新しいスーツケース

フランクフルトのデパート「ギャレリア・カウフホーフ」で買ったリモワのスーツケース(31L)。
BOLEROではなく、SALSA DELUXEシリーズです。
数年前にリモワのこの異素材ミックスシリーズを初めて見た時の感想は、「何コレ? ダサ過ぎるぅ~」だったのに、
やっぱり前ポケット付きは何かと便利な気がして…。^^
Blackではなく、Granite Brownと言う色もとっても気に入っています!

ちなみに、友達はダンナさん用に、このタイプのビジネストローリーを買っていました。^^


b0086273_07512886.jpg


# by halftone26 | 2017-08-02 07:55 | ロンドン&コッツウォルズ&フランクフルト | Comments(0)

久し振りのグランフロント大阪♪

旅行中すい臓の調子がとっても良かったので、これまで控えていた「鶏のから揚げ」や「ハンバーグ」や「アイスクリーム」を食べたら、すい臓がどんな反応をするのか試してみるつもりでした。
しかーし、次の旅行(北海道)が、もう来週末に迫ってきているので、ここで体調を崩してしまってはたいへん!
「実験」は北海道旅行と帰省が終わったあとに延期です。^^
と言うわけで、友達との食事もヘルシーなお蕎麦屋さんを選びました。

生麩の田楽、大山どりの炙り焼き、玉子焼きを頂いたあと、友達は「揚げ茄子のつけ汁せいろ」、私は写真の「とろろそば」。
飲み物はもちろんノンアルコールビールです!(笑)



b0086273_08471764.jpg


お店はグランフロント大阪南館7Fにある「石月」。
久し振りのグランフロントちょこっと散策も楽しかった~♪

2階にあるパナソニックの「Re-Life Floor」は、いつ行っても新しい発見があって楽しいけど、その中でも今回が1番だったかな~。
カフェがリニューアルされていて、すごくいい感じになっていたし、
「猫カフェinわが家」というイメージで造られたスペースもあって、ついつい見入ってしまいました。
↓キャットステップに額縁! いい写真が撮れそうです。^^


b0086273_09220083.jpg


「うめきた広場」ではマルシェ開催中♪
食事のあとで友達と行ってみると、「日本酒をロックで雪見酒」っていうイベントもやっていて、会場には「雪と雪だるま」のコーナーもあったり、試飲もあったり。
すい臓に問題なかったら、間違いなくここでグイグイお酒を飲んでいたのになぁ~

お酒に関しては、二日酔いで気分が悪くて1日を無駄にしたりなんてこともあったけど、楽しい思い出の方が圧倒的に多い!
すい臓を悪くした原因が「アルコール」であったとしても、「私のお酒人生に悔いは無し!」って感じかな。^^


b0086273_09362604.jpg


# by halftone26 | 2017-07-31 08:47 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

イギリスの料理♪

買い物の途中でバッタリ会った岩盤浴友達に、「イギリスの料理って美味しくないって言うけど、実際どうだった?」って聞かれ、「あっ、そうだったんだ~」って改めて気付いた私。
7年前にパリからの日帰り旅行で初めて訪ねたロンドンで食べたランチがとっても美味しかったので、「イギリスの料理は美味しくない!」ってイメージはすっかり飛んでしまっていたのでした。
がぁー、今回の旅ではビミョーな味の料理に何度も出会い、「あれっ?味がなんか変?」って感じることが多かったような…。
ネットでチェックしてみると、高級なお店の料理は美味しいけど、そうじゃないお店は美味しくない!って書いてあって、なんとなく納得。
7年前のランチは5ツ星ホテルのレストランだったしね。^^

ケンジントン宮殿を出たあと、たまたま入ったレストランでのランチ。
見た目は美味しそーなライスコロッケだけど、味がない!


b0086273_10460276.jpg


続いて出てきたチキンのグリルもほとんど味がない。 


b0086273_10480077.jpg


「ヴィクトリア&アルバート博物館」のカフェで食べた料理も味がない!


b0086273_10505334.jpg


カフェの内装を見るのが第1目的だったけど、ランチも期待していたのになぁ。


b0086273_10540724.jpg


ヒースロー空港で食べたトルティーヤ ロールも味がない。


b0086273_10590568.jpg


でもハロッズのお惣菜は美味しかった~^^


b0086273_11021542.jpg


コッツウォルズのホテルの料理もとっても美味しかったですよ。


b0086273_11053539.jpg


私が選んだ魚料理。 すい臓のことを気にしながら食べたけど、全く問題なし!でした。


b0086273_11034154.jpg


友達の選んだお肉も美味しそうだった。


b0086273_11045235.jpg


ローワースローターの「オールドミルリバーサイドティールーム」で食べたスコーンも美味しかった。


b0086273_11124850.jpg


テラス席でのんびりゆったり、とってもいい時間を過ごすことが出来ました。^^


b0086273_11145156.jpg


こんな景色を眺めながら。^^


b0086273_11212307.jpg

# by halftone26 | 2017-07-27 10:48 | ロンドン&コッツウォルズ&フランクフルト | Comments(0)

お土産のウィスキー

相方へのお土産は、シングルモルトウィスキー「ラフロイグ」
チャールズ皇太子が愛飲されていた(過去形?)お酒として有名なんだとか。
コッツウォルズの帰りに寄ったサイレンセスターのスーパーで28ポンドで買いました。
ロンドンのホテル近くのお店では38ポンドでしたよ~

帰国した日の夜にさっそく開けてみたけど、「うぇぇーー」って言葉が自然に出てくるくらいピートの香りが強烈でした!
「香り」と言うより「臭い」って言いたいくらい(笑)
禁酒中の私もちょっとだけ飲んでみましたが、ピート香のあとのまろやかな味がなんとも言えなくて、とーーっても美味しかった。

相方もすっごく気に入ってくれて、毎晩ロックで飲んで10日間で飲み干してしまいました。
空のボトルと円筒のケースは、旅の思い出としてしばらく置いておくことにしよっと♪



b0086273_08050737.jpg


# by halftone26 | 2017-07-26 08:05 | ロンドン&コッツウォルズ&フランクフルト | Comments(0)

もう20年!

昨日の新聞記事によると、バッキンガム宮殿でダイアナさんが使った愛用品を集めた特別展が始まったとか。
旅行中だったら絶対に行っていたのになぁ。
それにしても、ダイアナさんが亡くなってもう20年経つんですよ!20年! 私も歳をとるはずです!
ちょうど20年ということもあって、色々と特別展が企画されているのかな。
私たちはケンジントン宮殿で開催されていた「DIANA HER FASHION STORY」に行って来ました。



b0086273_08232870.jpg


チケットを買うのに30分ぐらい並んで入館。
展示されているドレスの中には少し色あせているものもあったけど、人々の記憶に残るダイアナさんの美しくて凛とした姿は、死後20年経った今でも色あせていないのでは。


b0086273_08254075.jpg


ドレスのスケッチ。


b0086273_08293321.jpg


通路に配置された長ーーいソファには、


b0086273_08313145.jpg


歴代の王、女王の顔が刺繍されたクッションが置かれていました。


b0086273_08331438.jpg


ダイアナさん、アップ。


b0086273_10301299.jpg


庭園も綺麗だった~


b0086273_08353452.jpg


実はこの日、ケンジントン宮殿に着くまでに1時間以上もハイドパークの中を歩いた私たち。
この件に関してはまた今度書きますね。^^
旅行中は本当ーーーに良く歩いたけど、帰ってきてからはパソコンの前に座ってばかりの私です。

# by halftone26 | 2017-07-24 08:23 | ロンドン&コッツウォルズ&フランクフルト | Comments(0)

可愛い~

「買いたいものなんて何もないはず~」と思いながら、とりあえず入ったヒースロー空港の「Cath Kidson」で、
こんな可愛いものを買ってしまいました。
キッチンタイマーはブザーが鳴らないので、おもちゃ病院行きになりそうです。



b0086273_11153906.jpg

# by halftone26 | 2017-07-21 11:15 | ロンドン&コッツウォルズ&フランクフルト | Comments(0)

旅ロス…

楽しみにしていた「旅」があーーーっと言う間に終わってしまい、軽い「旅ロス」状態の私です。
国内旅行も楽しいけれど、海外旅行(個人旅行)はやっぱり特別!
あのドキドキ感わくわく感がたまらない。

↓ 写真はコッツウォルズで宿泊した「スワンホテル」近くのお店で買った巣蜜。
毎朝、トーストにつけて食べています。美味しいよ~


b0086273_07235373.jpg

# by halftone26 | 2017-07-20 07:24 | ロンドン&コッツウォルズ&フランクフルト | Comments(0)