ハリガネ画

先週、10Wギャラリーさんでゲットした、升田学さんのハリガネ画。 

ハリガネよりも影の方が躍動感がある感じ。 影の方が猫っぽいですよね。

「ハリガネアート」っていうよりも「影のアート」なのかも。

ソファで寝転んでいる相方に聞いてみました。

「ねぇねぇ、アレ、何に見える?」

「キリン? カンガルー? 犬?…」

「………^^」


b0086273_15441753.jpg


1年前に初めて升田さんの作品に出会った時に、「わっ!この作品欲しいーーーっ!」と思ってしまったのですが、
ちょっと(かなり?)予算オーバーで買えなかったのです。

この猫の作品はじゅうぶん私でも買える価格でした^^

by halftone26 | 2012-05-08 15:44 | お気に入り | Comments(4)

Commented by occhee at 2012-05-12 11:21
こんにちは。
私も10Wギャラリ-の猫ふんに行って来ました。クーちゃんに癒され、満喫して帰ってきました。
ハリガネ画、たしかに影の方が雰囲気出てますよね。
私の戦利品は、粘土の座り猫でした。 ^-^
Commented by halftone26 at 2012-05-13 10:15
☆occheeさん、おはようございます。
10Wギャラリ-さんに行かれたんですね^^
クーちゃんは完璧な「ギャラリーの看板猫」ですよね。
なかなか会えないのですが、ジェフ君やチチちゃんもすっごく可愛いですよ~

粘土の座り猫、またブログにアップしてくださいね^^
Commented by cat10w at 2012-05-14 12:16
お越しいただき、ありがとうございます。
私も、ハリガネ画、購入してしまいました。
この作品は、影と風を見るものですよね。
まさに、エアー猫です。
Commented by halftone26 at 2012-05-14 16:59
☆cat10wさん、こんにちは。
「猫ふん」お疲れ様でした
終わってしまうとあっと言う間だったような…
もう一度行きたいなーって思っていたんですが。
このハリガネ画、すっごく気に入っています!
なるほど、影と風なんですね。
昼間は姿を隠していて、夜、照明を点けると現れますよ。

<< 日田彦山線に乗って小鹿田焼の里へ♪ 旅の思い出・小鹿田焼きの器たち… >>