b0086273_12505627.jpg


サックサクのニシンフライ、美味しすぎましたっ!


b0086273_12573132.jpg


ミートボールはちょっと残念な味…というか、見ての通り、私たちが想像していたミートボールとはちょっと違っていました。


b0086273_12595558.jpg


そのあと、最後の夜だしもう一杯だけ飲もう!ってことになり、ソコスホテルトルニの最上階にある「Atelje Bar」へ行くと、お店は満席状態。
とりあえず写真だけ撮ろう!と隅っこに移動してシャッターを押していたら、テーブル席で楽しんでいた地元?の方が「ここから撮ったら?ここからの方が良く撮れるよ!」って感じで席を譲ってくれました。^^
その時の写真がコレ。
そんなにうわぁぁーーって言うほどの景色ではないのですが、ちょっとしたエピソード付きの想い出の写真です。


b0086273_132493.jpg


ヘルシンキ最後の夜。 ラディソンブルホテルの窓からの景色です。


b0086273_13122351.jpg


翌日の朝食はこんな感じ。 ツアー客ご用達のホテルだけど、安かったし特に問題はなかったですよ。


b0086273_13155023.jpg


空港行きのバスの時間まで街を散策♪
まずはヘルシンキ大聖堂の前からのこの景色に出会いに!


b0086273_15283080.jpg


そこから少し歩くとエテラ港。 


b0086273_15284695.jpg


ヘルシンキで最も古いオールド・マーケットホールの中へ。


b0086273_152477.jpg


カフェやレストランもあってとってもいい雰囲気でした。 次回はここで食事してみたい!


b0086273_15252030.jpg


草間彌生さんの水玉をまとったエスプラナーディ公園の木々たち。


b0086273_15342220.jpg


その近くでこんな女性と遭遇。


b0086273_15345921.jpg


このワンちゃん、女性が帰ってくるまでここでおとなしく待っていました。


b0086273_15364028.jpg


去年は帰りの空港でちょっとしたトラブル(笑)があったので、今回は早目に空港に向かうことにしました。
ランチも空港に着いてからゆ~っくり。 あとで考えるとこのランチ、結構高くついたよ~


b0086273_1541347.jpg


関空⇔ヘルシンキへは、JALとフィンエアーとのコードシェア便。
今回、私はマイルを貯めたかったので、フィンエアーよりも少し高くついたけど往復JALで予約。
日によってはJALで予約する方が安かったりもするのでHPで料金をチェックしてみてくださいね。
友達はフィンエアーで予約したのですが、JALに電話して隣同士の席にしてもらいました。


b0086273_15583726.jpg


北欧には、コペンハーゲンやベルゲンなど、行ってみたい街がまだまだたくさんあります。
雪に覆われた景色も見てみたいし、サンタクロースにも会ってみたい。 ついでにオーロラが見れたら最高かな!
3度目の北欧旅行が楽しみです。^^ 

by halftone26 | 2016-07-01 13:00 | のんびりヘルシンキ&タリン | Comments(0)