北浜やきとり うえ田

時々無性に会いたくなる友達Tさんと4ヶ月振りに会ってきました。
4ヶ月前の新年会を兼ねた食事会では、ビールで乾杯し、「文代食堂」名物のTボーンステーキをお腹い~っぱい食べました。
「実はね、ずーーっと胃の調子が悪かったけど、やっと良くなった感じでね、今日来れて本当に良かったわ~」な~んておしゃべりしながら…。
その時はまだ、痛みの原因がすい臓の炎症だったとは知らなかったのです。^^
あの日の夜、お腹の重苦しさを感じて目が覚めて、朝まで眠れなかったんですよー
翌日からお腹の痛みが続いて、「これはおかしい!胃じゃないかも!」から、「長引く胃の不調はすい臓の炎症だった」につながって行ったのですが…。
今考えると、あの日何も知らずに「文代食堂」の美味しいTボーンステーキを食べることができて本当に良かったと思います。
すい臓が悪いってわかっていたら、間違いなくキャンセルしていたと思うから。

で、今回はステーキではなく焼鳥。
焼鳥と言っても「大人の焼鳥屋さん」という表現がピッタリのお店「北浜 やきとり うえ田」です。


b0086273_10380426.jpg


前回は「一休レストラン」のお得なコース料理を頂いたのですが、今回はアラカルトで。
前菜セットは勝手に付いてくるそうです。


b0086273_10391596.jpg


ワイングラスを開けるとスモークチーズが…。
料金はちょっと高めだけど、やっぱりこの店好きだわ~ 美味しかったぁ。^^


b0086273_10405335.jpg



帰りは、4月にオープンした「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」のチェックと、有酸素運動を兼ねて梅田まで歩きました。
フェスティバルタワー・ウエストの1階と地下には「ココ1回行ってみたい~!」ってお店は無かったなぁ。


# by halftone26 | 2017-05-31 10:41 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

BOOKS +コトバノイエ訪問♪

川西市にある「BOOKS+コトバノイエ」で「ジャケ買い」ならぬ「タイトル買い」です。^^


b0086273_07504605.jpg


最寄り駅は能勢電鉄「一の鳥居駅」 この駅で降りたのは私ひとり。 もちろん初めての駅。
で、またまたすぐに旅人になってしまった私です。^^


b0086273_08065719.jpg


40分前は梅田の人混みの中を歩いていたのに、ここは別世界!
裏山を進むと住宅街に出て来ました。 すごい坂道を進んでいきます。


b0086273_08141223.jpg


ここが予約制の本のセレクトショップ「BOOKS+コトバノイエ」


b0086273_08171207.jpg


月2回限定で自宅を開放されているんです。
建物は私の憧れの平屋~♪ 山口の実家をリフォームすることになったら絶対に平屋にします!


b0086273_08173014.jpg


2週間ぐらい前に、苦楽園にあるガーデニングショップ「plants plants +plus flowers 」のFacebookか何かを見ていて偶然知りました。


b0086273_08395610.jpg


外観からは想像できない素敵な空間に感動!
リビング、テラス、庭が一体化されているので、すごく広く感じます。


b0086273_08405684.jpg


周りにはスーパーもコンビニもないそうで、聞こえてくるのはウグイスの声だけ。


b0086273_08422128.jpg


各部屋は本棚で間仕切られています。


b0086273_09003207.jpg


「好きなところに行って自由に写真を撮ってください!」と言われても、リビング以外はのぞきにくい…。


b0086273_09031446.jpg


こんな素敵な空間に住む人は、やっぱり素敵な方なんですよね~
「50歳でこの家を建てて12年経つ…」っておっしゃっていたので、62歳なのかな?
作家の伊集院静さんのような、とっても素敵な方でした。
そしてそして、こんなに可愛い猫店長さんもいます!


b0086273_09095096.jpg


ハルちゃん、9歳。 シェルターから引き取られたそうです。


b0086273_09152469.jpg


ジャズが流れる素敵な空間で、奥様に入れて頂いた珈琲を飲みながら、なんとも言えない優雅な時間を過ごすことができました。


b0086273_09195874.jpg

「素敵」という言葉ばかり使ってしまいますが、web siteもとっても素敵なんですよ~
6月のオープンは4日(日)と21日(水)みたいです。



# by halftone26 | 2017-05-29 07:51 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

春のリフォーム♪

この部屋にある押入れの天袋は猫たちの秘密基地になっています。 なので戸はいつも20センチだけオープン状態。
左側の出入口へはキャットタワーから、


b0086273_08414590.jpg


右側の出入口へはクローゼットから、


b0086273_08423881.jpg


家具の引き出しを少し出して、ジャンプしやすいようにしています。


b0086273_08430177.jpg


GW前にこの部屋の畳を縁無し畳に替えました。
業者さん持参のカタログを見て、最初はベージュ色を選んだのですが、「ベージュと間違えるくらいの色です!」という言葉を信じて「ピンク」を選んだ私。
でー、1週間後に届いた畳は「ベージュと間違えることは絶対にない色」でした。
印刷された色見本で選ぶより、実際のサンプルで確認するべきだったーと大後悔。
どちらかといえば藤色に近い落ち着いたピンクなので、大失敗!とまではいかないけれど、どちらかと言えば失敗だったかな。(笑)
まぁ、この部屋を1番よく利用している猫たちにとっては、ピンクでもベージュでもどっちでもいいニャーって感じですけどね。^^
あれから1ヶ月経って、私もこの色に慣れてきました。^^


b0086273_08432951.jpg

# by halftone26 | 2017-05-22 08:44 | その他 | Comments(0)

PC掃除

人間(私)の調子が良くなってきたら、今度は機械(パソコン)の調子が悪くなった。
突然フリーズしたり、ブルースクリーンになって勝手に再起動したり、本当に心臓に悪い~
この症状に悩まされている人はたくさんいるようで、ネット上では「kernel power41病」と呼ばれ、さまざまな対策方法がUPされています。
それらの情報を元に、ドライバを更新したり、電源管理の設定を変更してみたけど症状は収まらず、
「これで直らなかったらパソコン買い替えだーー!」と最後に試したのが、パソコン内部の掃除とメモリーの抜き差し。
最初はパソコン工房の出張サービスをお願いしようかとも思ったのですが、来てもらうだけで10,000円、+作業代になるそうなので、自分でやってみることにしました。
恐々カバーを開けてみると、あらキレイ! 思っていたほど埃はたまっていませんでした。
次はメモリーの抜き差し(写真右下)。 2GBのメモリーが8枚あるので、ドキドキハラハラも8倍です。
この「メモリーの抜き差し」が良かったのか、3日間「kernel power41病」は出ていません。^^


b0086273_09155636.jpg


ついでにキーボードの掃除もしてみました。
ネットに書かれていた「キーボードの溝に名刺を立てて左右に動かす」案にトライ。
これは効果ありですよ~ うちの猫たちの毛がたっくさん出て来ました。(笑)


b0086273_09224987.jpg


# by halftone26 | 2017-05-19 09:16 | その他 | Comments(0)

久し振りの大丸神戸店にて

大丸神戸店7階リビングフロアが20年振りにリニューアルオープンしたと聞いて行って来ました♪
その時たまたま開催していたのが「高橋行雄絵画展」
日本デビューより先にフランスで認められた、猫しか描かない画家さんなんだそうです。
作品は猫愛が溢れていて、鉛筆と色鉛筆しか使っていないので、表現がすっごく柔らかい。
それにしても上の猫ちゃん、わが家のなっちゃんにそっくりです。^^

 
b0086273_08413596.jpg


で、目的の7階リビングフロアは、神戸らしく上品な感じではあったけれど、大胆リニューアルを期待していたので、ちょっと残念な感じでした。

# by halftone26 | 2017-05-17 08:44 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

当たったーー!

相方が定期購読している旅雑誌「ノジュール」4月号のプレゼントに応募してみたところ…、なんと当選ーー!!
と言ってもハートのもなかが2セットだけなんですけどね。


b0086273_10300724.jpg


それでも嬉しい~^^ だって3名の中の1人なんですから。
上品な味で美味しかったですよ。


b0086273_10303334.jpg


和菓子と言えば、もなかが当選する前に取り寄せたのが、京都銘菓「御鎌餅」
ジム仲間Mさんのおすすめです。


b0086273_10341325.jpg


味や食感は「あっ、コレ食べたことある…」って感じなのですが、形が面白いです。 


b0086273_10350897.jpg


# by halftone26 | 2017-05-15 10:36 | その他 | Comments(0)

2017年GW道東の旅ー②

2015年1月の北海道旅で「ぼちぼちいこか増毛館」に宿泊し、小さな宿の良さに初めて気付いた私。
北海道にはそういう魅力的な宿がたくさんあることも初めて知りました。
それからは、ネットチェックして気に入った宿を次々と「お気に入り」に追加。 
今回の宿「樺のん」さんも、「いつか絶対に泊まりたい宿」としてブックマークしていたのでした。^^


b0086273_11095602.jpg


部屋数3室の小さな宿。 私たちの部屋は2号室です。


b0086273_11125678.jpg


ベッドの手前に小さなテーブル、ハンガー、タオル賭けなどがあります。 トイレ洗面は2ヶ所ありますが共同です。
部屋に少し大きめのミラーがあると嬉しかったかな。 共同の洗面所でのブローはちょっと気を遣ってしまいます。


b0086273_11173409.jpg


清潔感あふれる部屋。 ベッドの寝心地も良くて朝までぐっすりでした。


b0086273_11361345.jpg


窓からの景色です。お天気が良ければ、満点の星が目線の高さで見えるそうです。 


b0086273_11280175.jpg


食事はここで頂きます。 とーーーっても素敵な空間でした!


b0086273_11400489.jpg


この季節の窓からの景色は「可もなく不可もなく…」って感じ。 やっぱり冬が1番綺麗かなぁ。


b0086273_11454321.jpg


楽しみにしていた食事は夕食朝食とも期待以上!^^


b0086273_11484636.jpg


心のこもった料理の数々。 味も盛り付けの美しさも文句なしでした。


b0086273_11534068.jpg


40代ぐらいのご夫婦で経営されている宿なのですが、奥さんは料理大好きで、一日中キッチンに立っていても大丈夫!っておっしゃっていました。
魚のさばき方は地元の漁師さんに教わったそうです。


b0086273_13192978.jpg


夕食に出てくる花咲ガニを楽しみにしていたのですが、私が予約していたのは「牡蠣料理と海鮮メニュープラン」でした。^^
痛めているすい臓のことを考えるとカニの方が良かったんですけどね。 
カキフライだけは相方に食べてもらって、あとは恐る恐る食べてみましたがとっても美味しかった!
写真の牡蠣料理の他に、牡蠣のソテーも出て来ました。


b0086273_13261175.jpg


朝食です。 パンはふわふわで野菜はシャキシャキ。 牛乳も美味しかった~
この内容で、1泊2食付で1人9,000円って安過ぎません? 
なので、部屋は狭くても(でも快適)、トイレは簡易水洗式でも(そのためちょっと臭いがあります)、お風呂は家庭用タイプでも(近くの温泉への送迎あり)、
この宿泊料金では何も文句は言えません。^^


b0086273_13393183.jpg


旅行前に「樺のん」さんのHPをチェックした時は満室(3部屋)だったのですが、この日の宿泊客は私達ともう1組、札幌在住の60代のご夫婦でした。
GWを利用して道内を車で旅行されていて、この日が5日目。 樺のんさんでの宿泊は3回目なんだそうです。
以前、転勤で神戸で暮らしていたこともあるそうで、夕食時も朝食時もいろんなお話が出来て、とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
次回「樺のん」さんを訪ねる時は、カヌーと、花咲ガ二と、本物のビールを満喫したいです。^^


b0086273_14225146.jpg


旅行をスタートした5日、6日は、くもり空がメインのお天気でしたが、7日は朝から青空が広がっていました。^^
少し早目に「樺のん」さんをチェックアウトして霧多布岬へ向かいました。


b0086273_14291334.jpg


もう少し先のキャンプ場の駐車場に車を停めて、岬の先端を目指します。


b0086273_14340043.jpg


朝早かったので、私たち2人で貸切状態の遊歩道。


b0086273_14345787.jpg


まだまだ先があるんです。


b0086273_14371117.jpg


振り返ると、


b0086273_14381010.jpg


そして、到着~♪


b0086273_14413477.jpg


ここから先に進めるのは鳥さんだけ?


b0086273_14424828.jpg


帰りはまた違う景色を楽しむことが出来ました。


b0086273_14444972.jpg


空に登って行く感じ♪


b0086273_14454699.jpg


枯れ草&花無しでも、こんなに感動出来るのだから、花々を楽しめる7月は、ため息が出るくらい美しい風景なんでしょうね。


b0086273_14532821.jpg


霧多布岬を出て厚岸駅前で「かきめし弁当」を買い、


b0086273_15022072.jpg


次にカーナビの目的地に入力したのは「夢風舎」 厚岸駅から約30分で到着です。


b0086273_15040520.jpg


奥の素晴らしい席をゲットできました。 ジャ~ン! この景色です。


b0086273_15212054.jpg


右を見ると、


b0086273_15223095.jpg


左を見ると、


b0086273_15232971.jpg


お店の中もとっても素敵だったのに、写真を撮り忘れるくらい外の景色に見とれてしまいました。
企画展もいろいろ開催しているようで、この日やっていたのは「土の器たち展」と「虹色の輝きが幸せを呼ぶサンキャッチャー展」
器や雑貨は大好きだけど、「これ以上増やすのはやめよう!今年からは見るだけでにしよう!」と、年の初めに心に誓ったところだったのにぃ…、また買ってしまったよ~
写真のサンキャッチャーのオブジェと、陶器の花瓶とキャンドルホルダーも買ってしまったのです。^^(次回UPしますね)


b0086273_15323645.jpg


夢風舎を出て、「別海町鉄道記念公園」に寄ったあと、中標津空港へ向かいました。
中標津空港にはレストランはないと思っていたので、かきめし弁当を買ったのですが、ちゃんと小さなレストランがありました。
でも、かきめし弁当で正解だったかも! ご飯にも牡蠣にもじゅうぶん過ぎるくらい味がしみこんでいて、すっごく美味しかった~


b0086273_15432620.jpg


中標津空港の搭乗待合室の窓からの景色です。 素晴らしい~
展望デッキがあったことを知ったのは帰ってきてから…。 悔しい~
大好きな北海道、次回8月の旅は旭川からスタートです♪


b0086273_16105983.jpg


# by halftone26 | 2017-05-11 11:10 | 2017年GW道東の旅 | Comments(0)