ライブと美術展と♪

小さい頃は大好きだった「夏」が、歳を重ねるごとに苦手な季節になっていくのはちょっと悲しい感じもします。
苦手な原因になっている異常な暑さの例えに良く使われるのが、「サウナの中に入っているような…」だけど、
昨日、何かの番組で、「電子レンジの中に入っているような暑さ…」って表現していたけど笑えなかった。
つまり「命に関わる危険な暑さ!」ってことですよね。
そんな中、久し振りに、「あぁ、夏ってやっぱりいいなぁ…」って思えた土曜日。
冷房が思いっきり効いたビルボードライブ大阪でBEGINのライブがありました♪


b0086273_13283485.jpg


BEGINの曲はやっぱり夏に聴きたい! 音楽はもちろんだけどトークも楽しかった。
「笑顔のまんま♪」の歌詞、「生きてるだけで丸儲け…♪」 本当にそうだと思う…。^^ 


b0086273_13294469.jpg



ビルボードライブ大阪は4月の「寺井尚子」以来だったけど、
阪神電車に乗ってサクッと行けて、お酒を飲みながら美味しいものを頂きながら音楽を聴けて、ライブ時間が1時間半ぐらいっていうのも本当にちょうどいい。
来月は矢野顕子のライブに行く予定♪

ライブが終わったのが18時過ぎだったので、国立国際美術館で始まった「プーシキン美術館展」にも行ってきました。
<金曜日土曜日は21時まで開館>をまだ知らない人が多いのか、初日だったのにすごく空いていたんですよ。
ちなみに↓首にタオルをかけている写真の男性は知り合いではありません。


b0086273_13324203.jpg


この美術展のコンセプトは「旅するフランス風景画」
入ってすぐのところに書かれている主催者の「ごあいさつ」にはbon voyage(良い旅を!)なんて言葉も書かれていて、
<作品を観ながらフランスを旅している気分になって…>なんだろうけど。


b0086273_13314932.jpg


一番観たかったアンリ・ルソーのこの作品↓。 もう少しマットな質感の作品なのかな~と思っていたけど、結構ギラギラの油絵でした。


b0086273_13365569.jpg


それぞれの作品の下に貼られているキャプション(解説)を全て読んだ大きな美術展って、今回が初めてかもしれない。
それだけ空いていたってことなんですけどね。


b0086273_13372517.jpg


金曜日土曜日のこの時間帯は写真撮影もOKなんです。
パシャパシャ撮っている人もいたけど、静かに作品を見ている時のシャッター音はちょっと耳障りかも。
音は消してもらった方が良いのではないでしょうかね。
↓ あっ、この男性も私の知り合いではありません(笑)。


b0086273_13380096.jpg


フランスの風景画を観てフランスを旅した気分にはなれなかったけど、いつかまたフランスへ行ってみたい!って気持ちにはなりました。
次回(4回目)行くことがあったら、パリメインではなく、絶対に田舎町に行ってみたい♪


by halftone26 | 2018-07-23 13:38 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

<< スタイリッシュなアースノーマット 美しくもあり、怖くもあり >>