PC掃除

人間(私)の調子が良くなってきたら、今度は機械(パソコン)の調子が悪くなった。
突然フリーズしたり、ブルースクリーンになって勝手に再起動したり、本当に心臓に悪い~
この症状に悩まされている人はたくさんいるようで、ネット上では「kernel power41病」と呼ばれ、さまざまな対策方法がUPされています。
それらの情報を元に、ドライバを更新したり、電源管理の設定を変更してみたけど症状は収まらず、
「これで直らなかったらパソコン買い替えだーー!」と最後に試したのが、パソコン内部の掃除とメモリーの抜き差し。
最初はパソコン工房の出張サービスをお願いしようかとも思ったのですが、来てもらうだけで10,000円、+作業代になるそうなので、自分でやってみることにしました。
恐々カバーを開けてみると、あらキレイ! 思っていたほど埃はたまっていませんでした。
次はメモリーの抜き差し(写真右下)。 2GBのメモリーが8枚あるので、ドキドキハラハラも8倍です。
この「メモリーの抜き差し」が良かったのか、3日間「kernel power41病」は出ていません。^^


b0086273_09155636.jpg


ついでにキーボードの掃除もしてみました。
ネットに書かれていた「キーボードの溝に名刺を立てて左右に動かす」案にトライ。
これは効果ありですよ~ うちの猫たちの毛がたっくさん出て来ました。(笑)


b0086273_09224987.jpg


by halftone26 | 2017-05-19 09:16 | その他 | Comments(0)

<< 春のリフォーム♪ 久し振りの大丸神戸店にて >>