2019年夏旅♪

お盆休みまでに、去年の夏旅「山陰本線と有福温泉の旅」のブログを完成させたかったのに間に合いませんでした。
なので、先に今年の旅から…。 去年のGW以来の北海道です。


b0086273_16430805.jpg


↓ 2泊3日の旅でこれだけ移動しました。まずは大阪空港から函館空港へ飛び、函館駅から列車に乗って八雲駅へ移動。 列車の中で食べた海鮮駅弁の写真、いきなり撮り忘れてしまいました!


b0086273_16544540.jpg

1泊目は八雲町にある温泉旅館「銀婚湯」 
八雲駅からレンタカーで約35分ぐらい掛かりました。 「日本秘湯を守る会」の宿です。


b0086273_16515464.jpg


見た目はこんな感じですが↑、中は掃除が行き届いていてとってもキレイ。


b0086273_16560745.jpg


部屋の写真は特に撮らなかったのですが、広さもじゅうぶんで全く問題ナシ。
暖炉に灯がともる冬の時期も雰囲気良さそうですね。 


b0086273_16565489.jpg


ラウンジに置かれていたこの椅子、座り心地最高でしたよ。


b0086273_16581335.jpg


この宿の名物である貸切野天風呂は明るい内しか入れません。 受付に鍵をもらいに行くと、5つある野天風呂の内、「トチニの湯」しか空いていませんでした。
苔が美しい庭を通り抜けて、


b0086273_17031764.jpg


猫ちゃんたちに挨拶して、


b0086273_17041646.jpg


あっ、奥に隠れている猫ちゃんはこんな顔。 サビちゃんも白黒ちゃんも人懐っこくてとっても可愛かった。^^
他にも数匹いたのですが、猫たちとゆっくり遊んでいる時間はありませんでした。
宿のHPにさりげなーく猫のイラストが入っていたので、この宿の猫スタッフさんなのかもしれませんね。


b0086273_12552620.jpg


そのあと、このつり橋を渡って、


b0086273_17073253.jpg


横から見るとこんな感じ。  実は私、つり橋渡るの苦手なんですよ~ 


b0086273_17081294.jpg


つり橋を渡ったところに標識がありまして、トチニの湯はまっすぐ…。


b0086273_17100009.jpg


こんな森の中をずーーっと歩きます。


b0086273_17125065.jpg


もうすぐかな…。


b0086273_16591075.jpg


やっとたどり着いた「トチニの湯」  宿から10分かかりました。^^


b0086273_17184440.jpg


ジャーーン!!


b0086273_17181484.jpg


反対側から見ると、


b0086273_17255202.jpg


トチニの湯にはもうひとつ野天風呂があります。


b0086273_17271856.jpg


野天風呂は朝6時から入ることが出来ます。
一番近い「かつらの湯」をねらって翌朝6時ジャストに受付に行くと、すでに2組さんが並んでいてビックリ!みんな考えることは一緒なんだ~
かつらの湯の鍵は先に並んでいたいた方に持って行かれてしまったので、「どんぐりの湯」を選びました。


b0086273_17001215.jpg


どんぐりの湯もなかなかいい感じ~^^


b0086273_17013597.jpg
b0086273_18083464.jpg


一人旅も大好きな私ですが、この宿の野天風呂に1人で入るのはかなり勇気がいりそう…というか多分入らないかな。^^
あのつり橋を1人で渡って森の中を1人で歩くのは、こんな私でもちょっと怖くて。(笑)
館内にも、とーーっても立派な大浴場と露天風呂があるので、1人旅の時はそれでじゅうぶんですね。
あっ、私が入りたかった「かつらの湯」は、このかつら並木の向こうにあります。 行ってみたかったな~


b0086273_17093819.jpg


夕食も朝食も個室で頂きました。
今回はかなり早い時期に電話予約していて、その時はまだ今年の料金は決まっていなかったと思います。
食事の時も「宿泊料金いくらだったっけ?そんなに高くなかったと思うけど…」なーんて話していたんですけどね。
チェックアウトした時に明細を見てビックリ!
基本料金は1人14,000円で、お酒代や消費税&入湯税を入れて、2人で33,510円だったんですよ! お盆だと言うのに安すぎませんか!


b0086273_17280618.jpg


お米(ゆめぴりか)もとっても美味しかった!


b0086273_17224107.jpg
b0086273_17301983.jpg


本当に大満足の宿でした。
一人での宿泊だと平日でも15,000円ぐらいになりそうだけど、是非是非、冬の時期にも来てみたい。
函館で1泊、銀山湯さんで1泊がイイですね。^^  航空券はコツコツ貯めているユナイテッド航空のマイルでANAに乗れそうです!


b0086273_17590535.jpg

次はニセコで泊まった小さな宿と余市の話です。

# by halftone26 | 2019-08-16 16:44 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

聴けなかったあの曲…

1ヶ月前の話になるのですが…

えっ、「来生たかお Exclusive Live Memories of Showa」?
ビルボード大阪でのライブの前日、チケットを確認した時に、おー!「昭和」がテーマなんだー!って初めて知ったのでした。
本当に古い曲ばかりなのに、何故か懐かしく思い出してしまうのが、嬉しいような悲しいような…。(笑)
私が一番良く飲み歩いていたのは、やっぱりバブルの時代になるのかなぁ…。
その頃カラオケがあるお店に行くと、ちょうど今の私ぐらいの歳のおじさんやおばさんが、必ず歌っていた曲なんです。

今は幸せかい(佐川満男)  いいじゃないの幸せならば(佐川直美) 学生時代(ペギー葉山)
あなたの心に(中山千夏) 久保田早紀(異邦人) ふれあい(中村雅俊) 踊り子(村下孝蔵)などなど。

本当に懐かしい曲ばかりで、当時の思い出が走馬灯のように流れていきました。^^
この日のライブは全曲カバーのステージだったようで、私が一番聴きたかったあの曲は、結局聴けなかったんですよ!
家に帰ってすぐにYouTubeで聴いた「Good bye day」  今聴いてもじゅうぶん胸がキュ~ン!っとなった自分が、なんとなーく可愛く思えた夜でした。^^


b0086273_21355425.jpg


↑ 歌声はとーーっても素敵だったけど、見た目はちょーーっとガッカリだったかな…。 すみません。


# by halftone26 | 2019-08-10 21:31 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

神戸アノニムでディナー♪

久し振りのSちゃんとのディナーは神戸の「アノニム」で。


b0086273_08102590.jpg


「プロヴァンス料理とワイン会」に誘ってもらいました。
コース料理と、料理に合わせた白、ロゼ、赤のワインが4杯付いて10,800円なので、結構お得ですよねー。^^


b0086273_08362893.jpg


アノニムはカウンター8席の小さなお店。
いっせいにスタートしたディナーは、料理ごとにシェフの解説があるのですが、久し振りに会った私たちは、おしゃべりにも忙しく、料理の内容は断片的にしか憶えていません。 まぁいつものことなんですけどね。^^


b0086273_08434589.jpg


「プロヴァンス料理」の特徴の説明も多分あったと思うけど、忘れてしまったので先ほど調べてみました。
フランスの各地方の料理の中でもイタリア料理や北アフリカ料理の影響を強く受けていて、ニンニクとオリーブオイルとハーブを頻繁に使うのが特徴なんだそうですよ。

この日一番感動した料理はこちら。↓
下のレースの様な敷物、なんとチョコレートで出来ているんですよ! デザートをあてにお酒なんて以前は全く考えられなかったけど、今は全然アリですね。^^


b0086273_08564301.jpg

# by halftone26 | 2019-08-06 08:10 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

健康祈願

白黒猫なっちゃんが、かん高い声でニャーニャー鳴いてわが家にやってきたのは16年前の7月22日。 生後約3ヶ月の頃でした。
小さい頃はどちらかと言うと凶暴で「ツンツンツンデレ~」っといった感じ。 それが今では性格が変わったように甘えん坊になりました。 「ツンデレデレデレ~」って感じ。^^
見た目もひと回り小さくなり、歩く姿はすっかりおばあさん。  ちょっと前まで、元気ハツラツで走り回り、ジャンプし、プチ脱走までしていたのにね…。 本人は「まだまだ元気ニャンよ~」って感じで、目と声だけはイキイキしているのですが。
動物病院の健康診断では、「大丈夫かなぁ?」って心配になってしまうなっちゃんの方が何も問題なく、元気そうに見える茶トラのあっくんの方が、腎臓病の数値だけやや問題あり!なんですよね。
「猫 老後 腎臓病 療養食 サプリメント etc…」 時間さえあれば猫たちの健康関連のネットチェックばかりしている今日この頃なのですが、先週、大阪北浜の「少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)」でも猫たちの健康祈願をして来ました。
5月の建築散歩♪の時に初めて知ったビルの谷間にあるこの神社。 通称「神農さん」と呼ばれる病気平癒・健康成就の神社なんです。
ペット専用の祈祷絵馬があったので、日を改めて来よう!と決めていたのでした。


b0086273_08335517.jpg



なっちゃん&あっくんが健康で穏やかな老後を過ごせますように。 そしていつか旅立つ日が来た時は、苦しみや痛みが少なくて済みますように。


# by halftone26 | 2019-07-30 08:34 | わが家の猫たち | Comments(0)

暑かった~♪

大阪市立東洋陶磁美術館♪→ 少彦名神社で猫たちの健康祈願♪→ アッラ・ゴッチャでランチ♪
本当は涼しい間に行きたかったのですが、なかなか予定通りには行かず、結局、こんな暑い日に出掛けることになったのでした。
大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の「フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア―コレクション・カッコネン」と「マリメッコ・スピリッツ フィンランド・ミーツ・ジャパン」
やはり人気があるようですよ。 混み合うほどではなかったけど、平日の午前中でも結構な来館者でした。

マリメッコ監修による茶室もゆっくり見ることが出来て良かったのですが、どうなんですかね、この茶室。


b0086273_18024844.jpg



構想から完成までの過程。 この作業、たまらなく楽しかったんじゃないでしょうか。


b0086273_11275183.jpg
b0086273_11281839.jpg
b0086273_11292209.jpg


フィンランドの陶芸も見応えありました。 ↓これはルート・ブリュックって方の作品。


b0086273_18043254.jpg
 


4月に訪ねたヘルシンキが懐かしい~ あっ、旅ブログもまだ未完成でした。


b0086273_18134512.jpg


この日のランチは「アッラ・ゴッチャ」で。
雑誌「SAVVY」に紹介されていて、「このお店絶対に行きたい!」と思っていたのですが、それが去年の春だったので、実現するまで1年以上も掛かってしまった。


b0086273_18050945.jpg


頂いたのは、【一休限定】1ドリンク付!前菜、シェフのおすすめパスタ、メイン料理、ドルチェなどお手軽ランチ全5品、3500円。

料理3500円+飲み物(私はワイン)1080円=4580円が、なんと3500円なんです! 


b0086273_18054321.jpg



私にとっては、久し振りのちょっとリッチなランチ。



b0086273_18061648.jpg



13時に予約を入れていたのですが満席でしたよ。 なので、お手軽な料金のランチであっても予約した方がベターだと思います。
ちなみに私は前日の17時ぐらいに一休.comレストランから予約を入れました。 

 

b0086273_18070455.jpg


シンプルでカジュアル過ぎない店内。 ディナータイムはもっと雰囲気いいんじゃないでしょうか。^^
それにしても、↓ このお皿、すっごく素敵ですよね! 


b0086273_18073394.jpg


最後の珈琲には自家製のビスコッティまで付いていて、料理、サービス、コスパ、すべてが大満足!^^
「アッラ・ゴッチャ」さん、「一休.comレストラン」さん、ありがとう~!


# by halftone26 | 2019-07-25 18:09 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

美味しかった~

昔むかーしバブルの頃、このビルの2階にはスナックがありました。
あれから約30年、新しいお店が出来ては消え、出来ては消えて…、
先日、久し振りに前を通ったら、また新しいお店の看板が出ていたので相方と行って来ました。
やさい肉巻き串 つむじ」、2年前にオープンしていたんですね。知らなかった~

豚バラがとーーっても薄いので、全然脂っこくなくていくらでも食べられるんです。 もちろん焼き方にもコツがあるんでしょうけどね。
おろしポン酢につけて頂くっていうのもとってもヘルシーで美味しかった。
全く同じようには出来ないと思うけど、家でも色々と試してみたくなりますね。


b0086273_16130446.jpg


# by halftone26 | 2019-07-22 16:13 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

ドライヤーボール再び

「お洗濯の時、柔軟剤は使われますか? 吸水力が落ちますので、使われる場合は少なめにされてくださいね…」
夏のセールの初日、ホットマンのバスタオルを購入した時の店員さんの言葉です。
ふっくら仕上げるためには柔軟剤が必要! ウン十年間もそんな風に思い込んでいたので、ちょっと衝撃的でした。
百貨店のタオルコーナーの店員さんが言うのだから間違いないだろう!と思ったし、
「柔軟剤 使わない」でネット検索してみたら、「使わない」「必要ない」という方が本当にたくさんいてびっくり。
ここ数年は、香りがキツ過ぎない柔軟剤を探すのもたいへんだったので、「ちょっと柔軟剤はやめてみよっか…」と重過ぎない決意をしてみました。^^
そこで再登場したのが、6年前にサンフランシスコで買って来た1000回使えると言うネリーズのドライヤーボール。
数回使ったあと、いつもの柔軟剤に戻っていたので、まだまだ使えそうですよ。^^ 


b0086273_09503207.jpg



ホットマンの名前は昔から知っていたけど、使ったのは初めて。 今回は30%OFFで買ったけどそれでも高かった。 でもね、やっぱりいいですよ~。 これまで使ってきたタオルとは全然違う感じです。
東京・青梅で50年以上にわたりタオル製造を続ける純日本製タオルブランドだったってことも今回初めて知りました。


# by halftone26 | 2019-07-18 09:51 | お気に入り | Comments(0)