<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

母と私・思い出作りの旅♪

昨日から山口の実家です。
その前に、84歳の母と思い出作りの旅をしてきました。
大分の鉄輪温泉1泊、山香温泉1泊だったのですが、今回の旅のハイライトはなんと言っても「アフリカンサファリ」
もう~楽し過ぎて楽し過ぎて、また行きたい!って真剣に思ってしまいました!


b0086273_16390266.jpg


鉄輪温泉9時03分発のバスに乗って、アフリカンサファリに着いたのが9時半過ぎ。
10時からのジャングルバスに乗ることが出来ました。
ジャングルバスのデザインも色々あるんですねー。 もちろん母を立たせて記念撮影!


b0086273_22184063.jpg


餌を受け取ってバスに乗りこみ発車~♪


b0086273_22204599.jpg


こんなワクワク感、久しぶりです。 
今回はハイライト編なので、動物たちの写真は少しだけになりますが、また改めてたくさんUPしたいと思います。


b0086273_22243001.jpg


母がライオンにお肉をあげています。


b0086273_22272803.jpg


食べ終えたあと、じ~っと母を見つめるライオンさん。 さっすが猫科! 可愛い顔してますねー^^


b0086273_22290796.jpg


↓この子はバーバリーシープ(ウシ科)っていう名前なんだそうですよ。初めて聞きました。 角がすごい!


b0086273_22325101.jpg


↓こちらはエランドって名前。 同じくウシ科なんだそうです。 模様が芸術的です!


b0086273_23542159.jpg


この日見た動物たちの中で一番迫力があったサイ!


b0086273_22452572.jpg


一番可愛かったのは、キリンとらくださんかな。


b0086273_22485800.jpg


雄大で美しいアフリカンサファリ。 パーク内の手入れもたいへんなんじゃないでしょうか。


b0086273_22383656.jpg


約50分のジャングルバスを大大大満喫したあと、母はお土産品店、私はキャットサロンへ。


b0086273_23001038.jpg


キャットサロンの入り口にはライオンの赤ちゃんが! かっわいい~


b0086273_23024901.jpg


アップです! さわりたい~


b0086273_23073433.jpg


パーク内にはドッグサロンもあるのですが、キャットサロンの方が人気みたいでした。
部屋もとってもゴージャスな雰囲気。


b0086273_23101584.jpg


ちょっと困った顔がかわいいこのコは、


b0086273_23195133.jpg


蛇口の前におテテを出して水を出して…をずっと繰り返していました。^^


b0086273_23213723.jpg


お客さんの中には小さな子供たちもいたのですが、猫たちはみんな慣れているのか、我慢しているのか…。


b0086273_23235975.jpg


ランチはパーク内のレストラン「ビーバーム」で、母はオムライス、私は鶏南蛮丼を頂きました。
お店の雰囲気はイマイチだったけど味はすごく良かったですよ!
2月のすい臓病発覚後、食べるのを我慢していた大好物の鶏のから揚げ。 
この日のランチだけでなく、旅行中は久しぶりに色んなものを食べたけど全く問題なしでした。^^


b0086273_23422809.jpg


動物たちとのふれあいだけでなく、紅葉も楽しめた「アフリカンサファリ」、本当におすすめです!


b0086273_23464117.jpg

次は温泉編です。 つづく

by halftone26 | 2017-11-15 16:39 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

久し振りの…

久し振りの2ショット~♪


b0086273_15423008.jpg


by halftone26 | 2017-11-11 15:42 | わが家の猫たち | Comments(0)

和久傳の森へ♪

3連休の初日は京丹後にある「和久傳ノ森」へ相方と行って来ました。


b0086273_08030755.jpg


大阪8時12分発の「こうのとり1号」に乗って「豊岡」で京都丹後鉄道に乗り換え、「和久傳ノ森」の最寄り駅・久美浜に着いたのが11時11分。
お天気が良かったので車窓からの景色を楽しむことは出来たけど、やっぱり遠かった~ 北海道より遠く感じました。


b0086273_10451313.jpg


どうしてこの場所に出来たのかと言うと、「和久傳」の創業者の方が京丹後・峰山の出身だからなんだそうです。
と、タクシーの運転手さんが教えてくれました。
森自体が出来たのは2007年みたいです。↓


b0086273_10530579.jpg


そして今年6月、その森の中に「工房レストランwakuden MORI 」と、


b0086273_10565718.jpg


美術館「森の中の家・安野光雅館」がオープン。


b0086273_11005157.jpg


ちなみに、私は「ちちんぷいぷい」で知りました。^^


b0086273_11013679.jpg


美術館の設計は安藤忠雄さん。


b0086273_11122178.jpg


美術館の壁はコンクリートではなく杉板でした。


b0086273_11132300.jpg


美術館に入ってチケットを買うと、桑茶をもらえます。 可愛い絵はもちろん安野光雅さん。 帰りの列車の中で頂きました。


b0086273_11350649.jpg


館内は写真撮影禁止なので写真は無いのですが、作品もたくさんあって見ごたえがありました。
それぞれの作品にキャプション(説明)が付いていて、それがなかなか良かった。 3ヶ月ごとに展示作品が替わるそうですよ。
帰りにポストカードを10枚買ったのですが、それを入れる袋もこんなに可愛いのです!
「1枚でよろしいですか?」と聞かれたので3枚頂きました。 これは捨てられないわ~


b0086273_11552545.jpg


実は相方、安野光雅さんの絵が好きなんですよ~
そう言えば、山口の実家から40分弱の場所にある津和野の「安野光雅美術館」にも一緒に行ったなぁ。
安野光雅さんも90歳。 さすがに細かいタッチの絵は疲れるのかな、以前とは作風が違っていたけど、作品からあふれ出る優しさは変わりませんでした。

ランチは工房レストラン「wakuden MORI」で。


b0086273_11561015.jpg


建物は内部を含めて、和久傳=高級!なイメージとは違ってカジュアルでとっても親しみやすいです。^^


b0086273_13461943.jpg


まだそんなに知られていないのか、3連休なのにそんなに混んでいませんでした。
お魚とお肉の定食をそれぞれ注文してみました。 それと生ビールとノンアルコールビール!^^


b0086273_13521316.jpg


行かれた方のブログ等で何度も見た「野菜のジュレ」
「あっ、これね…」って感じで軽~く口に運んだのですが…、口の中でパーッと広がる野菜のうまみに感動! 本当に美味しかったです!
↓ 見た目はフツーのおひたしなんですが、やっぱり違う!


b0086273_13581809.jpg


お魚定食のメイン?


b0086273_14013286.jpg


お肉定食のメイン料理。


b0086273_14022461.jpg


土鍋で炊かれた新米とちりめん山椒、お漬物、赤だしで終わりです。


b0086273_14054201.jpg


量的には、「えーーっ、これだけーー?」って叫びたくなるような量でしたが(笑)、味はとーーっても良かったですよ!
帰りの列車の中で頂いた↓マップを見て初めて気付いたのですが、レストラン、美術館以外にも散策が楽しめたみたいです。
私たちはあまり時間がなかったので、次の目的地に急いで移動。


b0086273_14185821.jpg


実は、「和久傳の森」を知る前から、「いつか行ってみたい」と思っていた場所が久美浜にありました。
「行ってみたい」と言うより、正しくは「宿泊してみたい」かな。
それは「HOTEL HOLIDAY HOME」 
神戸に本社があるBshopが運営している森の中にひっそりと佇むホテルなのですが、このホテルを知ったのも「ちちんぷいぷい」だったような気がします。^^


b0086273_15130328.jpg


上がBshop、下がホテルの入口です。


b0086273_15174938.jpg


木々の向こうには見たことがある建物が…。
そう、7月に訪ねたコッツウォルズの建物にそっくりなのです。
ちょうどホテルの方がいらっしゃったので聞いてみると、実際にコッツウォルズから取り寄せた石を使って建てたんだそうです。すごい!


b0086273_15122541.jpg


ここに来た目的は「レストランでコーヒーを…」だったのですが、満席だったため散策しながら待つことに。


b0086273_15314406.jpg


5組待ちが、40分弱待って2組目までになったのですが、列車の時間がせまっていたので残念だけど帰ることに決めました。
そしたらさっきのホテルの方が、「せっかく来てもらったのに申し訳ないです。 良かったらタクシーを待っている間、事務所の中を見られますか?」って!^^


b0086273_15305022.jpg


↑わぁ~コッツウォルズの景色と一緒ですよ!
↓前日は暖炉に火を灯し30名の方がここでディナーを取られたとか。 普段はここで打ち合わせしたりされているそうです。


b0086273_15334731.jpg


ホテルの素敵さがわかる写真を撮れなかったのでHPで確認してくださいね。
宿泊料金は結構高いけど、休前日はほぼ満室なんですよ。 
おすすめの季節は5月、6月あたりなんだそうです。 いつか泊まってみたいな。^^
今回、久美浜での移動はタクシーだったのですが、3回の内2回はEV乗合タクシーを使いました。
地域住民の方と観光客が使えて1人500円なんですよ。 普通のタクシーに乗るより3000円ぐらい節約出来たんじゃないかな。

帰り豊岡駅で見つけたかばんの自動販売機。


b0086273_15564192.jpg


さすが、かばんの町・豊岡! 面白い! 初めて見ました!


b0086273_15573599.jpg


久美浜から豊岡までは往復とも観光列車に乗ることが出来ました。(ガラガラだった…)
わずか15分の乗車時間だったけど、やっぱり気分が上がりますね。^^


b0086273_09141264.jpg


ちょっと足を延ばせば竹田城や城崎温泉もあるし、次回はやっぱり日帰りではなく泊まりで訪ねてみたい。


b0086273_16034237.jpg


夕暮れから夜に変わっていく景色を眺めながら大阪に着いたのは18時20分でした。


by halftone26 | 2017-11-06 08:03 | ちょっとおでかけ | Comments(2)

「家と庭」でおにぎりランチ♪

先月、千葉旅行の帰りに寄った東京でのランチはミナペルホネン「call」の中にあるカフェ「家と庭」で。


b0086273_10195980.jpg


表参道スパイラルビルの5Fでエレベーターを降りると、こんな↓アーティスティックな壁が迎えてくれました。


b0086273_07273712.jpg


壁画にはHenning Trollbackというサインが。
 スウェーデンの画家のようです。


b0086273_07311060.jpg


月曜日と火曜日は「おにぎりランチ」の日。 このお洒落空間で「おにぎり」って言うのがナイスですね。^^
私のテーブルの名前は「fune」。  隣の席が「neko」でした。残念!


b0086273_07333218.jpg


満席だったため店内の写真は撮りにくかったのでコレだけです。
雑誌で何度も見た空間だけど、実際に見るとさらに良かった。
隣の席ではフードコーディネーターさんらしき方が打ち合わせ中で「さすが東京~」って感じだったし、
お店のスタッフさんも皆さん素敵で、テラスの緑や差し込む日差しもキラキラ輝いていました。

この日、絶対に行こう!と決めていたのは、ココと神宮前のセレクトショップ「CPCM」だけだったのですが、この2つのお店の移動中に歩いた青山界隈の路地裏がすごくイイ感じでした。
ただの古~いアパートも一味違いますね。


b0086273_08095397.jpg

久し振りの東京、楽しかった~♪


by halftone26 | 2017-11-02 10:20 | ちょっとおでかけ | Comments(0)