直島散策♪

直島旅行の続きです。

直島旅行が決まった時、最初は直島だけでなく豊島も訪ねようと思っていたんですが、豊島行きのフェリーの便数が少なかったため今回は直島だけになりました。

宿泊したベネッセハウス・パーク棟を出て海辺へ。
波打ち際を歩くなんて何年振りだろう…

と思ったんですが、考えてみると3月に九十九里浜を両親と歩いていました。
相方は久し振りだったようですけどね。


b0086273_2134151.jpg


「地中美術館まで歩いて行こう!」と張り切っていた私たちですが、坂道だし、ちょっと遠いのでミュージアム棟からバスに乗ることにしました。


b0086273_614863.jpg


地中美術館の入館料(正確に言うと鑑賞料)は2000円なんですよ! 
「ベネッセハウスの宿泊者はタダちゃうの?」って相方が言っていましたが、少しぐらい割引があってもいいのかも。
ちなみに、これまで行った美術館で入館料が一番高かったのは足立美術館。 今は2200円になっているようだけど、私が以前行った時はたしか2400円くらいだったような…。

入り口から先は撮影禁止!でした。

帰りは屋外作品を見ながらのんびり歩いて帰りました。
現代アートに全く興味がない相方は「何コレ? わからんわー…」ばかり(笑)
途中3組の外国人の方とすれ違いました。 「こんにちは!」 「コンニーチワ!」
自然と言葉が出てきます^^
この時に限らず、直島ではたくさんの外国人の方を見ました。

パーク棟で荷物を受け取りバスに乗って「家プロジェクト」へ。 荷物は「本村ラウンジ&アーカイブ」で預かってもらい木村地区を散策。


b0086273_6502896.jpg


今回は急に決まった旅行だったため下調べが不十分でした。 その上、頂いたマップがちょっとわかりにくくて、どこに行っていいのかわからず、とりあえず「のれん」の写真ばかりをパチパチ撮影(笑)


b0086273_70425.jpg


お昼ご飯は「玄米心食 あいすなお」で頂きました。


b0086273_73044.jpg


相方は「すすりこ」(あったかいそーめん)、私はヘルシーな「あいすなおセット」


b0086273_755943.jpg


玄米ご飯がモッチモチーで美味しかったー!


b0086273_765011.jpg


とりあえずカフェにも行っておかなきゃ!ってわけで、「カフェサロン・中奥」へ。 ココかなりわかりにくい場所にあります。


b0086273_711686.jpg


でも苦労して辿りついた甲斐がありました。 いい感じ!いい感じ!


b0086273_7133423.jpg


カウンターの写真を撮ったはずなのに、何故か残っていなくて、玄関の写真でスミマセン^^


b0086273_7162642.jpg


直島の帰りに岡山の友達の家に寄ることにしていたので、ちょっと早めの14時55分のフェリーに乗ることにしました。


b0086273_7263020.jpg


やっぱり最後はココで記念写真を撮る人が多いのかな。


b0086273_7303056.jpg


直島旅行を提案してくれた相方の前では言えないけど、次は絶対に一人で行こうと思いました。
とりあえず直島に行けたのは良かったのですが、アートにあまり関心のない相方と一緒では、「アートの島・直島を満喫!」とまではいかなかった感じ。
次回はベネッセハウス・オーバル棟に泊まって豊島にも行こうと思います^^

by halftone26 | 2012-06-24 14:34 | 直島・ベネッセハウス | Comments(2)

Commented by KEI at 2012-07-03 14:53 x
こんにちは~直島、どこもかしこもいい感じですね。
暖簾カラフルで可愛い!ベネッセハウスはやはりお高い・・・んですね。。。でも、次回は一人でって・・ちょっと笑ってしまいました^^でも私も気楽な一人旅も大好きなんで納得^^ 
Commented by halftone26 at 2012-07-04 10:27
☆KEIさん、おはようございます。 雨は大丈夫でしたか?
ベネッセハウス、今回の宿泊プランで言うと、金曜日だと4000円、その他の平日だと7000円も安いんですよ!
相方と一緒だとどうしても休前日に宿泊することになるので仕方ありません。
次回一人で行く時は、もちろん平日を選びますよ。
夕食はベネッセハウス以外で食べるか、お惣菜を買っていくつもりです^^
一人旅も気楽でいいですよね。

<< 直島・ベネッセハウス・食事編 もうひとつの楽しみ♪ >>