カテゴリ:ちょっとおでかけ( 557 )

矢野顕子ライブ♪

「矢野顕子さんって、こんなに素敵で可愛い人だったんだー!」と、初めて気付かされたのは、
数年前にたまたま見たテレビ番組「旅のチカラ」でした。
それ以降、私が思う素敵な大人の女性ベスト5には必ずランクイン!
そんな彼女のライブが先週ビルボードライブ大阪であったので行って来たのですが、その感想はと言いますと、
「矢野顕子さんって、とってもとっても素敵で魅力的な女性だと思うけど、歌は、歌声は、私にはどーーも合わないわぁ…」
でした。^^


b0086273_05434435.jpg


最近良く行っているビルボードライブ大阪♪
今月は「アロージャズオーケストラ 結成60周年記念ライブ」
スペシャルゲストボーカルはなんと今陽子さんですよ~♪


b0086273_23553546.jpg

by halftone26 | 2018-09-02 23:55 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

お盆休み♪

お盆休みは山口に帰省して楽しい時間を過ごしたわけですが、アクティブに動きすぎて「休息」にはならなかったような…(笑)
土日もダラダラではあるけど仕事だったし、2日間でいいから何も予定がない時間をのんびりと過ごしたいものです。
↓写真は島根県の「波子駅」からの景色♪
帰省中に相方と島根の有福温泉で一泊し、「しまね海洋館アクアス」にも行って来ました。 その最寄り駅が「波子駅」。
風情ある有福温泉や萩の写真など、またゆっくりUPしていきたいと思います。^^


b0086273_09000294.jpg

by halftone26 | 2018-08-20 09:01 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

神戸北野でディナー♪

みなとこうべ海上花火大会だった先週の夜。
北野坂からちょこっとだけ入ったところにあるお店「エッレ」で、ディナーとおしゃべりを楽しんできました。


b0086273_11422849.jpg


以前、雑誌「SAVVY」に紹介されていて、「機会があったら行ってみよう!」と、スマホにメモしていた薪焼きイタリアンのお店。
Sちゃんは「あまから手帖」に紹介されていたのを見て、「行ってみたい!」と思っていたそうです。


b0086273_11425485.jpg


薄暗い通路を進んで…、パーーッと広がる空間がとっても素敵なのです。


b0086273_11351318.jpg


オープンキッチンのカウンター席は、ゆったりとしたレイアウトになっていて、すごく落ち着けました。
まっ、そんなに混んでいなかったっていうのもあるんですけどね。
この日は花火が終わったあとで、ちょっと遅めのディナーを楽しむ人の方が多かったのかもしれません。 まずはビールで乾杯!


b0086273_11480021.jpg


「パーーーン♪パーーーン♪」と鳴り始めた花火の音。
北野まで聞こえてくるとは知らなかった…。


b0086273_10110782.jpg


そんな大きな花火の音も、おしゃべりと料理にかき消されて、すぐに聞えなくなってしまったのでした(笑)。


b0086273_10132035.jpg


神戸の花火大会へは20代の頃に何度か行ったことがあるけど、一番記憶に残っているのは、男女2人ずつの計4人で行った時かな。
その数年後にTちゃんとD君は結婚し、残った私とI君は今でもたま~に会う良き友達。^^


b0086273_10415127.jpg


当時は安い居酒屋や焼き鳥屋さんばかりで、この日のお店「エッレ」のような、お洒落でちょっと高級なレストランなんて行ったことも無かったなぁ。
こうゆうのを「私も出世したなぁ…」な~んて表現していいのかな(笑)。


b0086273_15053695.jpg


エッレさんのそれぞれの料理には、面白いタイトルが付いていました。
「始まり」 「目覚め」 「進歩」 「喜び」 「尊ぶ」 「削ぎ落とす」 「名残」 「再会」
まるで人生みたいですね。^^


b0086273_15111277.jpg


↑基本コースの新潟産雪室熟成豚でもじゅうぶん美味しかった。
ちなみに土佐あかうしサーロインを選ぶと+3000円になります。^^


b0086273_15183750.jpg


そしてそして、最後に小菓子と一緒に出てきたコーヒーが美味し過ぎてびっくり!
もう一度その味を確認するために、次回はランチに行ってみようと思います。^^


b0086273_15264261.jpg


エッレさんを出て、北野坂を下りながら次のお店を探す私たち。
「よし!ここに入ってみよう~♪」と初めて足を踏み入れた雰囲気抜群のBar。
が、カクテルやロックではなく、マンゴジュースを頼んでしまったちょっと残念な私…。 去年のすい臓の痛みをまだ体が覚えているのです。トホホ。


b0086273_16543337.jpg

by halftone26 | 2018-08-09 11:48 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

明日香村「日本料理・萩王」

先月、天川村に行った帰りに明日香村に寄りました。
「レンタサイクルを利用して明日香村を散策しよう~♪」 と軽く考えていたのですが、ギラギラ照りつける太陽の下でのサイクリングは危険!と判断。
前もって予約していたランチのお店「日本料理 萩王」へはタクシーで向かいました。^^


b0086273_21510580.jpg


庭を通り抜けて、建物の中へ。


b0086273_21541384.jpg


和の空間に洋風のテーブルと椅子。 それだけでオシャレな雰囲気になるから不思議。
 

b0086273_21555441.jpg


相方と横並びに座って中庭を眺めながらランチ♪  BGMはJAZZ♪ 落ち着くわ~
↓この写真よりももっと広くて立派な中庭です。


b0086273_22005477.jpg


さてランチです。 天川村で宿泊した旅館の料理もヘルシーだったので、2日連続のヘルシー料理。^^


b0086273_22053229.jpg


もともとは、大阪・心斎橋で日本料理のお店をされていたんだそうです。


b0086273_22060957.jpg


久し振りに美味しい天ぷらを頂きました。 黒いのは昆布の天ぷらなんですよ。 


b0086273_22173192.jpg


これはレンコンで作ったうどん。意外とあっさりなんですよ。 手作りのつけつゆがとっても美味しかった~ 


b0086273_22215503.jpg


そしてそして最後に出てきたのは、デザートとは思えないくらい存在感がある一品!
抹茶のババロアの上に数日間煮込んだ甘い黒豆が乗っています。 写真を見ていたらもう一度食べたくなりました。 


b0086273_22261070.jpg


写真を撮っていない料理が、あと2品ぐらいあったかな。 じゅうぶんおなかいっぱいになりました。
これで先日UPした「ホテルカンラ京都」のアフタヌーンティーと同じぐらいの料金(3600円ぐらい?)なんですよ。
飲み物は別料金になるけれど、「萩王」さんのランチの方が満足感が高いかな。

今回の旅、行きは阿部野橋駅から観光列車「青のシンフォニー」に乗りました。
あと1時間ぐらい乗っていたくなるくらい快適な乗り心地で、落ち着いた雰囲気のインテリアもとっても素敵でした。^^


b0086273_22465162.jpg


by halftone26 | 2018-08-03 21:57 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

京都でアフタヌーンティー&コンサート♪

3週間前の京都の話の続きです。
Tさんに誘われて行った京都劇場でのコンサートのあと、「ホテル・カンラ京都」でアフタヌーンティーを楽しんできました。


b0086273_08010010.jpg


3段重で出てくる「和」を感じるアフアヌーンティです。^^


b0086273_07480225.jpg


が、それほど「和」って言うわけでもなく、こってりケーキはさすがに完食出来なかった~
↓ 京都牛のカツサンドが一番美味しかったかな。


b0086273_07571766.jpg


カトラリーの敷物もいい感じ~♪


b0086273_11300464.jpg


飲み物は好きなものを何杯でも注文することが出来るんですよ! と言っても、そんなには飲めませんよね。
私は「マキアート」のあと「ほうじ茶」にしたのですが、このほうじ茶がすっごく美味しくておかわりしてしまいました。


b0086273_08204583.jpg


おかわりしたら、柄違いの急須が登場してきてこれまた感動!


b0086273_08221559.jpg


このホテルを設計運営しているのは、私が東京に行った時によく利用している「HOTEL CLASKA」も運営している会社だってことを友達が発見してくれました。
これにもちょっと感動!


b0086273_08343869.jpg


この日、京都行きのきっかけになったのは、京都劇場で開催された「竹島宏アコースティックコンサートwithパラダン」でした。
竹島宏さんって、友達Tさんの実家のご近所さんなんですよ!
ジャンルは演歌というよりもムード歌謡になるのかな。 「恋町カウンター」って曲はオリコンランキングで1位になったこともあるそうです。
客層は60代後半~のおばさま達が多かったかな~^^
普段こうゆうコンサートには行かないので、逆に新鮮でとっても楽しめました♪ 


b0086273_08464999.jpg


by halftone26 | 2018-07-30 07:50 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

ライブと美術展と♪

小さい頃は大好きだった「夏」が、歳を重ねるごとに苦手な季節になっていくのはちょっと悲しい感じもします。
苦手な原因になっている異常な暑さの例えに良く使われるのが、「サウナの中に入っているような…」だけど、
昨日、何かの番組で、「電子レンジの中に入っているような暑さ…」って表現していたけど笑えなかった。
つまり「命に関わる危険な暑さ!」ってことですよね。
そんな中、久し振りに、「あぁ、夏ってやっぱりいいなぁ…」って思えた土曜日。
冷房が思いっきり効いたビルボードライブ大阪でBEGINのライブがありました♪


b0086273_13283485.jpg


BEGINの曲はやっぱり夏に聴きたい! 音楽はもちろんだけどトークも楽しかった。
「笑顔のまんま♪」の歌詞、「生きてるだけで丸儲け…♪」 本当にそうだと思う…。^^ 


b0086273_13294469.jpg



ビルボードライブ大阪は4月の「寺井尚子」以来だったけど、
阪神電車に乗ってサクッと行けて、お酒を飲みながら美味しいものを頂きながら音楽を聴けて、ライブ時間が1時間半ぐらいっていうのも本当にちょうどいい。
来月は矢野顕子のライブに行く予定♪

ライブが終わったのが18時過ぎだったので、国立国際美術館で始まった「プーシキン美術館展」にも行ってきました。
<金曜日土曜日は21時まで開館>をまだ知らない人が多いのか、初日だったのにすごく空いていたんですよ。
ちなみに↓首にタオルをかけている写真の男性は知り合いではありません。


b0086273_13324203.jpg


この美術展のコンセプトは「旅するフランス風景画」
入ってすぐのところに書かれている主催者の「ごあいさつ」にはbon voyage(良い旅を!)なんて言葉も書かれていて、
<作品を観ながらフランスを旅している気分になって…>なんだろうけど。


b0086273_13314932.jpg


一番観たかったアンリ・ルソーのこの作品↓。 もう少しマットな質感の作品なのかな~と思っていたけど、結構ギラギラの油絵でした。


b0086273_13365569.jpg


それぞれの作品の下に貼られているキャプション(解説)を全て読んだ大きな美術展って、今回が初めてかもしれない。
それだけ空いていたってことなんですけどね。


b0086273_13372517.jpg


金曜日土曜日のこの時間帯は写真撮影もOKなんです。
パシャパシャ撮っている人もいたけど、静かに作品を見ている時のシャッター音はちょっと耳障りかも。
音は消してもらった方が良いのではないでしょうかね。
↓ あっ、この男性も私の知り合いではありません(笑)。


b0086273_13380096.jpg


フランスの風景画を観てフランスを旅した気分にはなれなかったけど、いつかまたフランスへ行ってみたい!って気持ちにはなりました。
次回(4回目)行くことがあったら、パリメインではなく、絶対に田舎町に行ってみたい♪


by halftone26 | 2018-07-23 13:38 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

美しくもあり、怖くもあり

3連休を利用して、相方と訪ねた奈良県・天川村♪
自然豊かないい所だったけど、その自然は美しくもあり、怖くもあるってことをあらためて感じたのでした。


b0086273_11251804.jpg

by halftone26 | 2018-07-19 11:26 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

京都、フジコ・ヘミングと横山大観と

「雨は大丈夫?」とLINEをくれた田舎の友達に、「今、京都でーす♪」と返信したら、
「えーーー!京都は大変だったんじゃないっ?」って心配されたけど、全く問題ナシでした。
京阪電車は通常運行していたし、午後からは大雨も普通の雨に変わっていました。
そんな中向かったのは、「ロームシアター京都」で開催された映画「フジコ・ヘミングの時間」公開記念 特別上映会&ミニコンサート♪
大雨の影響で早く退社したTさんと、三条駅で合流して楽しんで来ました。


b0086273_21043913.jpg


フジコ・ヘミングさんって、私の母より1つ年上の85歳なんですよ!
比べるのはおかしいけど、「元気」っていう点だけで言うと母も負けてないんですけどね。^^
「今年はね、アフリカで演奏しようと思っているんですよ…」ってフジコ・ヘミングさんは軽く言ってたけど、
「電車を乗り換えたり長時間歩く旅行は疲れるからもう無理…」と言ってた母。 あっ、やっぱり完全に負けてるわー。
さーて、私はどんな80代を送ることになるのかな。 「好奇心」だけは失くさない自信はあるのですが。

フジコ・ヘミングさんの生演奏を聴いたのは今回が初めてだったけど、すっごく心に響いてくるものがありました。
自由すぎる演奏は、クラシックと言うよりジャズっぽいような…。 なんとなく雨の日に似合いそうな音色♪

映画は、とにかく映像が綺麗なんです!
東京、京都、パリ、ベルリンにある自宅は、インテリア雑誌で特集してもらいたいくらい素敵だったし、
美しいパリの部屋に住む猫たちもとっても魅力的。
演奏で訪れたNYやブエノスアイレスの街並みや14歳の時に描いた絵日記など、
もう一度映画館で観てみたくなりました。


b0086273_21061041.jpg



フジコ・ヘミングさんの前に「横山大観展」にも行ったのですが、これもすごく良かった。
相方が愛読している雑誌「ノジュール」で特集されていたので、機会があったら絶対に行こう!と決めていたのです。
雨の影響で人も少なかったのでゆっくり見ることが出来て大満足。^^
それから、夕食をとった「京都モダンテラス」もとっても素敵でしたよ~。

雨もすっかり止んだ帰りは、予約していた京阪電車のプレミアムカーにゆったり座り、2人で柿ピーをアテにビールを飲んで完全に旅行気分♪
実は実は、明日もTさんと京都へお出掛けの予定♪
雨の心配はもう無さそうですね。^^


by halftone26 | 2018-07-07 21:06 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

お芝居と映画と和カフェと♪

「写真を撮ってSNSにアップしてくださいねー」って、お芝居が終わったあと、客席に向かって全員でポーズをとってくれるんですよ。
15人の役者さんで演じた人物はなんと120人!!


b0086273_17220949.jpg


Kちゃんに誘われて観て来たお芝居「眠らぬ月の下僕」、すっごく良かった!
少年時代に満州に行き、終戦後のゴタゴタに巻き込まれながらも、たくさんの人々との出会いの中で成長して行くという、ちょっと重い話なのですが、役者さんの演技や演出の中に、「クスクス」「ガハハー」と、笑える部分もたくさんありました。
あとで知ったのですが、今回のお芝居のテーマは、「悲劇をいかに楽しく見せるか!」なんだそうです。
脚本・演出はいつもの「わかぎえふ」さん。 えふさんってホントにすごい人だと思う。 

お芝居ついでに…、
今月の1日にKちゃんと梅田芸術劇場でミュージカル「メリーポピンズ」を観たのですが、カーテンコールの時に撮影OKでした。 せっかく撮ったのでUPしておきますね。
これまで観たミュージカルの中では「レ・ミゼラブル」が一番好きだったけど、「メリーポピンズ」も同じくらい好きになりました。


b0086273_17233486.jpg


ミュージカルも楽しいけど、今回のような小劇場のお芝居も、舞台と客席が本当に近いし、独特な雰囲気があって面白い。

会場が天王寺にある「近鉄アート館」だったので、駅近くの「和カフェMARUFUJI」で軽く食事。
米粉と豆乳のパンケーキとロコモコ丼とまるふじだんごをシェアしました。


b0086273_17245311.jpg



あっ、この日は映画館のレディースデーだったので、お芝居の前に映画を観よー!ってことになりまして、
「猫」が付くタイトルに惹かれて選んだ沢尻エリカ主演の「猫は抱くもの」、とっても不思議な映画だった~(笑)。



by halftone26 | 2018-06-28 17:25 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

てしま旅館再訪♪

「ユミちゃん、昨日のサッカーの試合は面白かったねー お母さん、最後まで見たよー!」
朝から明るく大きな声で電話してくる84歳の母。 1人暮らしで寂しい時もあるだろうけど今のところ元気でいてくれている。 本当にありがたいことです。
そんな母に、2日前に起きた地震のあと電話で伝えておきました。
「何が起きるかわからんから、とりあえず言っとくね! これまで育ててくれてありがとう!」


b0086273_17113020.jpg


先々々週、3ヶ月ぶりに帰省したのですが、今回もちょっとだけ寄り道して阿知須温泉の「てしま旅館」で1泊してきました。


b0086273_17120689.jpg


去年9月に一緒に行った宿。 猫たちとふれ合える「猫庭」がかなり気に入ったようで、「また行こう♪」って、ずっとリクエストされていたのです。


b0086273_17143488.jpg


今回は母の日のプレゼントってことで私のおごりです。

予約した部屋は「はねず」


b0086273_17170561.jpg


部屋はフツーのシンプルな和室なのですが、


b0086273_17184327.jpg


去年秋にクラウドファンディングによって2階建てになった「猫庭」の様子を、部屋の窓から見ることが出来るんです!


b0086273_17192911.jpg


もう一枚。


b0086273_17195846.jpg


夜になるとこんな感じ。


b0086273_17203330.jpg


この部屋の畳の縁、なんと猫柄なんですよ!


b0086273_17221092.jpg


夕方17時から18時までが猫庭に入れる時間。


b0086273_17230231.jpg



前日保護された子猫たち。 優しい里親さんとめぐり会えます様に!


b0086273_17243555.jpg


楽しそうな母。


b0086273_17320233.jpg


ロビーでは「猫庭2周年記念!! 猫の線画アート 田村覚志展」をやっていました。


b0086273_17251479.jpg


ラウンジから見る猫庭。


b0086273_17255452.jpg


去年は手違いがあって「長州ほほえみ会席」が、一番安い「猫庭御膳プラン」になっていた夕食。
今回の料理が本当の「長州ほほえみ会席」です。

茄子のスープのあとに出てきた長州味の盛り合わせ。 器も素敵!


b0086273_17332193.jpg


地魚のカルパッチョは写真を撮る前に食べてしまったので、母付きの写真で。^^ 
母が着ている猫のTシャツは「てしま旅館」さんで買ったもの。 私と色違い。 つまりペアルック(古い?)です。
公式HPでチャリティーTシャツの販売も始まっていますよ!


b0086273_17335645.jpg


ビールのあとは、山口県のお酒飲みくらべセットを注文。  東洋美人と雁木と貴でした。


b0086273_17442102.jpg


このお魚は甘鯛だったかな。 ソースもすごく美味しかった。


b0086273_17381616.jpg


「高森牛」の季節のすき焼。


b0086273_17384789.jpg



釜飯もあったので、もうおなかいっぱい!


b0086273_17400111.jpg



去年の「猫庭御膳プラン」では食事の良さがあまりわからなかったのですが、これだったらグルメな友達にも自信を持って薦めることが出来ます。


b0086273_17475315.jpg


この日の予約は3組だけだったようで温泉も貸切状態でした。


b0086273_17483527.jpg



今回は4月に発売されていた「猫庭2周年記念クーポン・2枚綴り 1泊2食「長州ほほえみ会席」(一人当たり15300円)」を利用しての宿泊でした。
休前日だと約4000円お得なのですが、平日だったので公式HPからの予約料金とそんなに変わらないかな。
次回発売されたらもっとお得な6枚綴りのクーポンを買う予定。


b0086273_10000915.jpg
 

家族経営の温かさをすごく感じる「てしま旅館」 
宿泊も2回目となると、障子の破れや壁のシミなんかはそんなに気にならなくなりますしね。


b0086273_17492214.jpg


「これからは毎年ココに来ようか…」と母。 かなり気に入ったようです。

帰りはご主人に新山口駅まで送って頂きました。


b0086273_17501177.jpg


新しくなった新山口駅。 壁に描かれた山頭火の絵と、柱に書かれた俳句。


b0086273_17504505.jpg


山口駅で途中下車して「一柳」で鮨ランチ。
これにサラダとお吸い物がついて1600円だった! やっぱりランチはお得ですね!


b0086273_17512223.jpg


あと何回母と旅行できるかな。 9月の母の誕生日プレゼントも旅行にしようかな~と企画中です♪


b0086273_11394507.jpg


↑6月上旬、ふるさとへ向かう列車の窓からの景色です。 


by halftone26 | 2018-06-20 17:26 | ちょっとおでかけ | Comments(0)