カテゴリ:オーストラリア・メルボルンの旅♪( 8 )

メルボルン散策♪ー街歩き♪

グレートオーシャンロードも、ヤラバレーも、猫カフェも良かったけど、ココも良かった!
最終日に行った「Royal Botanic Gardens」です。


b0086273_15573404.jpg


この日もとってもいい天気でした。


b0086273_16052070.jpg


植物園には50種以上の野鳥が生息しているそうです。
Bell Minerという名前の鳥の声って、本当にベルの音なんですよ! 静かな植物園の中に響いていました。


b0086273_16144072.jpg


心地良い音楽を聴きながら、しばらくまったり。
こんなこともあろうかと100円ショップでレジャーシートを買っていたのに、スーツケースの中に入れたままでした。


b0086273_16094613.jpg


この植物園、グレートオーシャンロードのツアーガイド、ドミニクさんに勧められなかったら来ていない場所。


b0086273_09225718.jpg


私が行きたい場所としてメモしていたのは、「ビクトリア州立図書館」と「セントパトリック大聖堂」


b0086273_16342532.jpg
b0086273_16351812.jpg


「死ぬまでに訪れたい世界の図書館15選」のひとつ、だとガイドブックに書いてありました。


b0086273_16372530.jpg


「セントパトリック大聖堂」 完成までに80年もかかったそうです。


b0086273_16452299.jpg


ビクトリア国立美術館のウォーターウォール♪
美術館のショップに行きたかったのに閉まってた。 17時閉館って早過ぎません?


b0086273_16531568.jpg


この日は金曜日。 いわゆる「花金」? 「プレミアムフライデー」?
18時前なのにヤラ川沿いのお店はとっても賑わっていたし、


b0086273_17132564.jpg


早目に帰宅する人たちで駅に向かう橋もとっても混んでいました。


b0086273_17090433.jpg


前半に撮った夜の写真もUPしておきますね。


b0086273_14012497.jpg


旅の終わりにいつも思うのは、「あぁ、もう1日あったらなぁ…」 ですね。^^
名残惜しい気持ちもあるけれど、今回は最後の最後のお楽しみが空港で待っていました。
それは、空港のMarhaba Lounge(マルハバラウンジ)での食べ放題&飲み放題タイム♪
去年のヒースロー空港のラウンジでは時間が無くてゆっくり出来なかったので、今回は思いっきり早く行きました! 結局、早すぎて2時間強も待つことになったんですけどね。(笑)


b0086273_14000638.jpg


来年の旅先は11月中に決まりそうです。
メキシコ&キューバ、 オランダ&ベルギー、 シンガポール&ペナン島、 トルコ、 カナダ…、どこに決まるかな~


b0086273_14114469.jpg


by halftone26 | 2018-10-30 16:00 | オーストラリア・メルボルンの旅♪ | Comments(0)

メルボルン散策♪ーCat Cafe Melbourne

パリの猫カフェもヘルシンキの猫カフェもお洒落だった~。 ロンドンの猫カフェも一応チェックはしていたけど時間が無くて行けず。
で、今回はメルボルンの猫カフェに行って来ました♪


b0086273_15215343.jpg


「Cat Cafe Melbourne」はレンガ造りの建物が建ち並ぶお洒落な路地にあります。


b0086273_15240713.jpg
b0086273_15243916.jpg


1階は照明を落とした少し暗い空間になっています。


b0086273_15252708.jpg


こんニャちは!

b0086273_15280846.jpg


猫たちと遊んだり、


b0086273_15271062.jpg


ブラッシングしたり、


b0086273_14380987.jpg


綺麗になったでしょ?


b0086273_14384150.jpg


2階は明るい空間になっています。
 

b0086273_15322993.jpg


こんなに広いのです!


b0086273_15331015.jpg


鳥を見つめる黒猫さん。


b0086273_15341519.jpg


お店のインテリアや雰囲気は各国それぞれ違うけど、猫たちはどこも一緒。 それが嬉しい!


b0086273_15415384.jpg


記念にお店の名前と猫のイラストが入ったマグネットをゲット! 
「Cat Cafe Melbourne」の猫たちがいつまでも幸せでありますように。^^


b0086273_11533182.jpg

by halftone26 | 2018-10-30 15:28 | オーストラリア・メルボルンの旅♪ | Comments(0)

メルボルン散策♪ーCafe&食べ歩き

「世界で最も住みやすい都市メルボルン」、「カフェの街メルボルン」、「英国風の建物が建ち並ぶ美しい街メルボルン」
そんな言葉に魅かれて今年の旅先をメルボルンに選んだ私たち。
実際に行ってみると、人々はとーーっても親切だったけど、街の雰囲気はイメージしていたほどでは無かった…って言うのが正直な感想なんです。
私たちが勝手にいいイメージを持ち過ぎた!って言うのもあるんですけどね。^^
なので、グレートオーシャンロード1日ツアーやヒールズビルへの1泊旅行を入れて本当に良かったと思います。


b0086273_13331653.jpg


お洒落なカフェがいっぱいあるはずー!と思っていたのに、それほどのお店には出会えず、楽しみにしていたアーティスティックなカフェアートも出てこなかった。


b0086273_13510456.jpg
b0086273_13470442.jpg


コーヒー自体はとっても美味しかったんですけどね。
コーヒーだけでなく食べ物も美味しかった。 ↓これはサウスメルボルンマーケットで食べたパエリア。
  

b0086273_13573355.jpg


ビクトリアマーケットにも美味しそうなものがたくさん並んでいました。


b0086273_13593407.jpg


私たちはドーナッツとドゥルムとMarket Lane Coffeeのカフェラテで軽~くランチ♪


b0086273_14471749.jpg


↓これはメルボルンに深夜到着して宿泊したPANPACIFIC MELBOURN AIRPORTの朝食なんですが、そのあと宿泊したトレジャリーオンコリンズでも、1泊旅行で宿泊したB&Bでも同じようなメニューでした。 つまり、これがメルボルンでのスタンダードな朝食!ってことなんでしょうね。


b0086273_14061468.jpg


「Rare Steak House」で頂いたお得なコース料理。


b0086273_16400799.jpg


前菜とステーキとグラスワインで40ドル!
グレートオーションロードのツアーガイド・ドミニクさんのおすすめのお店でもあります。


b0086273_14333609.jpg
b0086273_14343928.jpg


お肉はミディアムレアだと半生過ぎた!と口コミに書いてた方が多かったのでミディアムにしてみたのですが、これはこれで焼き過ぎ!って感じでした。
40ドルなのであまり文句は言えませんね。 前菜とワインはとっても美味しかったですよ!


b0086273_14374668.jpg


最後の夜は軽く中華にしました。 中華街を歩きながらお店ウォッチング♪
客層とにぎわい度で決めたお店はやっぱり間違いなかった。


b0086273_14304311.jpg
b0086273_14310079.jpg


「今日はすい臓を休ませるわ~」と言いながら、結局、毎日飲んでしまった。^^


b0086273_14311426.jpg


メルボルンで食べたもの、全部美味しかったですよ!

by halftone26 | 2018-10-30 13:35 | オーストラリア・メルボルンの旅♪ | Comments(0)

ヒールズビルの街と自然動物園ヒールズビルサンクチュアリ♪

2年前、北海道の「ペンションぽらりす」で見た星空は最高だった。 信州の鹿教湯温泉「三水館」の露天風呂から見た星空も忘れられない…。
そんな感じで、国内の旅ではたくさんの星空を見てきたけど、海外の旅でこんなに綺麗な星空を見たのは初めてでした。
2018年10月10日(水)、ヤラバレー北東部の小さな街ヒールズビルの夜。 ディナー後の帰り道。 首が疲れるくらい2人で星空を見上げていた。


b0086273_08313834.jpg


そう言えば去年のコッツウォルズの旅ではどうだったんだろう?と写真チェックしてみたけど、夜の写真はありませんでした。
ディナーのあとで外を散策した記憶もないし、空を見上げた記憶もない。
↓夕暮れ時の写真を見ると、ちょっと雲は多目ではあるけど星は見れそうな雰囲気ではあります。 惜しいことをしました。
これからは海外の旅でも、「見上げてごらん~♪夜の星を~♪」を忘れないようにしよう!


b0086273_08322411.jpg


今回の1泊旅、最初はヤラバレーのワイナリーのホテルを予約していました。
ワイナリーやいくつかのお店に寄ってホテルに行きたかったので、タクシーの手配をお願いしたのですが、
<ヤラバレーではタクシーはあまり利用されないので、ツアーかホテル専属のドライバーの送迎をおススメします>という返事が返ってきました。
それでもあきらめ切れなくて「13CABS 」というタクシー会社に問い合わせてみようとしたのですが、送信エラーが出てメールが送れない!
そんなわけで、公共交通機関で確実に行けるこの街を選んだのでした。(出発1ヶ月前に予定変更!)


b0086273_08351272.jpg


まずは宿へチェックイン。
B&Bに宿泊するのは今回が初めて。 セルフチェックインの方法が14時までにSMSで送られてくるはずだったのに、おすすめのレストランと<Enjoy- I will see you at breakfast>ってメッセージがSMSで送られてきただけ。
とりあえず入口のブザーを押してみたけど返答はなくて、「どうしようぉぉぉー」と不安になっていたところへ男性(だんなさん)が登場。 無事に入ることが出来たのでした。^^ (セルフチェックイン試してみたかったのにね)


b0086273_11092350.jpg


とっても素敵なB&B「Tuck Inn Yarra Valley」はメイン道路から坂道を上がったところにあります。
正面から見るとこんな感じ。 ちょっと冴えない感じもするのですが…。


b0086273_11115265.jpg


中はとっても素敵なんですよ!
宿泊料金がそんなに変わらなかったので一番いい部屋、「キングスイート」を予約していました。


b0086273_11153501.jpg


天井が高いのですごく広く感じます。


b0086273_11165190.jpg


ベッドルームの奥にはリビングルーム。 


b0086273_11222382.jpg


簡単なキッチン付き。


b0086273_11235296.jpg


バスダブはありません。


b0086273_11270938.jpg


玄関には宿泊された方からの手紙が飾られていたり、


b0086273_11331141.jpg


↓ここは宿泊者が自由に使えるラウンジ。 ちなみにこの日の宿泊者は私たちだけでした。


b0086273_11362645.jpg


部屋にも居たいけど、ラウンジも使わないともったいないので、ソファに座ってちょっとだけノラジョーンズのCDを聴いたり。^^


b0086273_11421349.jpg


朝食はこのラウンジで頂きました。


b0086273_11471958.jpg


奥さんのDoniaさんは明るくてシャキシャキしていてとってもステキな女性。 手作りの朝食も美味しかった。

 
b0086273_11524391.jpg


これで宿泊料金は1人102.5ドル(8400円ぐらい) これからはアパートメントホテルだけでなく、B&Bもありだなーってしみじみ思いました。


b0086273_12082172.jpg


ヒールズビルはとっても小さな街。
人によっては「何もないところだったー」なんて感想を持つ方もいるかもしれませんが、私はこれくらいの観光地化されていないフツーの街が好きなんです。


b0086273_12124640.jpg


道路を挟んで両側の通りにはたくさんのお店が建ち並んでいました。


b0086273_12192758.jpg


行きたかったお店、ヒールズビルホテルの「HARVEST」が閉まっていたのは残念だった!


b0086273_12323359.jpg


素敵なショーウィンドウ。


b0086273_12211599.jpg


宿の近くの小さな教会。


b0086273_12224956.jpg


昔はここまで列車が走っていたようです。


b0086273_12344803.jpg


ランチは「Macha&Lime」あたりで♪と思っていたのに、宿の写真を撮ったり、お店を覗いたりしている間に時間が過ぎてしまい、ランチの時間には間に合わなかったのです。 残念!
でも、その代わりに入ったお店のケーキもとっても美味しかった!


b0086273_10012772.jpg


旅行中飲んだコーヒーはほとんどコレ↓「フラットホワイト」(エスプレッソとミルクを混ぜ合わせたもの)


b0086273_10483908.jpg


ディナーはB&B近くのレストラン「HEAD」で。 ↓かぼちゃのグリルにアボカドソース。


b0086273_11051199.jpg


↓コレを作ってみたくてワッフルメーカーを買ってしまった。


b0086273_11091263.jpg


翌朝、宿をチェックアウトして向かったのは、自然動物園ヒールズビルサンクチュアリ。
686のバスに乗って約10分で到着です。


b0086273_11333688.jpg


ここにはキリンやゾウさんやライオンはいません。 オーストラリアならではの動物や鳥しかいないんです。
施設の雰囲気も森の中を歩いている感じ。 


b0086273_11380944.jpg


帰りのバスの時間まで2時間ちょっと。 時間を持て余すかなーって思っていたけど、足りないくらいでした。


b0086273_11411702.jpg


ブラックスワンを見たのは初めて!


b0086273_11425505.jpg


タスマニアデビルのコーナー。


b0086273_11474052.jpg
b0086273_11500138.jpg


カンガルーやコアラを最後にしたのは失敗! 時間が足りなかったのです。


b0086273_11505270.jpg


丸すぎるよ~


b0086273_11531702.jpg


隣の木にピョ~ンと移動している姿や、ヨイショヨイショと走っている?姿も見ることが出来て大満足。^^ コアラってこんなに可愛かったんですねっ!


b0086273_11543328.jpg


保護猫活動もしているみたいです。


b0086273_09340784.jpg


帰りは686のバスと685のバスを乗り継いでLilydale駅まで行き、そこから電車でフリンダーズストリート駅まで帰ってきました。
静かで可愛い街並みと、素晴らしいB&B、美味しい料理。 もう1泊していたら、もーーっと楽しい旅になっていたと思います。



by halftone26 | 2018-10-26 08:35 | オーストラリア・メルボルンの旅♪ | Comments(0)

メルボルン郊外へ小旅行♪TarraWarra Estate でワイン&アート

グレートオーシャンロード1日観光ツアーの次の日はメルボルンシティーを丸1日散策♪
そしてその翌日、電車(列車?)と路線バスに乗って郊外へ1泊旅行に出かけました♪


b0086273_16042925.jpg


旅のスタートはフリンダーズストリート駅から。
夜の写真をUPしておきますね。 昼間見るよりも夜の方が断然イイので。^^


b0086273_16072093.jpg


外から見るとかなり大きな駅なので、内部はかなり複雑なのかなぁ…と心配していましたが、↓ご覧の通り!とってもわかりやすかった。 ガラス越しに撮影したので空が汚れています。


b0086273_16431928.jpg


路線や時刻表はGoogle mapでも出てくるけど、一応PTV(Public Transport Victoria)でもチェック。
降車する予定のLilydale駅は終着駅なので安心して乗っていられます。^^  のんびりスピードの電車に揺られて1時間弱でLilydale駅に到着♪


b0086273_18023753.jpg


ここでHealesvill行きのバス(685)に乗換えです。 バス停は駅のすぐ前にあり、Googlemapでチェックしたとおりの景色が広がっていました。(当然ですけどね)
バスに乗って向かったのはヤラバレーにある「TarraWarra Museum of Art」
最寄のバス停からは徒歩20分なのですが、美術館に行かれた方の口コミに、「美術館に行きたいとバスの運転手さんに言ったら、入口で降ろしてもらえた」と書いてあったので、その通りにしてみたところ笑顔でうなずいてもらえました。^^


b0086273_17594901.jpg


美術館までは約30分のバス旅♪
車窓からの景色は、私が大好きな北海道の大地の景色よりもすごかった! 牛、馬、羊の数も北海道以上で、「わっ、見て!見て!」と右を見たり左を見たり。^^
バスがすっごいスピードで走っているので、写真が撮れなくて残念。


b0086273_18094300.jpg


美術館に入るゲート前で降ろしてもらい坂道を上がって行きます。
入り口が見えてきました。


b0086273_18111988.jpg


アプローチ部分です。


b0086273_18124579.jpg


すごい! この空間は想像していなかった!


b0086273_18153804.jpg


オブジェをアップ~


b0086273_18212526.jpg


ブドウ畑です。


b0086273_18235482.jpg


実はこの美術館、タラワラエステートというワイナリーにある美術館なのです。


b0086273_18311505.jpg


調べてみたところ、ここのオーナーさんは別荘地用としてこの土地を購入したのですが、その後ワイン造りに適していることがわかりワイン造りを始めたのだとか。 そして2004年に敷地内に美術館とレストランを作ったんだそうですよ。
ここがワイナリーの入口。 カッコ良過ぎません?


b0086273_18332680.jpg


旅行前にこちらのHPをチェックした時も、カッコ良過ぎる写真を見て、これはちょっと入りにくいな~って思っていたのですが、友達の「入ってみようよ!」の声に押されて入ってみることに。


b0086273_18494910.jpg


カウンターの中にいた男性は意外にもフレンドリーで、「見るだけですか? テイスティングしますか?」と聞いてくれました。
もちろん「テイスティングしまーす!」


b0086273_18533634.jpg


何を頂いたか忘れてしまいましたが、美味しかったのは間違いないです。 友達がワインを買ったのでテイスティング料金($5)はタダ。
そうそう、記念写真も撮ってもらえたんですよ!
「高級そうで入りにくいなぁ~」であきらめていたら、こんな時間は無かったってことです。


b0086273_18555860.jpg


友達がテイスティングを続けている間、私は写真撮影。


b0086273_18571108.jpg
b0086273_18574982.jpg


このワイナリーのオーナーさんは、アートや建築にも詳しい方なんでしょうね。


b0086273_20154569.jpg


時間はちょうどお昼を回ったところ。
レストランがあるのはわかっていたので、もちろんココでのランチも考えました。
でもでも、次に向かうヒールズビルっていう小さな街にも素敵なカフェがあったので、そっちを選んだのです。(結局、ランチの時間に間に合わなくて行けなかったのですが…)


b0086273_15324428.jpg


メルボルンのホテルをチェックアウトする時に、冷蔵庫に残っていたワイン、プチトマト、チーズを友達のリュックに入れて来たので、ちょっとそれをつまむことに♪
レストラン横のテラス席はさすがに使いにくい。 でもちょうどいいスペースがあったんです。↓ 


b0086273_15365363.jpg


最後に美術館の中へ。


b0086273_15441720.jpg


大きな窓からの景色。 ぶどう畑が広がっています。


b0086273_15461968.jpg


スリット窓からの景色。


b0086273_15475035.jpg


次の目的地である町ヒールズビルへは「Mini Bus」の送迎を予約していました。
旅行前に、「タクシーを呼べますか?」と美術館にメールをしたのですが全く返事はなし。 そこで宿泊先のB&Bのオーナーさんに教えてもらったのが送迎サービスをしてくれる「Mini Bus」でした。
予約していた14時ジャストに来てくれて、しかも予約時の料金30ドルを20ドルにしてもらえた。 ラッキー!


b0086273_10485777.jpg


次はヒールズビルで宿泊したとっても素敵なB&Bと、自然動物園ヒールズビルサンクチュアリの話です。



by halftone26 | 2018-10-20 16:04 | オーストラリア・メルボルンの旅♪ | Comments(0)

グレートオーシャンロード1日観光ツアー♪

日帰りツアーで行ったグレートオーシャンロード。
旅行前のネットチェックで何度も見たあの景色が目の前に! 本当に本当に感動しました。


b0086273_15202968.jpg


波と風に削られて出来た岩の柱なんですよ。 


b0086273_15064593.jpg


自然の力ってすごい!


b0086273_15161221.jpg


白く見えるのは波しぶきです。


b0086273_15093349.jpg


12使徒からロックアードゴージへ移動♪  これはスマホで撮った写真↓


b0086273_15311225.jpg


↓これはミラーレスカメラで撮った写真。 今回の旅カメラはいつもの大きな一眼レフカメラではなくミラーレスカメラです。


b0086273_16061628.jpg


私たちが参加したのはVELTRAのドミニクさんの日本語ガイドツアー。 ドライバー兼ガイドさんです。
オーストラリアの歴史や文化、そして日本で暮らしていた時の話をジョークを交えながらわかりやすく話してくれました。


b0086273_15355580.jpg


気配りも申し分なく、「写真撮りましょかーー?」ってうるさいくらい(笑)声を掛けて頂き、たくさんイイ写真を撮ってもらいました。 


b0086273_15224710.jpg


↓こんな写真も!
私のスタイルが悪すぎるのではなく友達が良すぎるんですよ! 


b0086273_15164266.jpg


出発3日前に阪急百貨店で買ったパトリックのスニーカー。 友達のスニーカーもパトリックでした。^^
とっても履きやすくてお気に入りの1足になりました。


b0086273_15152790.jpg


この日の参加者は11人(全員女性)。 13人乗りのミニバスなのでほぼ満席。


b0086273_15241340.jpg


↓この写真はただの道路の写真になってしまいましたが、バスの車窓からの景色も楽しめましたよ♪


b0086273_16455117.jpg


その中で、1人で参加していた↓写真の女性はなんとカメラマン!
華奢で色白で可愛くて、私が思うカメラマンのイメージ(日焼けしてガッチリ!)からはほど遠い魅力的な女性でした。
「これまで何ヵ国ぐらい行かれたんですか?」と軽く聞いてみたところ、「80ヵ国!」という返事が返ってきてビックリ。 羨ましいーーっ!


b0086273_15373460.jpg


こんな急な階段を降りて砂浜へ。 ツアーだけど結構歩きました♪


b0086273_15531417.jpg


ミモザの花も咲いていました。 と言うか、枯れかけ?


b0086273_17031284.jpg


↓この二人は親子でしょうか? それとも…


b0086273_15542202.jpg


午前中寄ったカフェで買ったオレンジケーキ、美味しかったーー! お酒をガブガブ飲んでいた頃はこうゆうケーキ類には全く興味無かったのに…。


b0086273_16191532.jpg

他のケーキも美味しそ~


b0086273_16201072.jpg


ランチはちょっと遅めで14時過ぎ?14時半頃だったかな。 ドミニクさんおススメのシーフードレストランで。


b0086273_15401158.jpg


生牡蠣も注文してみました。 もちろん白ワインも。^^ 


b0086273_15410396.jpg


トイレ休憩の時に寄ったお店で買ったソープ。 いわゆるジャケ買いです!


b0086273_16240045.jpg


石鹸部分をアップ~^^

b0086273_16254908.jpg


↓この状態で置かれていたら多分買っていないと思う…。


b0086273_16265140.jpg


1人10ドル追加で立ち寄った個人動物園?でコアラとご対面~♪

 
b0086273_16302689.jpg


「コアラだけは可愛いって思われへんわ~」が、「コアラ可愛すぎ~」に変わった瞬間!


b0086273_16330015.jpg


しかもナデナデ出来るなんて! 


b0086273_15445973.jpg


ゴワゴワだと思っていた毛、フワフワでしたよ~^^


b0086273_17424516.jpg


おててアップでちゅ~♪ おててはそんなに可愛くないかな。^^


b0086273_16351994.jpg


友達はウォンバットがすごく気に入ったようで。


b0086273_16360920.jpg


見て見て!この可愛い手! 人参をにぎっているんですよ。^^


b0086273_16140694.jpg


ドミニクさんは抱っこに慣れていらっしゃいます。^^


b0086273_16372369.jpg


ツアーの予定には入っていなかった丘へ上がることになりました。


b0086273_16401095.jpg


入口で出会った羊さん。


b0086273_16161657.jpg


丘からの景色。

b0086273_16475542.jpg


次は野生のカンガルー&コアラ探し。
このゴルフ場には約600頭の野生のカンガルーが生息しているそうです。 


b0086273_16500193.jpg


上のほうにいるのわかります? 野生のコアラです。


b0086273_16514458.jpg


もうじゅうぶん満足したので「鳥はもうええわ…」って感じではあったのですが、ドミニクさんのおもてなしパワーは最後まで熱かったです。^^


b0086273_16545914.jpg


シティに帰って来たのは予定より少し遅れて8時半頃だったと思います。
行きはホリデーインオンフリンダーズホテル前に集合だったのですが、帰りはホテル前まで送ってもらえました。
旅行前は、「遠いし丸1日潰れるしどうしようかなぁ…景色の印象もお天気次第だしなぁ…」って迷っていたのですが、行って大正解!
少人数っていうのも良かったのかな。 知り合いのお兄さんにグレートオーシャンロードに連れて行ってもらったよ~♪って感じで、本当に楽しくて大満足の1日でした♪

by halftone26 | 2018-10-19 09:37 | オーストラリア・メルボルンの旅♪ | Comments(0)

メルボルンの旅♪ダイジェスト版

b0086273_09371627.jpg


毎年恒例のtomoちゃんとの旅♪ 今年はメルボルンへ行って来ました。
往復ともJALのプレミアムエコノミーを利用したのですが、欧米方面だと30万円ぐらいするプレミアムエコノミーのチケットが、オセアニア方面だとすごく安いの知ってました? 私は1月に発券して172,290円だったんですよ! 
これくらいの料金なら割りと気軽に利用できますよね。 熟睡は無理だけど座ってる分には本当に快適! おすすめです。^^
いつものようにダイジェスト版で旅を振り返りたいと思います。
今回の旅のスケジュールはこんな感じ。


◆10/6(土)8:00大阪伊丹空港→成田空港 搭乗口付近でtomoちゃんと合流 10:30成田空港発(JALプレミアムエコノミー利用) 
*実は実は、搭乗する時に友達のチケットがオーバーブッキングしていることがわかり、ビジネスクラス席への移動をすすめられたんですよ! 結局すでに乗っていた方が移動することになったのですが、もしもビジネスクラス席が2席空いていたら、私たち2人がそっちへ移動!なーんてことになったかも?残念!
21:55メルボルン着  この日は空港そばの「PANPACIFIC MELBOURNE AIRPORT」に宿泊。
↓写真はホテルの部屋から見る空港。


b0086273_10565353.jpg


◆10/7(日)SKY BUSでシティへ移動 mykiカードも空港で買っておきました(10日シティを出て1泊するのでカード代入れて26ドルチャージ)
トレジャリーオンコリンズへチェックイン(素敵な部屋にテンション上がる2人)
両替は「UNITED CURRENCY EXCHANGE」←ココ絶対におすすめですよ!(RATE 80.4171でした)
ブロックアーケードなど観光スポットを散策、サウスメルボルンマーケットでランチ、ヤラ川を渡り夕景を楽しむ。


b0086273_11132703.jpg
b0086273_11000403.jpg


◆10/8(月)VELTRAのグレートオーシャンロードツアーに参加。
8:00ホリデーオンフリンダーズに集合(運転手兼ガイドであるドミニクさんを入れて10人、これで満席です)
ドミニクさんの楽しいガイドと素晴らしい景色、可愛い動物たち、美味しい料理に大満足のツアーでした!
帰りはホテルまで送ってもらえます(20時半過ぎていたかな)


b0086273_11153595.jpg
b0086273_11210927.jpg


◆10/9(火) 朝からどんよりした天気 気になるほどではなかったけど時々雨が降ったり、滞在中お天気がイマイチだったのはこの日だけでした。
セントパトリック大聖堂を訪ねたあと「死ぬまでに訪れたい世界の図書館15選のひとつ」である「ビクトリア州立図書館」へ。
あとは買い物がメインでランチはギリシャ人街の「Stalactites」、ディナーは予約していた「Rare Steak House」Mid town店でした。


b0086273_11160694.jpg
b0086273_11012535.jpg

 
◆10/10(水) スーツケースを預けてホテルをチェックアウト
フリンダーズストリート駅から電車に乗ってLilydale駅へ。 そこから路線バスに乗り換えて「Tarrawarra Museum of Art」へ。
ワインセラーでテイスティングしたり、素晴らしい景色を眺めながらのんびりした時間を過ごす。
14:00に予約していたミニバスに乗ってこの日の宿があるHealesvillへ。
B&B 「Tuck inn yarra valley」にチェックイン(素敵な部屋にテンション上がる2人) ディナーはB&Bのオーナーさんおすすめのお店「HERD」で。


b0086273_11021010.jpg
b0086273_11024626.jpg


◆10/11(木) 美味しい朝食を頂いたあとチェックアウト。
路線バスに乗ってヒールズビルサンクチュアリーへ。 オーストラリアにしかいない動物たちに会う。 コアラやカンガルーが近い!
Lilydale駅行きの路線バスに乗り、そこから電車でフリンダーズストリート駅へ。 ホージアレーンに寄ってホテルへ。
トレジャリーオンコリンズへ再チェックイン。 前半は5階のコーナールームだったけど、今回は7階のテラス付きコーナールーム(素敵な部屋にテンション上がる2人)
この日夕食は中華街で(たまたま入ったお店だったけど美味しかったー)


b0086273_11224029.jpg
b0086273_11230857.jpg


◆10/12(金) スーツケースを預けてホテルをチェックアウト 
予約していた「Cat Cafe Melbourne」へ お洒落な空間と猫たちに癒される~♪
クイーンビクトリアマーケットが近かったので行ってみたけど、こんなにお惣菜系が豊富だとは知らなかった~ 初日に行けば良かったかも。
グレートオーシャンロードツアーのガイド・ドミニクさんおススメの「王立植物園」へ移動。
10/10から10/13まで「FIRE GARDEN」というイベントをしていることを初めて知る。 ドミニクさんが前もって教えてくれていたら前日の夜に来ていたのにぃ~
ちょっと早いけどSKY BUSで空港へ。 19時過ぎに空港着はやっぱり早過ぎ! カウンターが開いたのは21時30分頃で出発時間のちょうど3時間前でした!
友達とおしゃべりしていたのでそんなに長くは感じなかったけど、もう少し植物園にいても良かったかも? もったいないことをしました。


b0086273_11263959.jpg
b0086273_11243633.jpg


◆10/13(土) 00:35メルボルン空港発(JALプレミアムエコノミー利用)  08:35成田空港着 → 羽田空港 → 大阪伊丹空港 → わが家
*予約時に関西空港行きしか取れなかったのですが、そちらをキャンセル(返金無し)して大阪伊丹空港行きを取り直しました。


b0086273_11274058.jpg


楽しみにしていた旅行があーーっと言う間に終わって、ちょっと旅ロスな私なのでした。 


by halftone26 | 2018-10-16 10:51 | オーストラリア・メルボルンの旅♪ | Comments(0)

素敵ホテルトレジャリーオンコリンズ

メルボルンでのホテルは「トレジャリーオンコリンズ」
写真左側の建物。 19世紀に建てられて以前は銀行だったそうです。


b0086273_16292906.jpg


行かれた方の口コミで決めたホテルだったのですが、最終日にお湯が出にくくなったのがちょっと残念だったぐらいで他は文句なし! 大満足のホテルでした。
最初に3泊、最終日にもう1泊したのですが、どちらもコーナーの部屋。 レイアウトや雰囲気もそれぞれ違って、オシャレな部屋に入るなり大撮影会になったのでした。


b0086273_16380658.jpg


正面から見ると、

b0086273_19094172.jpg


ベッドルームを横目に見てキッチンの横を進むと、


b0086273_16434008.jpg


そこはリビング。

b0086273_16392774.jpg


この3段だけ低くなっているのがいい感じなのです。 スーツケースを持ち上げるのはちょっとだけ大変だったけど。^^


b0086273_16455786.jpg


正面から見ると、


b0086273_16401736.jpg


浴室も広々。 洗濯機付きですよ。


b0086273_17061048.jpg


ここに洗ったものを掛けて干したり、


b0086273_19122683.jpg


ミラーに書かれたメッセージ。


b0086273_19135082.jpg


このテーブルで食事をしたり、化粧したり。


b0086273_19151256.jpg


何でも揃っているキッチン。

b0086273_19161512.jpg


キッチンで作った(並べた?)ある夜の料理。


b0086273_19240974.jpg


翌日はラザニアとサラダをプラス。


b0086273_19255213.jpg


ホテルのHPから直接予約すると、朝食や昼間のカフェ、16時から18時までのワインタイムが無料になります。
最初はbooking.comで予約していたのですが、これを知って予約を取り直しました。
これで1人1泊11,000円ぐらいなので本当に本当にお得!
朝食は毎日同じメニューで生野菜などはなかったけど、この料金なので文句は言えません。


b0086273_16574614.jpg


ワインタイムは2回利用しました。 ちょっとしたおつまみもあるんですよ。


b0086273_17000368.jpg


迷い込んでしまった屋内階段。 歴史を感じます。


b0086273_20020445.jpg


利用しなかったけどレストランもあり。


b0086273_17012726.jpg


後半の部屋は7階のコーナー部屋でした。 「またコーナの部屋だったらイイね!」って言っていたので、二人とも大喜び。


b0086273_19332542.jpg


テレビの向こうにツインベッドが並んでいます。


b0086273_19340741.jpg


1泊だけだったのでそんなに使うことがなかったキッチン。


b0086273_19351807.jpg


このテーブルは全く使ってないわ。


b0086273_19365587.jpg


そしてそして、このカーテンの向こうには、


b0086273_13374492.jpg


なんとテラスが~ (腰にダウン巻いてダサいよ~私)


b0086273_19474050.jpg


テラスからの景色です。

b0086273_19481827.jpg


後半は1泊だけだったためか、それとも曜日が関係するのか、一人当たり12,420円でした。 これでも安いですよね!


b0086273_19485776.jpg


<滞在するホテル選びは旅の重要ポイント!>である私たち。
「トレジャリーオンコリンズ」は大大大満足のホテルでした。^^

by halftone26 | 2018-10-14 17:29 | オーストラリア・メルボルンの旅♪ | Comments(0)