<   2017年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

1月が終わります…

暑過ぎる夏よりも、寒過ぎる冬の方が絶対にイイ!と思っていた私でも、ついつい「あぁ、さむ~」とつぶやいてしまう今年の冬。^^


b0086273_8284937.jpg


あっくんは窓辺の陽だまりもお気に入りのようですが、


b0086273_15342983.jpg


なっちゃんは「絶対にホットカーペットがイイ派」のようです。


b0086273_841134.jpg

by halftone26 | 2017-01-31 08:41 | わが家の猫たち | Comments(0)

心に残ったエッセイ

年末の旅行で久し振りにANAを利用しました。
プロペラの真横の席にすわり、すぐに手に取ったのは機内誌「翼の王国」
美しい写真やエッセーが旅気分をさらにアップさせてくれるので、毎回読むのを楽しみにしているのです。
(ちなみにJALの機内誌は「SKYWARD」)
その機内誌の中で、心にビビッときたのが平野紗季子さんのエッセー「旅が必要」
なんとも言えない軽快な言葉たちが、私の心にピッタリはまったのです。
どんな女性なんだろう?と思って調べてみると、「博報堂」の社員&フードエッセイスト。
そしてルックスもとっても魅力的な方でした。^^

「翼の王国」の中のエッセイ「旅が必要」は、こんな言葉でしめくくられていました。
「みんな思い出に支えられて生きている。 綺麗なものをより多く見た人が勝つ」
勝ち負けは関係ないとして、今年も綺麗なもの素敵なものを、たーくさん見たいと思っている私です。


b0086273_8121292.jpg

by halftone26 | 2017-01-25 08:08 | お気に入り | Comments(0)

文世食堂で♪

2017年初の食事会は「文世食堂」で。 Tさんとの新年会です。^^


b0086273_859781.jpg


肥後橋駅のアパホテルの出口を出て西に進むこの通り沿いには、良さそうなお店がいくつも並んでいます。


b0086273_11174798.jpg


まずはビールで乾杯! つきだしが可愛い。


b0086273_943384.jpg


「文世食堂」さんの名物料理Tボーンステーキが焼き上がるまで、前菜の盛り合わせを頂きながらおしゃべり。


b0086273_991222.jpg


この前菜が噂どおり素晴らしかった。


b0086273_9133891.jpg


味もいいのですが、なんと言ってもコスパが素晴らしい!


b0086273_914029.jpg


だって、これだけ出てきて2000円なんですよ!(2人前)


b0086273_9154389.jpg


前菜だけで結構おなかも膨らんで来ましたが、お肉は別腹?
コレが↓ 焼かれてカットされて、


b0086273_9183812.jpg


こんな形で出てきます。 美味しそ~^^ いや、本当に美味しかったのです!


b0086273_923365.jpg


年末にお店を予約した時は、まだ胃腸の調子がイマイチだったので、お肉を美味しく頂けるか不安だったんですよ~
健康であることに感謝しながら、モリモリ頂きました。
そしてそして、調子に乗ってデザートまで注文。^^


b0086273_9294080.jpg


もちろん2人でシェアしたのですが、これで800円なんですよ。 安すぎません?


b0086273_9312772.jpg


この日、肥後橋駅に着いたのが17時半。
久し振りのビジネス街で、たくさんのビジネスマンやOLさんを見て、なんだか新鮮な気持ちになった。
帰りは建設中の「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」のそばを通って梅田まで歩きました。


b0086273_9494290.jpg

by halftone26 | 2017-01-20 08:59 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

なっちゃん&あっくん

4月が来るとなっちゃんは14歳になり、あっくんは10月で13歳。
これまでコレと言ったケガや病気もせず、ずっと元気でいてくれたことに心から感謝です!


b0086273_1515588.jpg


あっくんは相変わらず元気ハツラツだけど、なっちゃんは去年あたりから白髪が目立ち始め、ジャンプ力も弱くなった感じがします。 それと、とっても甘えたさんになりました。


b0086273_15162129.jpg


今年はもっと丁寧に猫たちの写真を撮っていこうと思います。

by halftone26 | 2017-01-17 15:10 | わが家の猫たち | Comments(0)

加太へ小旅行♪

朝起きてカーテンを開けると、そこには白銀の世界が広がっていた…
そんな景色を期待していたのですが、やっぱりダメでしたね。 残念!
雪景色が大好きな私は、去年もその前の年も、1月の3連休を利用して北海道で白銀の世界を満喫してきたのですが、今年は相方との新年会を兼ねて近場の温泉に行って来ました。


b0086273_16165053.jpg


和歌山の加太へは電車で2時間程度。
KATAではなく、KADAですよ~
和歌山市駅から加太駅間は「めでたいでんしゃ」と言う名前のピンク色の観光電車が走っていました。


b0086273_16221540.jpg


車体の色を決める時は賛否両論あったんじゃないでしょうか。


b0086273_16221330.jpg


中もハデハデです!


b0086273_16251831.jpg


さかなの形のつり革。


b0086273_1626253.jpg


ハート形もあったり。


b0086273_16264623.jpg


この日の宿は「休暇村 紀州加太」
旅行雑誌に載っていた露天風呂からの景色が素晴らしかったので、一度行ってみたかったのです。
↓ HPの画像をお借りしました。
が、この日は午後から雨が降り出し、期待していた夕景を見ることは出来なかったのですが、


b0086273_16394874.jpg


夜には雨も上がり、関空から飛び立つ飛行機のライトが夜空に浮かんでとってもロマンチックだった。


b0086273_1645561.jpg


そして、翌朝はこんな素晴らしい景色が広がっていました。



b0086273_16474864.jpg


露天風呂からも同じ景色を見ることができます。


b0086273_16482750.jpg


眺望だけでなく、少しトロリとした温泉のお湯もとっても良かった。


b0086273_1649752.jpg


と言ってもここは公共の宿。
チェックインしたあと相方の第一声は、「このホテル、安モンのホテルやな…」だったんですよー(笑)
去年リニューアルしているので、パッとみた感じは悪くないのですが…


b0086273_170399.jpg


私たちの部屋はさくら館の和洋室(バルコニー付き)で1泊2食で1人17,970円。
決して高くはないけど、そんなに安くもないのです。


b0086273_1791523.jpg


公共の宿では高級な素材や備品を使ってはいけない!っていう決まり事でもあるのかな。


b0086273_1712945.jpg


限られた予算の中で、出来るだけ見た目がイイ物を選んだって感じがすごく伝わってきました。


b0086273_1733180.jpg


料理の写真、今回は1枚しか撮っていないのですが、色々と楽しめて味も良かったですよ。


b0086273_1784774.jpg


翌日、ホテルのバスで淡島神社へ。


b0086273_11104649.jpg


人形の供養で有名。 女の子の人形は怖くて撮れなかったのです。(笑)


b0086273_11152284.jpg


口コミで見つけた「小嶋商店」 よもぎ餅が有名らしい。


b0086273_11174144.jpg


あんこが絶妙な味で本当に美味しかった!


b0086273_11191032.jpg


何もない知らない町を散策するが何故か楽しい♪


b0086273_11234574.jpg


加太散策が予定よりも早く終わってしまったのでランチの時間も前倒し。
テレビで見た堺市の「いか食堂」へ。


b0086273_1129087.jpg


休日のお昼時なので並ぶのを覚悟で行ったのですが、全く混んでいませんでした。


b0086273_11305151.jpg


そんなにお腹が空いているわけじなかったけど、せっかく来たので無理して注文。
美味しかったけど苦しかった~^^


b0086273_1134643.jpg


そのあと向かったのは「藤谷商店」


b0086273_11371151.jpg


数年前から一度行きたいと思っていたお店。 やっと実現しました!
ただ思っていたよりも商品の数が少なかったかな。


b0086273_1139713.jpg


お店を出て外観の写真を撮っていたら、ご主人がわざわざ出てこられて、「店内の写真も撮っていいんですよ!」って。
せっかくなので、撮らせていただきました。


b0086273_11414254.jpg


b0086273_11422310.jpg


このバッグが気になったのですが、よく似たものを持っているのでガマン!


b0086273_11431768.jpg


旅先で必ずチェックするのが洒落なカフェ。 今回もすぐに見つかりました。
「藤谷商店」から歩くこと20分弱。
やっとその姿が見えてきました。


b0086273_11472075.jpg


が、人の気配がしない! お店の入口の張り紙には…


b0086273_11481712.jpg


「まっ、取り過ぎたカロリー消化のためのウォーキングだったと思えばいいよねっ」と前向きな2人。
もう行くことは無いと思うけど、とっても雰囲気が良さそうな「アカリ珈琲」さんでした。


b0086273_11553267.jpg


相方となんばで別れて私は高島屋でお買い物♪
こうゆう軽~い旅もたまにはいいですね。^^

by halftone26 | 2017-01-15 16:23 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

残り福でおみくじをひいてみた

先日、西宮神社十日えびすの「残り福」で引いたおみくじは「1番の大吉」
そう言えば何年か前にも「1番の大吉」を引いたことがあるなーと思って調べてみると2010年でした。
そして、2010年ってどんな年だったっけ?と自分のブログをチェックし始めたら、懐かしくて面白くて止まらなくなった。
これといってラッキーなこともなく普通に幸せな一年だったようだけど、ひとつだけアンラッキーなこともありました。
実は当時仲良くしていた友達との関係に亀裂が入った台湾旅行が2010年だったのです!
今年は人間関係に気を付けなければ~(笑)
それからそれから、当時のブログの写真を見ると、今よりもずっと綺麗で驚きました!(自分で言うのも何ですが…)
その頃使っていたEOS 5D Mark II と最近使っているEOS 6D&LUMIXの違いにあらためて気付かされた感じ。
久し振りにEOS 5D Mark II を使ってみたくなりました。^^


b0086273_1134386.jpg


2016年も2015年も十日えびすの時期に北海道に行っていたので、2年振りのえべっさん。
久し振りだったので大マグロの列にも並んでみました。


b0086273_11453997.jpg


マグロのそばに置かれていた野菜たちにもおさい銭がグサグサ刺さっていて笑った。


b0086273_11481550.jpg


帰りのエレベータの中で一緒になった年配の女性が私のバッグからのぞいた「福笹」を見てこう言いました。
「えべっさん行ってきはったん? こんなんで1年が幸せやったらエエね~」(笑)


b0086273_11532035.jpg


商売繁盛の神様えべっさんに、「仕事はほどほどでいいですから…」と毎回お願いしていた私ですが、今年はちょっと頑張ってみようかな。^^

by halftone26 | 2017-01-13 11:35 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

旅のお供本

ハワイ旅行のお供に選んだ本「挫折を経て、猫は丸くなった」
ハワイでは読めなかったので、年末の大分旅行&帰省のバッグに入れて行ったのですが、
これがね、とーーっても面白かったのです。^^


b0086273_1458117.jpg


小説の冒頭部分だけが書かれた「書き出し小説集」
自由に想像力膨らませながら気軽に読むことが出来るので、旅のお供本にはピッタリなのです。
中には、「えーっ、これって何を言いたいんだろう…」って悩んでしまうものもあるのですが。


b0086273_1531970.jpg


単行本だとかさばるので、早く文庫本にならないかな。

by halftone26 | 2017-01-07 15:05 | お気に入り | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

2017年・酉年、最初のブログにふさわしい写真が撮れました。


b0086273_2311717.jpg


これ、大分駅に置かれているオブジェなんですよ。^^
年末、実家に帰る前に大分の長湯温泉に一泊してきました。
宿泊した大丸旅館だけでなく、ラムネ温泉や、竹田市の岡城跡、原尻の滝もとっても良かったので紹介したいと思います。


b0086273_23114847.jpg


静かな山の中にある長湯温泉。 
華やかな温泉街よりも、こういう雰囲気の温泉街の方が私は好きなんです。


b0086273_23122697.jpg


橋の向こうに見えるのが大丸旅館。大正6年創業の老舗旅館なんですよ。


b0086273_23131076.jpg


私たちが宿泊した別館「籐花楼」


b0086273_23133247.jpg


和室書斎の付いたツインベッドの部屋で、とっても使いやすかった。


b0086273_23135125.jpg


相方は部屋の書斎や、


b0086273_23162979.jpg


図書コーナーで楽しそうに本や雑誌を読んでいました。


b0086273_23142792.jpg


いつもならパクパク頂く料理ですが、消化悪そうなものは相方へ。


b0086273_2314533.jpg


胃の不調からやーーっと脱出したところだったので、料理もお酒も控えめにしておきました。


b0086273_23151170.jpg


とっても気に入ってしまった大丸旅館さんなのですが、一番良かったのは、なんと言っても温泉!
写真は撮っていないのでHPでチェックしてみてくださいね。

今回、長湯温泉に行くきっかけとなった「ラムネ温泉館」も大丸旅館さんが経営されていました。


b0086273_23174194.jpg


外湯は32度しかないのでちょっと肌寒かったけど、シュワシュワした泡が脚や腕に付いて、まさにラムネって感じで感動!


b0086273_2319133.jpg


そしてそして、見てください!この建物! 建築家・藤森照信氏の作品なんですよ。


b0086273_23194127.jpg


11月に見た「ラ・コリーナ近江八幡」の時も思ったけど、自由過ぎる発想が本当にスゴイ!


b0086273_23203356.jpg


シュワシュワ温泉に感動し、建物に感動し、ニコニコしながら休憩スペースに行くと、
ニャンとそこには可愛い猫ちゃんが!


b0086273_23213711.jpg


もう一匹黒猫ちゃんがいたのですが、そのこはお客さんのひざの上でスヤスヤ眠っておりました。
「ラムネ温泉館 看板猫」は全くチェックしていなかったので、嬉しさが2倍!


b0086273_23221944.jpg


猫と言えば、JR豊後竹田駅にもぽっちゃりした可愛い猫ちゃんがいました。
早く正式な駅猫にしてもらえるといいのにね。^^


b0086273_2323412.jpg


つづく

by halftone26 | 2017-01-03 23:23 | ちょっとおでかけ | Comments(0)