お芝居と映画と和カフェと♪

「写真を撮ってSNSにアップしてくださいねー」って、お芝居が終わったあと、客席に向かって全員でポーズをとってくれるんですよ。
15人の役者さんで演じた人物はなんと120人!!


b0086273_17220949.jpg


Kちゃんに誘われて観て来たお芝居「眠らぬ月の下僕」、すっごく良かった!
少年時代に満州に行き、終戦後のゴタゴタに巻き込まれながらも、たくさんの人々との出会いの中で成長して行くという、ちょっと重い話なのですが、役者さんの演技や演出の中に、「クスクス」「ガハハー」と、笑える部分もたくさんありました。
あとで知ったのですが、今回のお芝居のテーマは、「悲劇をいかに楽しく見せるか!」なんだそうです。
脚本・演出はいつもの「わかぎえふ」さん。 えふさんってホントにすごい人だと思う。 

お芝居ついでに…、
今月の1日にKちゃんと梅田芸術劇場でミュージカル「メリーポピンズ」を観たのですが、カーテンコールの時に撮影OKでした。 せっかく撮ったのでUPしておきますね。
これまで観たミュージカルの中では「レ・ミゼラブル」が一番好きだったけど、「メリーポピンズ」も同じくらい好きになりました。


b0086273_17233486.jpg


ミュージカルも楽しいけど、今回のような小劇場のお芝居も、舞台と客席が本当に近いし、独特な雰囲気があって面白い。

会場が天王寺にある「近鉄アート館」だったので、駅近くの「和カフェMARUFUJI」で軽く食事。
米粉と豆乳のパンケーキとロコモコ丼とまるふじだんごをシェアしました。


b0086273_17245311.jpg



あっ、この日は映画館のレディースデーだったので、お芝居の前に映画を観よー!ってことになりまして、
「猫」が付くタイトルに惹かれて選んだ沢尻エリカ主演の「猫は抱くもの」、とっても不思議な映画だった~(笑)。



by halftone26 | 2018-06-28 17:25 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

<< NEW~爪とぎ 24年振りのベッド生活♪ >>